りんごの離乳食レシピ9選 初期・中期・後期別の作り方

食物繊維や水分、ビタミンが豊富に含まれ、栄養価の高いりんごは、赤ちゃんにもたくさん食べてほしいですよね。すりおろしたものだけでも美味しいですが、コールスローにしたり、サンドイッチにしたりと、りんごは色々とアレンジもできる便利な食材。今回は、りんごの離乳食レシピを9種ご紹介します。

離乳食のりんごはいつからOK?

初期
生後5・6ヶ月頃
○ 食べることができます。
中期
生後7・8ヶ月頃
○ 食べることができます。
後期
生後9・10ヶ月頃
○ 食べることができます。

りんごは、離乳食初期から食べられる食材です。

ただし、りんごはアレルギーが出る可能性があります。食べさせる前に、次の章の注意をしっかり読んでくださいね。

離乳食のりんごはアレルギーに注意!

りんご

前述の通り、りんごはアレルギーが出る可能性のある食材です。厚生労働省は、アレルギー反応が出やすい食物として、りんごを含めた25品目を「特定原材料等」に定めています(※1)。

ただし、りんごは、25品目の中で特に注意が必要とされる「えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生」に比べると、アレルギーの発症数や重篤度が低いとされています。

りんごをはじめ、果物は加熱することでアレルギー症状が軽減されます。離乳食初期〜中期は、りんごを加熱してから与えるようにしましょう。

また初めて食べるときは必ず少量にし、赤ちゃんの様子をしっかり見てあげてください。小児科が開いている平日の午前中に試すようにしましょう。

また、りんごは食物繊維が多いため、赤ちゃんが食べたときに飲み込みにくかったり、口の中に残ったりすることがあります。できるだけ細かくすりおろしたり、繊維が少ない種類を選んだりして、赤ちゃんが美味しく食べられるように工夫してあげましょう。

りんごの離乳食初期レシピ

すりおろしりんご

すりおろしりんご

材料(1食分)

りんご
1/8個
  1. 1りんごの皮をむき、塩水に漬けておく
  2. 2おろし器で1をすりおろす
  3. 32を耐熱皿に入れ、電子レンジ(500w)で30秒加熱する

りんごのおかゆ

りんごのおかゆ

材料(1食分)

りんご
1/8個
ごはん
10g
  1. 1ごはんを細かく切ってお湯を加え、電子レンジ(500w)で40秒加熱する
  2. 2皮をむいたりんごをすりおろし、電子レンジ(500w)で30秒加熱する
  3. 31と2を混ぜ合わせる
  • 1ごはんはトロトロになるまで加熱してください。40秒は目安です。

りんごとバナナのトロトロ煮

りんごとバナナのトロトロ煮

材料(1食分)

りんご
1/8個
バナナ
1/6本
少々
  1. 1りんごとバナナの皮をむき、それぞれ細かく刻む
  2. 21のりんごを鍋に入れ、りんごが浸るくらいの水を加え、中火で煮る
  3. 3りんごが柔らかくなったら、1のバナナを加えて、ひと煮立ちさせる
  4. 4りんごとバナナを取り出し、すり鉢でトロトロになるまですりあわせる
  • 1すり鉢でなかなかトロトロにならないようなら、煮汁を足していきましょう。

りんごの離乳食中期レシピ

角切りりんご

角切りりんご

材料(1食分)

りんご
1/4個
レモン汁
少々
  1. 1りんごの皮をむき、厚さ5mm程度の角切りにしてレモン汁を振る
  2. 2りんごを耐熱皿に入れ、ラップをかけて電子レンジ(500w)で1~2分加熱する
  • 1りんごの固さによって加熱時間は調節してください。
  • 2冷凍保存が可能ですので、まとめて作ってもOKです。

りんごにんじんヨーグルト

りんごにんじんヨーグルト

材料(1食分)

りんご
1/4個
にんじん
10g
プレーンヨーグルト
20g
  1. 1りんごの皮をむき、5mmに切り、ラップをかけて電子レンジ(500w)で1~2分加熱しておく
  2. 2にんじんの皮をむいてみじん切りにする
  3. 32のにんじんにラップをかけて、電子レンジ(500w)で3~4分加熱する
  4. 41と3を混ぜ合わせ、上からヨーグルトをかける
  • 1にんじんの加熱時間は、にんじんの硬さを見ながら調整してください。

りんごとかぼちゃのサンドイッチ

りんごとかぼちゃのサンドイッチ

材料(1食分)

りんご
1/6個
サンドイッチ用食パン
2枚
かぼちゃ
30g
  1. 1りんごをすりおろし、ラップをかけて電子レンジ(500w)で20秒加熱する
  2. 2かぼちゃの皮を取り除いて小さく切り、ラップをかけ、電子レンジ(500w)で2分加熱する
  3. 32のかぼちゃが柔らかくなったら、スプーンでつぶす
  4. 41と3を混ぜ合わせる
  5. 5食パンに4を塗ってはさみ、食べやすい大きさにカットする
  • 1かぼちゃの加熱時間は硬さを見ながら調整してください。
  • 2すりおろしたりんごは、汁も一緒にかぼちゃと混ぜ合わせてください。そうすることでパンが水分を吸収するので食べやすくなります。

りんごの離乳食後期レシピ

りんご入りコールスロー

りんご入りコールスロー

材料(1食分)

りんご
1/6個
キャベツ
10g
にんじん
5g
きゅうり
5g
マヨネーズ
少々
  1. 1りんごは皮をむき、1cmの角切りにして、電子レンジ(500w)で2分加熱する
  2. 2キャベツ、にんじん、きゅうりを食べやすい大きさに刻み、鍋で柔らかく茹でる
  3. 3ボウルに1と2を入れ、マヨネーズを加えて混ぜ合わせる
  • 1それぞれの加熱時間は、硬さによって調整してください。
  • 2にんじんはキャベツやきゅうりより硬いので、小さく刻みましょう。

りんごの蒸しパン

りんごの蒸しパン

材料(1食分)

りんご
1/8個
ホットケーキミックス
20g
レーズン
5g
20ml
  1. 1りんごの皮をむき、5mmくらいの角切りに切る
  2. 2レーズンを細かく刻む
  3. 3ホットケーキミックスと水をボウルに入れ、泡だて器でダマが無くなるまでよく混ぜ合わせる
  4. 43に1と2を加え、ゴムベラで軽く混ぜ合わせる
  5. 54をシリコンカップに入れ
  6. 65を蒸し器で5分蒸す
  7. 7竹串を蒸しパンに刺して、生の生地がついてこなければ出来上がり。生地がついてくる場合は、さらに2~3分蒸す
  8. 8蒸しパンが冷めてからカップから取り出す
  • 1蒸し器がない場合は、電子レンジで加熱してもOKです。電子レンジの場合は、500wで3分を目安にしてください。

鶏肉とグリンピースのりんご煮

鶏肉とグリンピースのりんご煮

材料(1食分)

りんご
1/4個
鶏ひき肉
20g
グリンピース
5粒
大さじ2
  1. 1りんごの皮をむき、おろし器ですりおろす
  2. 21と水を鍋に入れて加熱する
  3. 32がグツグツしてきたら、鶏のひき肉、グリンピースを加え、弱火で5分煮込む
  • 1グリンピースが柔らかくなったら完成です。
  • 2グリンピースの代わりにいんげんやほうれん草などを加えても美味しくできます。

りんごの離乳食レシピはママの強い味方

りんごは、赤ちゃんの大好きな甘い味。なかなか野菜を食べてくれないときでも、りんごを混ぜると、食べてくれることも多いようですよ。

離乳食初期から食べさせることができて、使い勝手の良い食材です。甘くて栄養価の高いりんごを使って、赤ちゃんの食の世界を広げていってあげてくださいね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう