高たんぱく&低脂肪で食べやすい!鶏肉を使った離乳食完了期のレシピ12品

肉類には全般的に20%ほどの良質なたんぱく質が含まれていますが、鶏肉はたんぱく質が豊富なうえに他の肉類よりも低脂質な部位が多く、離乳食には使いやすい食材です(※1)。たんぱく質は、赤ちゃんの健康的な体づくりには欠かせない栄養素なので、離乳食にも積極的に取り入れていきましょう。

そこで今回は、離乳食完了期におすすめの鶏肉を使ったレシピを【主食】【主菜・副菜】にわけて紹介します。

離乳食完了期に鶏肉を使うときのポイント

離乳食中期 赤ちゃん(アイキャッチ)

離乳食完了期に鶏肉を使うときは、脂肪分が少ないむね肉やささみを中心に食べさせてあげましょう。調理する前に皮を取り除き、筋があるものはしっかりと取り除いてください。

食べるときは、小さく切ったりほぐしたりしてあげると食べやすくなります。ひき肉ならほぐす必要がないので使いやすく、赤ちゃんも食べやすいのでおすすめです。

この時期になると鶏肉の全部位が使えるようになりますが、鶏もも肉は脂肪が多めなので、1食に使う量は15g程を目安にしましょう。

離乳食完了期の鶏肉レシピ【主食】

鶏ささみの親子丼

ささみの親子丼

材料(1食分)

鶏ささみ
10g
玉ねぎ
5g
にんじん
5g
75ml
溶き卵
1/2個
軟飯
80g
  1. 1筋を取った鶏ささみ、玉ねぎ、にんじんをみじん切りする。
  2. 2だし汁に1を入れてやわらかく煮る。
  3. 32に溶き卵を入れて、中までしっかりと火を通す。
  4. 4軟飯の上に3をのせる。

野菜と炭水化物、たんぱく質が一度に摂れるうれしいレシピ。だしの香りが食欲をそそります。ささみのほか、鶏ひき肉やツナを使っても美味しくできますよ。

キャベツたっぷりお好み焼き

キャベツたっぷりお好み焼き

材料(1食分)

キャベツ
30g
玉ねぎ
5g
にんじん
5g
鶏ひき肉
10g
小麦粉
大さじ2
かつお節
適量
大さじ2
  1. 1キャベツは芯を取り除き、粗めのみじん切りにする。
  2. 2玉ねぎとにんじんの皮をむき、みじん切りにする。
  3. 31と2、鶏ひき肉を耐熱皿に入れ、ラップをかけ、電子レンジで約30秒加熱する。
  4. 4ボウルに小麦粉、かつお節、水を入れ、ダマが残らないようによく混ぜる。
  5. 54のボウルに3を加えてよく混ぜ、フライパンで両面に焼き色がつくまで焼き、上にかつお節を振りかける。

生地を薄く伸ばして焼くと、すぐに焼き上がります。鰹節の風味が食欲をそそりそうですね。仕上げにソースをかければ、大人も同じメニューが楽しめますよ。

ごぼうとささみのまぜご飯

ごぼうとささみのまぜご飯

材料

ごぼう
20g
にんじん
10g
鶏ささみ
10g
70ml
ご飯
70g
醤油
5滴
  1. 1ごぼうの土を洗い流し、ピーラーで皮をむき、水にさらしてアク抜きをする。
  2. 21をやわらかくゆでて、すりおろす。
  3. 3にんじんの皮をむき、粗みじん切りにする。
  4. 4鶏ささみは、粗みじん切りにする。
  5. 5小鍋にだし汁を入れて沸騰させ、2、3、4を入れて煮る。
  6. 65にごはんを入れて軽く煮込み、最後に醤油を垂らす。

2色そぼろ丼

2色そぼろ丼

材料

1/2個
鶏ひき肉
20g
醤油
2滴
80g
少々
  1. 1フライパンに油をひき、溶いた卵を流し入れ、菜箸でくるくると混ぜながら炒り卵を作る。
  2. 2別のフライパンに油をひき、鶏ひき肉を炒め、醤油を加える。
  3. 3軟飯を器に盛り、1、2を上にのせる。

かぼちゃと鶏のクリームパスタ

かぼちゃと鶏のクリームパスタ

材料

かぼちゃ
15g
鶏むね肉
15g
玉ねぎ
10g
トマト
15g
スパゲティ
20g
バター(無塩)
2g
  1. 1かぼちゃは、種と皮を除いて7mm角に、鶏肉は薄切りにする。
  2. 2玉ねぎはみじん切りに、トマトは湯むきし、種を除き小さく切る。
  3. 3ゆでる前のスパゲティを2cmほどに折って、やわらかめにゆでる。
  4. 4フライパンにバターを溶かし、1と2の玉ねぎを炒め、火を止めホワイトソースを加える。
  5. 54に野菜スープ、2のトマト、3を加えさっと煮こむ。

離乳食完了期の鶏肉レシピ【主菜・副菜】

鶏ささみとオクラの煮物

鶏ささみとオクラの煮物

材料(1食分)

オクラ
10g
玉ねぎ
10g
鶏ささみ
15g
40ml
醤油
2滴
  1. 1オクラはこすり合わせて洗いうぶ毛を取ったら、種を取り除き、みじん切りする。
  2. 2玉ねぎはみじん切りにする。
  3. 3鶏ささみは、筋を取り2~3mmに切っておく。
  4. 4小鍋にだし汁と1、2、3、ひたひたに水を入れてやわらかく煮込む。
  5. 54に醤油をたらして、風味をつける。

オクラのねばりとだしの旨味が効いた、味わい深い一品。片栗粉でとろみをつければ、あんかけに変身しますよ。麺類やごはんにかけても美味しそうですね。

ひじき入りハンバーグ

ひじき入りハンバーグ

材料(2食分)

乾燥ひじき
2g
玉ねぎ
10g
とうもろこし
5g
鶏ひき肉
40g
片栗粉
5g
醤油
少々
少々
  1. 1乾燥ひじきを水に戻して、みじん切りにする。
  2. 2玉ねぎをみじん切りにする。
  3. 3とうもろこしはゆでて粒に分けておく。
  4. 4ボウルに1、2、3とすべての材料を入れ、肉に粘り気が出るまで手でこねる。
  5. 54を適当な大きさに成形する。
  6. 6フライパンに薄く油をひき、5を入れフタをして、中火で約1分半ずつ両面を焼く。

かぶと肉だんごのスープ

かぶと肉だんごのスープ

材料(1食分)

かぶ
20g
にんじん
5g
鶏ひき肉
15g
片栗粉
3g
100ml
醤油
少々
  1. 1かぶとにんじんの皮をむき、5mm角に切る。
  2. 2ボウルに鶏ひき肉と片栗粉を入れ、手でこねて混ぜ合わせ、ひと口大に成形する。
  3. 3鍋にだし汁、1を入れやわらかく煮込む。
  4. 43に2の肉団子を入れ、火が通るまで煮こみ、醤油をたらす。

やわらかく煮えたかぶがとろりと美味しい肉団子のスープ。ふわふわの肉団子に食が進みます。大人が食べるときは春雨や野菜を加えてボリュームアップさせても。

鶏ささみときのこのスープ

鶏ささみときのこのスープ

材料(1食分)

鶏ささみ
10g
しめじ
10g
えのき
10g
インゲン
3g
片栗粉
適量
少々
  1. 1すじを取った鶏ささみ、しめじ、えのき、インゲンを細かくみじん切りする。
  2. 2野菜スープに1を入れ、やわらかく煮込む。
  3. 32に水溶き片栗粉を入れてとろみがつくまで煮る。
  4. 4塩を入れて味をととのえる。

切って煮込むだけの簡単スープです。きのこ類は赤ちゃんが歯茎でつぶせるようになる頃から、先の部分を細かく切って食べさせてあげましょう。

鶏そぼろとかぼちゃの煮物

鶏そぼろとかぼちゃの煮物

材料(1食分)

かぼちゃ
20g
玉ねぎ
10g
ゆで枝豆
10g
50ml
鶏ひき肉
10g
醤油
2滴
  1. 1かぼちゃは皮と種とわたを取り除き、5mm角にカットする。
  2. 2玉ねぎはみじん切りにする。
  3. 3枝豆は薄皮を取ってみじん切りする。
  4. 4鍋にだし汁、1、2、3を入れ、やわらかくなるまで煮る。
  5. 54に鶏ひき肉を入れ、火が通るまでさらに煮る。
  6. 65に醤油を加える。

かぼちゃの甘味とだし汁の香りが口の中でじゅわっと広がる煮物。かぼちゃの黄色や枝豆の緑色で赤ちゃんの色彩感覚を育めそうですね。

なすのグラタン

なすのグラタン

材料

なす
30g
玉ねぎ
5g
ほうれん草
5g
鶏ひき肉
10g
とろけるチーズ
1/2枚
  1. 1なすの皮をむき、粗くみじん切りにしたら、水にさらしてアク抜きをする。
  2. 2玉ねぎ、ほうれん草は、やわらかくゆでて粗くみじん切りにする。
  3. 3鶏ひき肉は、ラップをかけて電子レンジで20秒ほど火が通るまで加熱する。
  4. 4耐熱容器に、1、2、3を入れ、ホワイトソース、チーズをかけ、オーブントースターで3分程度焼く。

アボカドのカラフルサラダ

アボカドのカラフルサラダ

材料

トマト
15g
鶏ささみ
10g
アボカド
15g
  1. 1トマトは湯むきして種を取り除き、粗めのみじん切りにする。
  2. 2鶏ささみはゆでで細かくほぐしておく。
  3. 3アボカドは皮と種を取り、粗めのみじん切りにする。
  4. 41、2、3を混ぜ合わせる。

メニューに合わせて鶏肉を使い分けよう

むね肉やささみは、あっさりとした淡白な味なので、赤ちゃんが臭みなどを気にせずに食べることができます。料理の味付けにも馴染みやすく、いろんな離乳食に使えるのがうれしいですね。

また、もも肉は脂肪はが多いですが、コクがあり肉のうま味を感じることができます。メニューに合わせて鶏肉を使い分け、赤ちゃんにも味の変化を味わわせてあげてくださいね。

● 献立はあくまでサンプルです。赤ちゃんの成長や発達に合わせて無理なく進めましょう。
● 赤ちゃんが食物アレルギーの診断を受けている、または疑いのある場合は必ず医師と相談のうえ進めてください。
● レシピの食材は旬のものや自宅にあるものに置き換えてもかまいません。(ただし、この時期に食べられる食材かどうかチェックしましょう)。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう