化学流産とは?原因や症状は?妊娠超初期の時期に起きるの?

監修医師 産婦人科医 浅川 恭行
浅川 恭行 1993年東邦大学医学部卒業。2001年同大学院医学研究科卒業後、東邦大学医学部助手、東邦大学医療センター大橋病院講師を経て、2010年より医療法人晧慈会浅川産婦人科へ。東邦大学医療センター大橋病院客... 監修記事一覧へ

市販されている妊娠検査薬の感度が高まったことにより、妊娠超初期に起きやすい「化学流産」が認識されるようになりました。妊娠検査薬で陽性反応が出ても、残念ながら妊娠を継続できない場合もあります。今回は、化学流産について、原因や症状、化学流産が起こる時期、その後の生理への影響などについてご説明します。

化学流産とは?

女性 悩み 考える 悩む 困る

化学流産とは、妊娠検査薬が陽性反応を示したものの、エコー検査で妊娠が確認できる前に流産してしまった状態をいいます(※1)。

「化学流産」という言葉が一般的に使われていますが、医学用語として正しくは「生化学妊娠(biochemical pregnancy)」と呼ばれます(※2)。

化学流産は、自分自身で妊娠検査薬を試して陽性が出たあと、産婦人科でエコー検査を受け、赤ちゃんを包む「胎嚢」という袋が確認できないことで判明するのが一般的です。

一方、通常の「流産」は、一度エコー検査で胎嚢が確認できたあと、妊娠22週未満の時期に「胎児(胎芽)が見られない」もしくは「心拍が認められない」場合に診断されるものです(※2)。

なお、妊娠検査薬で陽性反応が出たにもかかわらず、子宮内に胎嚢が確認できなかった場合は、「子宮外妊娠」の可能性もあるため、詳しい検査が必要です。

化学流産が起きる時期は?妊娠超初期?

女性 椅子 部屋 カレンダー

通常の妊娠検査薬が正しい反応を示すのは、生理予定日を1週間過ぎてから、つまり「妊娠4週以降」です。一方、胎嚢は、「妊娠5~6週以降」であればほぼ確実に確認することができます。このちょうど間の時期に妊娠が中断してしまうと、「化学流産」となります。

特に近年は、「早期妊娠検査薬」も販売されているため、妊娠4週未満で妊娠に気づき、そのあと胎芽が育たず、妊娠6週頃のエコー検査で化学流産が判明した…というケースもありえます。妊娠超初期は一般的に妊娠0週〜4週頃を指し、この時期に化学流産が起きることもありますが、胎嚢が確認されるまでの時期なので、妊娠5週〜6週に起きることもあります。

一方で、生理不順の人は生理予定日が分かりづらいので、「生理が遅れているだけ」と考えて妊娠検査薬を使わないことも。そのため、妊娠に気づかないまま化学流産を起こし、次の月経(生理)を迎えることもあります(※1)。

化学流産で妊娠検査薬の陽性反応が出るのはなぜ?

疑問 クエスチョン

妊娠検査薬は、受精卵の着床によって分泌され始める「hCGホルモン」を検出し、hCGホルモンの分泌が一定量を超えると陽性反応が出る、という仕組みになっています。

化学流産は、妊娠を継続できなかったものの、一度は着床しているので、hCGホルモンの分泌が始まっています。着床していた期間が長いほどhCGホルモンの分泌量は増加しているため、妊娠検査薬の感度や使うタイミング次第では、陽性反応を示すこともあるのです。

化学流産の原因は?

疑問 ルーペ 本

化学流産の原因は、明らかになっていません。通常の流産も、そのほとんどは胎児の染色体異常によるものだといわれていますが、原因を特定できないことも多くあります(※2)。

妊娠を待ち望んでいた人にとって、妊娠検査薬が陽性で一度は喜んだにもかかわらず、そのあと化学流産が判明してしまうと、落ちこむかもしれません。しかし、着床後の生活の影響などで化学流産が起きるとは考えづらいので、決して自分を責めないでくださいね。

化学流産の症状は?出血の量や期間は?

生理 出血 ナプキン

流産というと、強い腹痛や大量の出血などを思い浮かべる人が多いかもしれませんが、化学流産の場合はそのような症状は現れません。

個人差はありますが、自覚症状がないか、普段の生理と同じくらいの量の出血が見られるくらいです。特に妊娠検査薬を試していなければ、「遅れていた生理がようやく来た」と思う程度です。

化学流産が起きる前は、正常な妊娠と変わりないので、人によってはつわりなどの妊娠初期症状が現れることもあります。生理予定日から1週間が過ぎていて、吐き気や嘔吐などの症状が見られる場合、妊娠検査薬を使うか、産婦人科で検査を受けましょう。

化学流産後の生理や妊娠はどうなるの?

女性 落ち着く リラックス 読書 本

一般的に、化学流産が起きたあとも、次の生理は来ますし、すぐに妊娠して今度は無事に胎嚢が確認できることもあります。

妊娠によってホルモンバランスが変わるため、一時的に基礎体温が乱れることはありますが、基本的に数ヶ月もすれば元の状態に戻ります。

化学流産がわかったあとも、特に治療の必要はなく、経過を観察することになります(※1)。もし不安な点があれば、エコー検査を受けた産婦人科で医師に尋ねてみましょう。

化学流産を繰り返すことはあるの?

女性 婦人科 医師 受診 診察

いち早く妊娠判定をしたいと、生理予定日から1週間が過ぎるのを待たずに妊娠検査薬を使いたくなる女性も多いですよね。妊娠検査薬を早く使っても体に悪影響はありませんが、使うタイミングが早いほど、陽性反応が現れても何が起こるかわからないということを覚えておきましょう。

また、妊娠検査薬で陽性が出たのに、何度も化学流産が起きてしまう場合には、不妊症の原因の一つ「着床障害(着床不全)」を起こしている可能性もあります。化学流産を繰り返すようなときは一度婦人科で検査を受けることをおすすめします。

化学流産を気にしすぎないで

男女 カップル 希望 夕焼け

妊娠を強く希望している女性ほど、妊娠検査薬を早く使ってしまうものですが、残念ながら化学流産と判明しても、未然に防げるものではないので、自分を責めすぎないでください。

化学流産が起きた、ということは、少なくとも妊娠できる体であるということです。次のタイミングに向けて、前向きに妊活を続けられるといいですね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう