枝豆の離乳食の作り方 初期・中期・後期レシピ10選

夏を代表するおつまみといえば「枝豆」。さやから豆を出すときのプチっとした感触、茹でるだけで食べられる手軽さ、そしてその美味しさは幅広い世代から人気で、離乳食にもおすすめです。枝豆は大豆の未熟豆のことを指し、たんぱく質や鉄分、カルシウムといった栄養素を含んでいます。今回は、枝豆を使った離乳食レシピを初期、中期、後期別に10個ご紹介します。

離乳食の枝豆はいつからOK?

初期
生後5・6ヶ月頃
○ 食べることができます。
中期
生後7・8ヶ月頃
○ 食べることができます。
後期
生後9・10ヶ月頃
○ 食べることができます。

枝豆は、離乳食初期から食べられる食材です。ただし、離乳食で使用するときは次のポイントに気をつけてくださいね。

● 茹でるときは塩を入れずにそのまま茹でる
● 赤ちゃんが食べやすいように柔らかく茹でる
● さやから豆を出したら薄皮を取り除く
● 豆をつぶしたり細かく刻んだりして、月齢に合った形状に調理する

枝豆の離乳食を作るときの注意点は?

枝豆 離乳食

枝豆を初めて赤ちゃんに与えるときは、ひとさじから始めましょう。大豆アレルギーがある場合は、枝豆でもアレルギー反応が出ることがあります。赤ちゃんの体調に変化がないか、しっかり様子をみてくださいね。

枝豆の離乳食初期レシピ

枝豆ペースト

枝豆ペースト

材料(1食分)

枝豆
20g
適量
  1. 1枝豆を柔らかく茹で、さやから出し、薄皮を取り除く
  2. 21をすりつぶす
  3. 32に水を加え、ペースト状にのばす

枝豆の本来の旨味を感じられる「枝豆ペースト」。茹でてすりつぶしてのばすだけで枝豆の美味しさが光る一品に仕上がります。ママやパパが食べるときは、塩こしょうを加えてスライスしたフランスパンにのせてもいいですね。

枝豆ヨーグルト

枝豆ヨーグルト

材料(1食分)

枝豆ペースト(※1)
15g
プレーンヨーグルト
15g
  1. 1枝豆ペーストとヨーグルトを混ぜ合わせる
  • 1枝豆ペーストはこのページ上部のレシピを参照してください。

枝豆ペーストとヨーグルトを混ぜ合わせるだけの時短レシピ。忙しい朝におすすめです。たんぱく質やカルシウムをしっかり摂取できますよ。

枝豆と高野豆腐のとろとろ煮

枝豆と高野豆腐のとろとろ煮

材料(1食分)

高野豆腐
5g
枝豆ペースト(※1)
10g
50ml
  1. 1高野豆腐はおろし金ですりおろす
  2. 2小鍋に1、枝豆ペースト、だし汁を入れひと煮立ちさせる
  • 1枝豆ペーストはこのページ上部のレシピを参照してください。

高野豆腐の舌触りが気になる場合は、とろとろに煮込みましょう。和の食材なのに、なぜか洋の雰囲気もする、ちょっとおしゃれな一品です。

枝豆の離乳食中期レシピ

枝豆ポタージュ

枝豆ポタージュ

材料(1食分)

ほうれん草
5g
枝豆ペースト(※1)
15g
粉ミルク(調乳済みのもの)
20ml
  1. 1ほうれん草は柔らかく茹で、みじん切りにする
  2. 2小鍋に、枝豆ペースト、粉ミルクを入れ、ひと煮立ちさせる
  3. 32に1のほうれん草を加え、さらにひと煮立ちさせる
  • 1枝豆ペーストはこのページ上部のレシピを参照してください。

クリーミーで食べやすいポタージュスープ。ほうれん草の代わりにブロッコリー、粉ミルクの代わりに豆乳で作っても美味しいですよ。

枝豆入りかぼちゃサラダ

枝豆入りかぼちゃサラダ

材料(1食分)

かぼちゃ
20g
枝豆
10g
レーズン
3粒
  1. 1かぼちゃは柔らかく茹でて、マッシュする
  2. 2枝豆は茹でて、さやから出し、薄皮を取り除いてみじん切りにする
  3. 3レーズンはぬるま湯につけて柔らかくなるまでもどし、みじん切りしておく
  4. 41、2、3を混ぜ合わせる

夏野菜の代表選手、かぼちゃと枝豆を組み合わせた美味しい離乳食です。かぼちゃとレーズンの甘さが枝豆の味を引き立ててくれますよ。

枝豆さつまもち

枝豆さつまもち

材料(1食分)

さつまいも
30g
枝豆
20g
片栗粉
5g
適量
  1. 1さつまいもは柔らかく茹でて、マッシュする
  2. 2枝豆は柔らかく茹で、さやから出し、薄皮を取り除いてみじん切りにする
  3. 3ボウルに1、2とすべての材料を入れ、よく混ぜ合わせ、一口大に形成する
  4. 4フライパンに薄く油を引き、3の両面に焼き色がつくまで焼く

まとめて作って冷凍しておくと便利なおやきは、おかずにもおやつにもおすすめ。枝豆のつぶつぶ感が気になる場合は、つぶしてから混ぜ合わせてくださいね。

枝豆の離乳食後期レシピ

豆腐と枝豆の蒸しパン

豆腐と枝豆の蒸しパン

材料(1食分)

豆腐(絹ごし)
25g
25ml
枝豆
10g
ホットケーキミックス
50g
  1. 1豆腐を泡立て器でペースト状に混ぜ、水を加えてさらに混ぜる
  2. 2枝豆は、茹でて薄皮をむき、みじん切りにする
  3. 31にホットケーキミックスと2を入れ、よくかき混ぜる
  4. 43を器やシリコンカップに入れ、スチーマーに入れ電子レンジで2~3分加熱するか、蒸し器で約10分蒸す(※1)
  • 1竹串を刺してみて生地がついてくるようなら、さらに2~3分蒸してください。

蒸しパンといえば甘いスイーツのイメージですが、こちらは食事にも適しています。豆腐と枝豆で、大地の恵みを存分に味わいましょう。スープをプラスすれば、ママの朝ごはんにも。

ずんだおはぎ

ずんだおはぎ

材料(1食分)

軟飯
50g
枝豆
10g
牛乳
10ml
てんさい糖
2g
  1. 1軟飯は一口大に丸める
  2. 2枝豆は柔らかく茹で、薄皮を取り除き、みじん切りにしてすりつぶす
  3. 3耐熱容器に、2、牛乳、てんさい糖を入れ、電子レンジで約30秒加熱する
  4. 41に3をまぶす

まんまるおにぎりに、枝豆でお化粧した、ずんだおはぎ。コロンとした見た目もさることながら、パクパク食べてしまいそうな美味しさです。

枝豆のしらすあえ

枝豆のしらすあえ

材料(1食分)

枝豆
20g
しらす
10g
鰹節
少々
  1. 1枝豆は柔らかく茹で、さやから取り出し、薄皮を取り除いて粗くみじん切りにする
  2. 2しらすは湯通しして塩気を抜き、粗くみじん切りにする
  3. 31、2、鰹節を混ぜ合わせる

しらすとかつお節のおかげで、調味料なしでも味わい深い一品に。食べにくいときは、おかゆや豆腐と混ぜ合わせてみてくださいね。

枝豆と豆腐の味噌あえ

枝豆と豆腐の味噌あえ

材料(1食分)

枝豆
20g
豆腐(絹ごし)
30g
味噌
少量
  1. 1枝豆は茹でて薄皮を取り除き、みじん切りにする
  2. 2豆腐は1cm角に切る
  3. 31、2に味噌を加え、混ぜ合わせる

白と緑のコントラストが美しい「枝豆と豆腐の味噌あえ」は、大人の小鉢にもおすすめです。パパやママが食べるときは、醤油やポン酢を垂らしても◎。

枝豆の離乳食は冷凍保存できる?

冷凍庫

枝豆の離乳食は冷凍保存することができます。

枝豆を茹でて水分をよく切り、さやから豆を取り出し薄皮をむいて、月齢に合った大きさに加工します。製氷皿や保存容器に小分けにするか、ラップに包んでから冷凍用保存パックに入れて、冷凍しましょう。

生の状態だと鮮度が落ちやすい食材なので、購入したら早めに調理がおすすめです。

市販の冷凍枝豆を利用する場合、塩茹でされているものは赤ちゃんには塩分が多すぎるため、塩茹でされていないタイプを選んでくださいね。

枝豆を使って栄養満点な離乳食を

枝豆を選ぶときは、うぶ毛が濃く、さやが緑色でふっくらとしていて実がそろっているものがおすすめです。

枝豆のグリーンは食卓を明るくしてくれます。栄養と愛情がぎゅっと詰まった枝豆の離乳食を赤ちゃんに食べさせてあげてくださいね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう