妊婦は生ハムを食べてはいけない?妊娠中に食べたときの対処法は?

監修専門家 管理栄養士 渡辺 亜里夏
渡辺 亜里夏 神奈川県立保健福祉大学卒業後、予防医学に興味を持ちドラッグストアへ就職。その後独立し、現在はフリーランスの管理栄養士として特定保健指導、ダイエット指導、コラムの執筆、企業様での研修などを中心に活動。い... 監修記事一覧へ

パスタやサラダなど、様々な料理で使われる食材である「生ハム」。妊娠前は何気なく食べていても、妊娠中は食べていいものなのか気になりますよね。今回は、妊娠中に生ハムは食べてもいいのかや、食べたいときの調理方法についてご説明します。

妊婦は生ハムを食べてもいいの?

生ハム 生肉 

結論からいうと、妊娠中は生ハムを食べないようにしましょう。厚生労働省も、妊娠中は避けたほうがいい食品として、注意喚起をしています(※1)。

なぜなら生ハムには、妊婦さんとお腹の赤ちゃんに危険を及ぼしかねない「リステリア菌」という細菌や、「トキソプラズマ」という寄生虫がいる可能性があるからです。

リステリア菌

リステリア菌とは、土や川などの自然界や、動物の腸管内に生息する食中毒菌のことで、生ハムなどの生肉のなかにいることもあります。

通常は、リステリア菌が体内に入り込んだとしても、感染することはまれです。しかし妊婦さんは、少量のリステリアでも感染する可能性があります。

妊婦さんがリステリア菌に感染しても、敗血症や髄膜炎など、重篤な状態に陥ることはあまり多くありません。

しかし、リステリア菌が胎盤や胎児に感染してしまうと、流産や、生まれた赤ちゃんに影響がでることがあります(※2)。

トキソプラズマ

トキソプラズマとは牛、豚、鶏、馬といった動物の生肉、猫のフン、庭の土などのなかにいる寄生虫のことです。

健康的な大人であれば、トキソプラズマに感染しても症状が出ることはほとんどなく、出たとしても軽い風邪程度です。

しかし、妊娠中、もしくは妊娠前6ヶ月以内にトキソプラズマに感染してしまうと、胎盤を通して胎児に感染し、先天性トキソプラズマ症を引き起こす可能性があります(※3)。

先天性トキソプラズマ症を引き起こすと、生まれてくる赤ちゃんに脳性麻痺や髄膜炎、精神・運動機能障害などがみられることがあり、流産や死産になってしまう可能性もあります。

上記のような理由から、生ハムは妊娠中に控えるべき食べ物です。

妊娠中に生ハムを食べたときの対処法は?

妊婦 相談 医者 病院 医師

妊婦さんは生ハムを避けるべきということを知らず、妊娠中に生ハムを食べてしまったら、赤ちゃんに影響がないかと心配になってしまいますよね。

妊娠中の生ハムはリスクがありますが、生ハムを食べてしまったら必ず赤ちゃんに影響があるというわけではありません。

先に説明した菌や寄生虫に感染した場合、下記のような症状が現れるので、自分の体の状態を見て、不安であれば病院を受診してください。

リステリア菌

妊婦さんがリステリア菌に感染したら、発熱、悪寒、背中の痛みなどの症状が現れます。

潜伏期間は平均して3週間と推定されていますが、菌が体に入って24時間以内に発症する人もいれば、1ヶ月以上後に発症する人もいます(※4)。

生ハムを食べた後にいつもと違う体調の悪さを感じたら、念のため医師に相談しておきましょう。

トキソプラズマ

トキソプラズマに感染すると、軽い風邪のような症状がでることがあります。まれに、リンパ節が腫れたり、筋肉痛が続いたりすることもあるようです。

生ハムからトキソプラズマを摂取し、感染した場合、症状が出るまでは最短10日~数週間かかります(※3)。

病院を受診し、トキソプラズマに感染していると判断されたら、胎児への感染を防ぐために「アセチルスピラマイシン」という薬を投与することもあります。

「アセチルスピラマイシン」の投与によって、生まれてきた赤ちゃんの障害を減らすことができたという報告もあるので、不安であれば検査を受け、早めに治療を受けるようにしましょう(※5)。

妊娠中に生ハムを食べたいときは?

shutterstock_143052817

妊娠中に家にある生ハムを処分したい、または生ハムの味を少しでも味わいたいというときは、火を通すようにしてください。リステリア菌もトキソプラズマも、しっかり加熱すれば死滅させることができます。

しかし生ハムは塩分が高い食品なので、注意が必要です。

厚生労働省によると、成人女性の食塩摂取量は、1日あたり7.0g未満が理想です(※6)。生ハムの塩分量は100gあたり2.8~5.6g程なので、少し味わう程度にとどめましょう。

塩分量が少ないものを選んで、調理の工夫をするのも大切です。

妊娠中は生ハムに注意!

妊婦 ママ 妊娠 食事 料理 調理

妊娠中は、ママと赤ちゃんの健康を第一に考え、生ハムは控えたほうが安心です。妊娠すると制限すべき食品が多く、大変かもしれませんが、今だけだと割り切って、他の食品で食事を楽しみましょう。

また、妊娠中に生ハムを食べてしまって不安なときは、早めに病院を受診してください。

感染したのかわからず不安なままだと、ストレスがたまってしまい、赤ちゃんにもよくありません。必要に応じて、適切な検査を受けるようにしましょう。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう