妊娠初期のお腹の張りは危険?下腹部に違和感があるときの対策は?

記事監修 助産師 佐藤 裕子
日本赤十字社助産師学校卒業後、大学病院総合周産期母子医療センターにて9年勤務。現在は神奈川県横浜市の助産院マタニティハウスSATOにて勤務しております。妊娠から出産、産後までトータルサポートのできる助... 続きを読む

妊娠初期はまだお腹が大きくありませんが、生理痛に似た軽い下腹部痛や引っ張られるような痛みなど、違和感を覚えることがあります。お腹が張ったような感じになるので、「流産の兆候なのかな」といった不安がよぎるかもしれません。そこで今回は、妊娠初期のお腹の張りの原因や注意すべきことについてまとめました。

妊娠中のお腹の張りとは?

女性 お腹 体調 

妊娠中の「お腹の張り」は子宮の動きと連動しています。子宮は筋肉でできているため、伸びたり縮んだりすることで腹部に痛みが現れます。特に子宮の筋肉がキュッと縮んでこわばるとお腹が硬くなり、いわゆる「お腹が張った」状態になるのです。

一般的には出産が近くなってきて、赤ちゃんを生むための準備で子宮収縮が起こるようになるので、お腹が張りやすくなります。臨月になると頻繁にお腹が張るのはこのためです。

ただ、妊娠中は子宮が大きく変化する時期なので、子宮収縮以外が原因でお腹が張ることもあります。次からは妊娠初期のお腹の張りについて見ていきましょう。

妊娠初期にお腹の張りが起きる原因は?

クエスチョン 矢印 方向 疑問 はてな

妊娠初期(妊娠1〜4ヶ月)にお腹の張りが起きる原因は、妊娠後期のような子宮収縮ではなく、妊娠による体の変化が引き金になっていることが多いようです。主に以下のような原因があるとされています。

子宮の筋肉の収縮

子宮は通常、柔らかくゆるんだ状態ですが、ママが活発に動いて疲れたり、過度なストレスを感じたりすると子宮の筋肉が収縮することがあります。収縮したタイミングでお腹が張ったように感じているのかもしれません。

子宮が大きくなる

子宮は赤ちゃんを支えるために筋肉が増え、伸びるようになります。赤ちゃんの大きさにあわせて子宮も大きくなっていく過程で、お腹が張ったように感じることがあります。

靭帯が引っ張られる

子宮が大きくなる過程で、それを支える靱帯や子宮広間膜などが引っ張られます。このときにお腹が張ったような感覚を伴います。

妊娠初期はまだお腹が大きくありませんが、急速に体が変化する時期なのでお腹の張りが現れることもあります。お腹が張るというよりは、生理痛に似た下腹部の軽い痛みとして感じるかもしれません。

妊娠初期のお腹の張りは、便秘が原因のこともある?

天気 不安定 曇り 不安 心配

妊娠初期のお腹の張りは子宮周辺の変化が引き金になっていますが、なかにはお腹のトラブルが原因の人もいます。妊娠するとホルモンバランスが変化して、体は水分や栄養を蓄えるために消化器官の機能が低下します。この影響で胃や腸の動きが鈍るため、便秘気味になる人が増え、お腹にガスなどがたまって張ったように感じてしまうのです。

便秘が解消されてお腹の張りがなくなったという人もいるので、日頃の食生活やお腹の調子にも注意してみましょう。お通じがよくないと感じている人は、食物繊維や水分、ヨーグルトなどを積極的に摂取してお腹の調子を整えてみてください。

妊娠初期のお腹の張りは危険のサイン?

危険 看板 テープ 注意

妊娠初期のお腹の張りは問題ないケースがほとんどですが、中には重大なトラブルが隠れていることもあります。もっとも注意したいのが、流産です。

お腹の張りが全体ではなく、恥骨のすぐ上の子宮のある部分だけがバレーボールのような硬さに感じられたら注意が必要です。おへその下から恥骨の間あたりの下腹部を手のひらで触ったときに、いつもより硬く感じたら切迫流産の可能性も考えられるので、早めに産婦人科を受診しましょう。また、お腹の張りとともに出血が見られたときも切迫流産の恐れがあります。

流産以外では、消化器系の病気などのお腹まわりで起こる病気が張りを引き起こしていることもあります。いつもと違った張りを感じたときは念のためかかりつけの産婦人科に相談しましょう。

妊娠初期のお腹の張りで病院に行くタイミングは?

医師 病院 診察 女性 婦人科

妊娠初期のお腹の張りは生理的な体の変化によっても起こるので、少し安静にして治まるようなら過度に心配する必要はありません。

しかし、5~10分ほど休んでも治まらなかったり、1時間のうちに何度も張りを感じたりする場合は、念のためかかりつけの産婦人科に相談してください。激しい痛みや出血を伴うときも同様です。

お腹の張りで病院を受診する場合は、「いつからお腹の張りを感じているか」「おりものの色や出血の有無」「張りを感じる場所」「張りの頻度と感覚」などを質問されることが多いので、記録をとっておくと診察がスムーズに進みますよ。

妊娠初期にお腹の張りが続き、痛みがあれば病院に相談しよう

妊婦 リラックス 健康

妊娠初期は流産の可能性もあることを知っている分、体に様々な変化が訪れると不安になりますよね。お腹の張りが現れたら気になってしまうのは仕方ないこと。しかし、気にしすぎてストレスを感じてしまうと、かえって体によくありません。

妊娠初期のお腹の張りは多くが生理的なものですが、痛みの頻度や強さ、出血の有無など、危険なサインが現れていないかに注目してください。少しでも不安を感じたら、自分一人で抱え込まず、産婦人科を受診するか妊婦健診の際に相談してくださいね。

免責事項

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう