わかめの離乳食の作り方 中期・後期別レシピ

味噌汁や酢の物、煮物など、様々な調理方法で親しまれている「わかめ」。乾燥わかめは常温で長期間保存することが可能なので、常備しておくと便利ですよね。今回は、卵とじやおやきなど、わかめを使った離乳食レシピを中期・後期別に9つご紹介します。

離乳食のわかめはいつからOK?

初期
生後5・6ヶ月頃
× まだ早いので、食べることをおすすめしません。
中期
生後7・8ヶ月頃
△  場合によっては、食べることができます。
後期
生後9・10ヶ月頃
○ 食べることができます。

離乳食のわかめは、離乳食中期頃から食べることができます。

わかめは赤ちゃんが噛み切りにくいため、水で戻した後に柔らかく煮込み、細かく刻んだりすりつぶしたりしてから食べさせてあげましょう。

離乳食のわかめは塩抜きが必要なの?

わかめ 海藻

離乳食のわかめは、「乾燥わかめ」か「生わかめ」を使いましょう。

「塩蔵わかめ」は塩分が多いため、離乳食には向きません。もし手元に塩蔵わかめしかないときには、しっかり塩抜きをしてから使ってください。

これからご紹介するレシピは全て乾燥わかめを使用しているため、塩抜きをする必要はありません。

乾燥わかめは、水で戻す前にビニール袋などに入れて、すり棒などで叩いて砕いておくと、後で刻む手間が省けて便利ですよ。

わかめの離乳食中期レシピ

わかめペースト

わかめペースト

材料(1食分)

わかめ
小さじ1
適量
  1. 1わかめは水で戻しておく
  2. 21を柔らかく茹でる
  3. 32を細かくみじん切りにして、すりつぶす
  4. 43を水でのばして、水分量を調整する

磯の風味が漂う、わかめペースト。赤ちゃんが食べやすいようにとろとろになるまで茹でてからすりつぶしましょう。おかゆやうどんに混ぜ合わせるのもおすすめです。

わかめとツナの煮物

わかめとツナの煮物

材料(1食分)

ツナ(ノンオイル)
10g
玉ねぎ
15g
30ml
わかめペースト(※1)
10g
  1. 1ツナの水気を切る
  2. 2玉ねぎは細かくみじん切りにする
  3. 3小鍋にだし汁を入れ、1、2、わかめペーストを入れひと煮立ちさせる
  • 1わかめペーストはこのページ上部のレシピを参照してください。

わかめとだしの風味が香る煮物。たんぱく質も野菜も食物繊維もしっかり摂りたいときにぴったりなメニューです。ママが食べるときには味噌を溶かしても。

わかめときゅうりのかつおあえ

わかめときゅうりのかつおあえ

材料(1食分)

きゅうり
10g
わかめペースト(※1)
10g
鰹節
2g
醤油
2滴
  1. 1きゅうりは皮をむいてすりおろす
  2. 21とわかめペースト、鰹節をあえる
  3. 3仕上げに2に醤油を垂らし、軽くかき混ぜる
  • 1わかめペーストはこのページ上部のレシピを参照してください。

わかめと鰹節の旨みで、食が進みそうなレシピです。おかゆに混ぜ合わせるほか、パンに塗ってサンドイッチにするのもおすすめですよ。

わかめの離乳食後期レシピ

まぐろとわかめのまぜご飯

まぐろとわかめのまぜご飯

材料(1食分)

まぐろ(刺身)
2切れ
わかめ
ひとつまみ
ご飯
60g
70ml
  1. 1まぐろは茹でて、身をほぐす
  2. 2わかめは水で戻し、みじん切りにする
  3. 31、2とすべての材料を小鍋に入れ、ご飯が柔らかくなるまで煮込む

まぐろとわかめ、だし汁の旨みがたっぷり染み込んだまぜご飯。和風の上品な味付けに、赤ちゃんもきっと満足するはず。一口サイズに丸めて、おにぎりにしてもいいですね。

わかめと野菜の味噌汁

わかめと野菜の味噌汁

材料(1食分)

にんじん
10g
ほうれん草
10g
80ml
わかめペースト(※1)
10g
味噌
少々
  1. 1にんじんとほうれん草を粗くみじん切りし、柔らかく茹でる
  2. 2小鍋にだし汁を入れ、1とわかめペーストを入れて煮込む
  3. 32に味噌を溶かす
  • 1わかめペーストはこのページ上部のレシピを参照してください。

野菜たっぷりの味噌汁も、わかめが入ることでさらにコクがアップ。薄味でも大満足の仕上がりですよ。

わかめの卵とじ

わかめの卵とじ

材料(1食分)

わかめ
小さじ1/2
玉ねぎ
15g
30ml
卵黄
1個分
  1. 1わかめは水で戻す
  2. 21と玉ねぎを柔らかく茹で、みじん切りにする
  3. 3小鍋にだし汁、2を入れ、ひと煮立ちさせる
  4. 43に溶いた卵黄を回し入れ、よく火を通す

わかめに慣れない赤ちゃんには、こんなレシピがおすすめ。卵とじにするか、クルクル巻いて卵焼きのように成形しても食べやすいですよ。

わかめとしらすのあんかけ

わかめとしらすのあんかけ

材料(1食分)

しらす
5g
もやし
10g
わかめ
小さじ1/3
醤油
2滴
片栗粉
適量
  1. 1しらすを茶こしに入れ、お湯をかけて塩抜きをする
  2. 2もやしはひげを取り、柔らかく茹でて、5mm程度に切る
  3. 3水で戻したわかめを柔らかく茹で、みじん切りにする
  4. 41、2、3を混ぜ合わせる
  5. 54に醤油と水溶き片栗粉を加え、電子レンジで30秒程度加熱する

わかめのぬめりと水溶き片栗粉のおかげで、喉ごしが良くツルっと食べられる一品です。魚も海藻も野菜も一緒に摂れるのがうれしいですね。

わかめとほうれん草ののりあえ

わかめとほうれん草ののりあえ

材料(1食分)

わかめ
小さじ1/2
ほうれん草
15g
のり
少々
10ml
  1. 1わかめは水で戻す
  2. 2わかめとほうれん草を柔らかく茹でて、みじん切りする
  3. 32と細かく刻んだのりを混ぜ合わせる
  4. 43にだし汁を加えて、のばす

海藻たっぷりのあえもの。もやしやきゅうりなどの野菜をプラスする、ごまや鰹節を加えるなど、アレンジを楽しんでくださいね。

わかめと豆腐のおやき

わかめと豆腐のおやき

材料(1食分)

わかめ
小さじ1
にんじん
10g
豆腐(絹ごし)
40g
片栗粉
大さじ1
  1. 1わかめは水で戻す
  2. 21とにんじんを柔らかく茹で、みじん切りにする
  3. 3豆腐をつぶして、2と混ぜ合わせ、片栗粉を加える
  4. 4薄く油を引いたフライパンに、3のタネをスプーンで落とし入れる
  5. 5両面に焼き色がつくまで焼く

豆腐の甘味が美味しい、わかめのおやき。柔らかくて食べやすく、手づかみ食べが好きな赤ちゃんにぴったりです。醤油を垂らしてジュワっと焼けば、大人も美味しく食べられますよ。

わかめの離乳食は冷凍保存できる?

冷凍庫

乾燥わかめはそのまま長期保存できますが、たくさんの量のわかめを水で戻したときには、柔らかく茹でて冷凍保存しておきましょう。

月齢に合った大きさに刻んだりすりつぶしたりしたわかめを、1食分ずつ製氷皿に入れて冷凍します。まとめて保存する場合は、冷凍用保存パックに板状に入れて筋をつけておくと、必要な分だけポキっと折れるので使いやすいですよ。

使用するときは、電子レンジで解凍してから調理しましょう。

わかめに卵や魚、肉などを組み合わせて調理したものは傷みやすいため、冷凍保存はせず一度で食べ切るようにしてください。

わかめの離乳食で赤ちゃんの健康作り

わかめが食べられるようになったら、今まで食べていた離乳食メニューに加えてみましょう。栄養価がアップして、彩りも鮮やかになりますよ。

日々の離乳食にわかめを取り入れて、美味しく栄養たっぷりのメニューを作ってあげてくださいね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう