みんな大好き♡かぼちゃのカンタン離乳食レシピ【初・中・後期】

ほくほくとお菓子のような甘さが特徴のかぼちゃは、カロテンやビタミンがたっぷりの緑黄色野菜。ペースト状にしやすいので、離乳食でも応用がききますよ。鮮やかな黄金色で、見た目にも美味しいので、赤ちゃんも喜んでくれそうですね。今回は、茶巾やパスタなど、かぼちゃの離乳食レシピを9つご紹介します。初期・中期・後期と、進み具合に合わせて作ってみてくださいね。

離乳食のかぼちゃはいつからOK?

初期
生後5・6ヶ月頃
○ 食べることができます。
中期
生後7・8ヶ月頃
○ 食べることができます。
後期
生後9・10ヶ月頃
○ 食べることができます。

かぼちゃは、離乳食初期から食べられる食材です。甘味の強い食材なので、喜んで食べてくれやすく、離乳食の味方のような存在です。

離乳食のかぼちゃの下ごしらえは?

かぼちゃ 離乳食 野菜

離乳食でかぼちゃを使うときは、まとめて下ごしらえをしておくと便利です。まず柔らかくしておいて、レシピにあわせて調理したり冷凍保存したりしましょう。

下記に、かぼちゃの離乳食を作るときにおすすめの下ごしらえ方法をご紹介します。

炊飯器で炊く

かぼちゃをまるごと炊飯器に入れて水を100ccほど注ぎ、ご飯を炊く要領でスイッチを入れます。炊けたら竹串を刺し、硬い部分があったら、もう一度炊飯器のスイッチを入れて柔らかくなるまで炊きます(5分ごとにチェック)。

柔らかくなったら、鍋つかみなどを使って炊飯器を取り出し、かぼちゃをお皿の上に出します。少し冷めてから、かぼちゃを切って種とわたをスプーンなどでくり抜きます。

丸ごと炊飯器に入れて柔らかくするので、硬いかぼちゃを切るのが苦手な人にもおすすめです。

シリコンスチーマー

種とわたを取って一口大に切ったかぼちゃをシリコンスチーマー入れ、電子レンジで温めます。短時間でムラなく柔らかくなりますよ。電子レンジから取り出すときに火傷をしないように気をつけてくださいね。

上記の方法は火を使わないので、途中で赤ちゃんが泣きだしたりぐずったりしたときも安心です。パパがいるときや、時間があるときは、鍋を使って茹でたり蒸したりしてもいいですね。

かぼちゃの離乳食初期レシピ

かぼちゃペースト

かぼちゃペースト

材料(1食分)

かぼちゃ
15g
大さじ2
  1. 1かぼちゃの種と皮をのぞき、小さくきって茹でる。シリコンスチーマーを使って電子レンジで柔らかくしたり、アルミホイルに包んで炊飯器に入れ、お米と一緒に炊いても
  2. 2柔らかくなったかぼちゃを、すり鉢ですりつぶしたり、ブレンダーやミキサーでペーストにする
  3. 32に野菜スープを入れてのばす(※1)
  4. ※1 野菜スープは、玉ねぎやしいたけ、大根などをお湯で煮て漉したものを使うか、市販のものを使用しても。野菜スープではなく、昆布だしなどでも代用可能です。

かぼちゃバナナ

かぼちゃバナナ

材料(1食分)

かぼちゃペースト(※1)
15g
バナナ
15g
  1. 1耐熱容器に小さくカットしたバナナを入れ、電子レンジで温める
  2. 21をフォークの背などでつぶし、かぼちゃペーストと混ぜる
  3. ※1 かぼちゃペーストの作り方は、このページの上部を参照してください。

かぼちゃヨーグルト

かぼちゃヨーグルト

材料(1食分)

かぼちゃペースト(※1)
15g
ヨーグルト(無糖)
15g
  1. 1かぼちゃペーストとヨーグルトを混ぜる
  2. ※1 かぼちゃペーストの作り方は、このページの上部を参照してください。

かぼちゃの離乳食中期レシピ

かぼちゃ茶巾

かぼちゃ茶巾

材料(1食分)

かぼちゃ
25g
玉ねぎ
5g
しらす
10g
バター(無塩)
小さじ1/4程度
  1. 1かぼちゃの種と皮をのぞき、小さくきって茹でる。またはシリコンスチーマーを使って電子レンジで柔らかくなるまで加熱し、マッシュする
  2. 2玉ねぎをみじん切りにして、フライパンにうすくバターをひいて、柔らかくなるまで炒める
  3. 3しらすは、茶こしやざるに入れ、湯通しして塩抜きし、細かく刻む
  4. 41,2,3すべてを混ぜ合わせて、6等分に。ひとつずつラップで丸く包み、上部をキュッと搾る

かぼちゃと豆腐のおやき

かぼちゃと豆腐のおやき

材料(1食分)

かぼちゃペースト(※1)
大さじ1
豆腐(絹ごし)
20g
片栗粉
小さじ2
  1. 1ボウルに、かぼちゃペースト、豆腐、片栗粉を入れ、泡立て器で混ぜる
  2. 2フライパンに薄く油を引き、小判型にして弱火で焼く
  3. 3焦げないように、何度もひっくり返して両面を焼いていく
  4. ※1 かぼちゃペーストの作り方は、このページの上部を参照してください。

かぼちゃとささみそぼろのあえ物

かぼちゃとささみそぼろのあえ物

材料(1食分)

かぼちゃペースト(※1)
大さじ1
ささみ(冷凍したもの)
15g
大さじ1
  1. 1ささみを冷凍しておき、必要量分すりおろす
  2. 21とだし汁を小鍋で茹でる
  3. 3かぼちゃペーストと2を和える
  4. ※1 かぼちゃペーストの作り方は、このページの上部を参照してください。

かぼちゃの離乳食後期レシピ

かぼちゃのキッシュ

かぼちゃと鮭のキッシュ

材料(1食分)

かぼちゃ
20g
ブロッコリー
10g
玉ねぎ
10g
牛乳
40ml
1/4個
粉チーズ
少々
  1. 1牛乳と卵を泡立て器で混ぜ合わせる
  2. 2かぼちゃ、ブロッコリー、玉ねぎは小さくカットして柔らかくなるまで茹でる
  3. 3耐熱皿に、2をバランスよく敷き詰め、1の卵液を流し込む
  4. 43の表面に粉チーズをふりかけ、オーブントースターでしっかり火が通るまで15〜20分焼く(※1)
  5. ※1 竹串や爪楊枝で刺して、中身がついてこなければ、ちゃんと焼けている証拠です。

チーズインころころかぼちゃコロッケ

チーズインころころかぼちゃコロッケ

材料(6個分)

かぼちゃ
50g
ベビーチーズ
1/2個
パン粉
50g
  1. 1種と皮を除いたかぼちゃを茹でてマッシュし、6等分しておく
  2. 2テフロン加工のフライパンでキツネ色になるまでパン粉を炒める。このとき、よく混ぜ焦げ付かないように注意する
  3. 3ラップに1をのせ、真ん中に細かく切ったベビーチーズを乗せて包み丸める。これを6個作る
  4. 4お皿に入れた2の中に、3をころころ転がしながら表面にまぶす

かぼちゃと鶏のクリームパスタ

かぼちゃと鶏のクリームパスタ

材料(1食分)

かぼちゃ
15g
鶏むね肉、またはささみ
15g
玉ねぎ
10g
トマト
15g
ホワイトソース
大さじ3
スパゲティ
20g
バター(無塩)
2g
  1. 1かぼちゃは、種と皮をのぞいて7mm角に、鶏肉は1cm角に切る。玉ねぎは、みじん切りにし、トマトは湯むきし、種をのぞき小さく切る
  2. 2茹でる前のスパゲティを2cmほどに折って、やわらかめに茹でる
  3. 3フライパンにバターを熱し、玉ねぎと鶏肉とかぼちゃを炒め、火を止めホワイトソースを加える
  4. 43に野菜スープ、かぼちゃ、2を加え、ひと煮立ちさせる

かぼちゃの離乳食作りを楽しもう

かぼちゃは秋から冬にかけてが旬の野菜ですが、保存がきくため1年中入手することができます。離乳食作りの定番としてもぴったりですね。

栄養も満点のかぼちゃを使って、赤ちゃんが楽しく美味しく食べられる離乳食を作ってあげられるといいですね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう