【中期・後期】パスタ&マカロニで離乳食♡常温保存OKで便利

離乳食の炭水化物といえば、お粥をはじめ、パスタ、うどん、そうめん、パンなどがありますね。パスタとは、小麦を練って成型したものを指し、スパゲッティやマカロニの総称です。常温保存できるので、ストックしておくと、いざというときに便利ですよね。今回は、マカロニやスパゲッティを使った離乳食レシピを9つご紹介します。

離乳食のパスタはいつからOK?

初期
生後5・6ヶ月頃
× まだ早いので、食べることをおすすめしません。
中期
生後7・8ヶ月頃
○ 食べることができます。
後期
生後9・10ヶ月頃
○ 食べることができます。

スパゲッティやマカロニなどのパスタは、離乳食中期頃から食べられます。うどんやそうめんといった麺類に比べて弾力があるので、柔らかく茹でてから赤ちゃんに食べさせてあげてくださいね。

パスタの原材料は主に小麦粉と水ですが、なかには卵が含まれているものもあります。卵アレルギーがある場合や、まだ卵を食べさせていない場合などは、原材料を必ずチェックして、卵が含まれていないものを選ぶようにしてください。

離乳食のパスタの量はどれくらい?

離乳食の進み具合や赤ちゃんの食欲によって違いはありますが、離乳食1回に赤ちゃんが食べるパスタの目安量は次の通りです。

離乳食中期のパスタの量

乾麺の状態で20~30gが目安です。一般的なサイズのマカロニで35本~45本程度です。茹でると40~70g程度にふくらみます。

パスタ 離乳食中期 量

離乳食後期のパスタの量

乾麺の状態で30~35gが目安です。一般的なサイズのマカロニで55本~65本程度です。茹でた状態では75~90g程度です。

パスタ 離乳食後期 量

パスタの離乳食中期レシピ

ほうれん草とトマト入り納豆パスタ

ほうれん草とトマト入り納豆パスタ

材料(1食分)

ほうれん草
5g
トマト
10g
玉ねぎ
10g
マカロニ
35g
大さじ2
納豆(ひき割り)
30g
  1. 1ゆでたほうれん草をみじん切りする
  2. 2湯むきして種を取り除いたトマトを5mm位の大きさに刻む
  3. 3玉ねぎをみじん切りにする
  4. 4マカロニを柔らかく茹でて、5mm位の長さにカットする
  5. 5鍋にだし汁と納豆、3を入れて煮る
  6. 6玉ねぎが柔らかくなったら、1、2、4、5を入れて混ぜ合わせる

キャベツ入りミネストローネパスタ

キャベツ入りミネストローネパスタ

材料(1食分)

キャベツ
15g
玉ねぎ
5g
にんじん
5g
トマト
30g
ささみ
10g
マカロニ
10g
適量
50ml
  1. 1キャベツは芯を取り除き、みじん切りにする
  2. 2玉ねぎ、にんじんは皮をむき、みじん切りにする
  3. 3トマトは、湯むきして種を取り除き、みじん切りにする
  4. 4ささみは、3mm角にカットする(※1)
  5. 5マカロニは柔らかくなるまで茹で、3mm程度にカットする
  6. 6鍋に1、2、3、4、5と水、塩少々を入れて弱火で煮込む
  • 1ささみは1本まるごと冷凍しておいたものを、おろし金ですりおろしても。

きなこマカロニ

きなこマカロニ

材料(1食分)

マカロニ
15g
きなこ
3g
  1. 1マカロニを柔らかくなるまで茹で、5mm程度にカットする
  2. 21にきなこをまぶす

白菜ミートパスタ

白菜ミートパスタ

材料(1食分)

トマト
30g
白菜
10g
玉ねぎ
10g
マカロニ
15g
鶏ひき肉
15g
  1. 1トマトは湯むきして、種を取り、すりつぶす
  2. 2白菜と玉ねぎは薄くスライスして柔らかく茹で、みじん切りにする
  3. 3マカロニは柔らかく茹でて、2mm程度に切る
  4. 4テフロン加工のフライパンで鶏ひき肉を炒める
  5. 54に1と2を入れ、さらに炒める(※1)
  6. 63に5のソースを絡ませる
  • 1水分が足りない場合は、水を少し足してください。

ささみとマカロニのクリーム煮

ささみとマカロニのクリーム煮

材料(1食分)

マカロニ
15g
ほうれん草
10g
にんじん
10g
粉ミルク(調乳したもの)
30ml
片栗粉
適量
  1. 1マカロニ、ほうれん草、にんじんを柔らかく茹で、みじん切りにする
  2. 2小鍋に1とささみペースト、粉ミルクを入れてひと煮立ちさせる
  3. 32に水溶き片栗粉を入れ、とろみをつける

パスタの離乳食後期レシピ

さつまいもとブロッコリーのグラタン

さつまいもとブロッコリーのグラタン

材料(1食分)

さつまいも
30g
ブロッコリー
20g
マカロニ
20g
バター
適量
鶏ひき肉
20g
1/2カップ
粉チーズ
適量
  1. 1さつまいもとブロッコリーを3mm程度の角切りにする
  2. 2マカロニを柔らかめに茹でて、5mm程度にカットする
  3. 3フライパンにバターを少々入れて、鶏ひき肉に1と2を加えて炒める。炒めたらホワイトソースを入れて混ぜ合わせる
  4. 4耐熱皿に3を入れ、粉チーズを振ったら、トースターで焼き色がつくまで焼く

インゲンと鮭のマカロニグラタン

インゲンと鮭のマカロニグラタン

材料(1食分)

インゲン
15g
15g
マカロニ
10g
粉チーズ
5g
  1. 1インゲンは柔らかく茹でて、粗めのみじん切りにする
  2. 2鮭はラップをかけて電子レンジで30秒程度加熱して身をほぐす
  3. 3マカロニは柔らかく茹でて2~3mm程度に切る
  4. 4耐熱皿に1、2、3を入れ、上にホワイトソースをかける
  5. 54の上に粉チーズをかけて、トースターで2分程度焼く

レタスと納豆のパスタ

レタスと納豆のパスタ

材料(1食分)

マカロニ
20g
レタス
1/3枚
納豆(ひき割り)
15g
10ml
醤油
2滴
  1. 1マカロニは柔らかく茹で、1cm程度に切る
  2. 2レタスは細かくちぎっておく
  3. 31、2と納豆、だし汁を混ぜ合わせ、醤油をたらして風味をつける

ツナのナポリタン

ツナのナポリタン

材料(1食分)

玉ねぎ
10g
ピーマン
5g
スパゲッティ
20g
ツナ(ノンオイル)
15g
トマトジュース
20ml
少々
粉チーズ
適量
  1. 1玉ねぎの皮をむき、千切りにする
  2. 2ピーマンは種を取り除いて、千切りにする
  3. 3スパゲッティは食べやすい大きさに折って、柔らかく茹でる
  4. 4ツナは水を切って身をほぐしておく
  5. 5フライパンに薄く油をひき、1、2、4を入れて炒める
  6. 65に3のスパゲッティとトマトジュースを加えてさらに炒める
  7. 76に塩を加えて味を整え、粉チーズをかける

離乳食におすすめのパスタ・マカロニは?

離乳食でスパゲッティを使用するときは、一般的なパスタよりも短い時間で柔らかくなるものや、サラダ用のパスタが便利です。手づかみする時期には、フジッリのようなネジネジ形や手でつかみやすい形のパスタがおすすめですよ。

日清フーズ マ・マー早ゆで1分30秒クルル

要出典 日清フーズ マ・マ- 早ゆで1分30秒クルル 出典: www.nisshin.com

1分30秒と短時間で茹で上がるパスタは、すぐに離乳食を準備したいというときにも便利。クルクルした形状でソースと絡みやすいのも嬉しいですね。

税込価格
192円

アルボ・ゴルド オーガニックキッズパスタ サファリ

要出典 アルボ・ゴルド オーガニックキッズパスタ サファリ

オーガニックのデュラム小麦のセモリナを使った、動物の形をしたパスタです。ママと一緒に好きな動物を見つけながら食べれば、赤ちゃんもごきげんになりそうですね。

税込価格
486円

離乳食のパスタを調理するポイントは?

パスタ

パスタを茹でるときは鍋で加熱するほか、耐熱皿にパスタとたっぷりの水を入れ、ラップをかけて電子レンジで加熱する方法もあります。シリコンスチーマーに入れて電子レンジで加熱すると、火の通りが早く、柔らかくなりやすいのでおすすめですよ。

離乳食用のスパゲッティを使う場合は、茹でる前に保存用バッグに入れ、上から指やめん棒を使って折ると、周囲に飛び散ることがないので便利です。薄手のビニール袋に入れると、スパゲッティが袋を破って出てきてしまう場合があるので、厚手の袋を使用してくださいね。

離乳食でパスタ料理を楽しもう

グラタンにしたりソースに絡めたりとレシピのバリエーションが多いパスタは、おかゆやうどんに飽きてきた赤ちゃんにもぴったりです。赤ちゃん用に作ったパスタ料理に、塩・胡椒や粉チーズをかければ、パパやママも一緒に食べることができますよ。

パスタを使った離乳食で、赤ちゃんの食べることへの興味が深まるといいですね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう