1歳4ヶ月の成長と発達は?体重はどれくらい?どんな言葉を話す?

監修医師 小児科 武井 智昭
武井 智昭 日本小児科学会専門医。2002年、慶応義塾大学医学部卒。神奈川県内の病院・クリニックで小児科医としての経験を積み、現在は神奈川県大和市の高座渋谷つばさクリニックに院長として勤務。内科・小児科・アレルギ... 監修記事一覧へ

赤ちゃんが1歳になり、そしてそこからさらに4ヶ月が経つと、できることも少しずつ増えてきます。この時期の赤ちゃんの成長には個人差があるとわかってはいるものの、赤ちゃんの発達の目安はやはり気になりますよね。そこで今回は、1歳4ヶ月の赤ちゃんの発達の目安となる特徴、身長や体重、言葉の発達や食事についてご紹介します。

1歳4ヶ月の赤ちゃんの発達の目安は?

赤ちゃん 食事 手 なめる

1歳4ヶ月になると自己主張をはっきりする子が増えてきます。手先を器用に動かせるようになり、動きもどんどん活発になってくるため、赤ちゃんが怪我をしないように注意が必要です。

1歳4ヶ月の赤ちゃんの発達の目安として、以下のような特徴があります。

● パパやママ、テレビの真似をしたがる
● 小走りや後ずさりができる
● ごっこ遊びができる
● お昼寝が1回になる
● 積み木を重ねられる

ただし、この時期の赤ちゃんの発達のスピードにはかなり大きな個人差があるため上記のような特徴はあくまでも目安です。周りの子と比べず、赤ちゃんの成長を見守ることが大切ですよ。

1歳4ヶ月の赤ちゃんの体重・身長の平均は?

1歳4ヶ月になると、体つきがスマートになりだんだんと幼児体型に近づいていきます。体重が増えていないと心配になるママもいると思いますが、この時期になると体重の増加はゆるやかになってきます。

厚生労働省の調査によると、1歳4ヶ月の赤ちゃんの体重と身長は以下が目安です(※1)。

●男の子
体重:8.36〜11.98kg、身長:73.9〜83.8cm

●女の子
体重:7.75〜11.33kg、身長:72.1〜82.1cm

1歳4ヶ月の赤ちゃんの言葉の発達の目安は?

口コミ 吹き出し 電球 アイディア ひらめき

1歳4ヶ月頃の赤ちゃんは、「ワンワン」「ブーブー」など意味のある言葉を話し始め、理解できる言葉の数がどんどん増えていきます。

どの動物のことも「ワンワン」と言って1つの単語で色々なものを表現することがありますが、まだ1歳4ヶ月頃の赤ちゃんは言葉の数が少ないので仕方のないことですよ。

ママの言っていることは分かるけれど、自分の気持ちをどのように表現したらいいのか分からなくて話せない、という子もいます。次のポイントをおさえて、赤ちゃんとのやり取りを楽しんでみましょう。

赤ちゃんの気持ちを言葉にする

赤ちゃんは自分の気持ちを言葉にできず、行動で訴えることが多くあります。そのときに「もっと遊びたいのね」「これ美味しいね」とママが子供の気持ちを言葉にしてあげると、赤ちゃんはだんだんと言葉を覚えていきますよ。

ママやパパの顔の表情も理解し始めるので、気持ちを言葉にするだけでなく、表情にも出してみてくださいね。

赤ちゃんの真似をする

赤ちゃんの行動を真似してママが楽しそうにしていると、赤ちゃんも嬉しくなるもの。「嬉しいね」「楽しいね」と言葉をかけてあげて、赤ちゃんの「嬉しい気持ちを表現したい」という思いを引き出してあげましょう。

最初は言葉にならなくても、まずは話したいという気持ちを引き出すことが大切です。赤ちゃんがなにか話そうとしたら、目を見て話してあげてください。

先回りして話さない

赤ちゃんが何か話そうとしてもなかなか言葉が出てこないときは、ゆっくり待ってあげてください。先回りして子供の気持ちを全て汲み取るのではなく、赤ちゃんの話そうというチャレンジを見守ることが大切ですよ。

言葉の発達スピードには個人差があります。おしゃべりなのも、少ししか話さないのもその子の個性なので、焦らず赤ちゃんのペースに合わせてあげてくださいね。

1歳4ヶ月の赤ちゃんの食事はどうする?

ハイローチェア 赤ちゃん9か月 いす 食事

1歳4ヶ月になると「離乳食完了期」に入り、離乳食から栄養のほとんどを摂ることができます。

奥歯も生えそろってくるので、薄味で少し柔らかめにしてあげれば、ほとんど大人と同じものを食べられるようになります。しかし、まだ噛む力は不十分なので、一口サイズにしてあげると赤ちゃんが食べやすいですよ。

この時期の赤ちゃんは、食べることにだんだんと興味が出てきます。なんでも自分でやりたがる頃でもあるので、自分でスプーンを使って食べる練習をさせてみましょう。スプーンですくって食べやすいように、食材を1cm角くらいに切って盛り付けるといいでしょう。

つかみ食べしやすいように食事をスティック状などにするのもおすすすめです。

1歳4ヶ月の赤ちゃんが歩かないのはどうして?いつから歩くの?

赤ちゃん 男の子 伝い歩き ママ 公園

1歳4ヶ月になると、靴を履いてお出かけもできる子が増えてきますが、慎重な性格の赤ちゃんの場合、体が発達していても、最初の一歩を踏み出すのが怖い、歩き方が分からないから挑戦できない、ということがあります。

なかなか赤ちゃんが歩けないときは、ママやパパが手をつないで一緒に歩いてあげたり、「イチ、ニ、イチ、ニ」と声かけをしてあげたりして赤ちゃんをサポートしてあげてくださいね。

周りの子が元気に歩きまわっていると、「うちの子はどうして歩かないの?」と不安になってしまうかもしれませんが、おおよそ1歳半くらいまでに歩けるようになることが多いようです。成長速度も個性の一つです。周りの子と比べずに、無理せずゆっくり練習しましょう。

1歳4ヶ月の子供のやりたいことを見守ろう

親子 ママ 子供 女の子 会話

1歳4ヶ月になると、赤ちゃんができることとやりたいことが増えてきます。最初はなかなかうまくできないことが多いですが、赤ちゃんができるようになったらたくさん褒めてあげましょう。

褒められることで赤ちゃんは自信を持てるので、この時期の赤ちゃんには色々なことを挑戦させてあげてくださいね。

赤ちゃんのペースに合わせて少しずつできることを増やしていきましょう。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう