陣痛が10分間隔できたら、出産までの時間は?痛みはどれくらい?

監修専門家 助産師 佐藤 裕子
佐藤 裕子 日本赤十字社助産師学校卒業後、大学病院総合周産期母子医療センターにて9年勤務。現在は神奈川県横浜市の助産院マタニティハウスSATOにて勤務しております。妊娠から出産、産後までトータルサポートのできる助... 監修記事一覧へ

「陣痛が10分間隔になったら病院へ連絡する」と言われることが多いように、陣痛が10分間隔になることは、出産にとって大きな意味を持っています。陣痛が10分間隔になったら、そこから出産が終わるまでどれくらいの時間がかかるのか、また、どれくらいの痛みを感じるものなのか、出産を控えたママは気になるところですよね。そこで今回は、陣痛が10分間隔になったときのママの体や赤ちゃんの状態についてご説明します。

そもそも陣痛とは?

妊婦 出産 陣痛 病院

赤ちゃんを外に押し出そうとして子宮が収縮することで起きる痛みを「陣痛」といいます。

陣痛は、子宮がお産に向けて準備を始めたときに起こる「前駆陣痛」と、直接分娩にかかわる「陣痛(いわゆる本陣痛)」の2つに大きく分けられます。

不規則に起こる前駆陣痛を経て、本陣痛が始まると規則的な痛みに変わります。本陣痛になると少しずつ陣痛の間隔が短くなって、痛みも強くなることで赤ちゃんを押し出す力が強くなります。

ママは痛みに耐えなければいけないので大変ですが、スムーズな分娩のために、陣痛はなくてはならないものなのです。

陣痛が10分間隔!母体の状態は?

グッズ 虫眼鏡 ルーペ 調べる

前駆陣痛は不規則ですが、少しずつ間隔が短くなっていきます。そして、「1時間に6回以上の規則的な陣痛がくる状態」になると、本陣痛の始まりを意味します(※1)。

一般的に「陣痛が10分間隔になったら病院へ連絡する」というのは、それが本格的なお産が始まった合図だからなのです。

そうとはいえ、陣痛が10分間隔になったときはまだお産が始まったばかりの段階で、子宮口の開きには個人差があります。お腹の赤ちゃんは頭を前に倒し、できるだけコンパクトな姿勢を取って、少しずつ下に降り始めた状態です。

陣痛が10分間隔になったら、出産までの時間はどれくらい?

妊婦 陣痛 時間

本陣痛が始まってから赤ちゃんを出産するまでは大きく2段階に分けられます。陣痛の痛みが強くなって赤ちゃんの出口である子宮口が広がっていく「第1期(開口期)」、子宮口が全開になってから赤ちゃんを生み出すまでの「第2期(娩出期)」です。

子宮口が全開になるまでの第1期は、初産婦で10~12時間、経産婦で4~6時間。そこから赤ちゃんが生まれるまでの第2期は、初産婦だと1.5~2時間、経産婦は30分~1時間といわれています(※2)。

つまり、陣痛間隔が10分になってから、出産を終えるまでにはトータルで12~15時間はかかることもあります。

ただし、この時間には個人差があるので、もっと早く生まれることもあれば20時間以上かかるような人もいます。一般的に、経産婦の方が早くお産が済むといわれていますが、これも人それぞれです。

10分間隔の陣痛がきたら、どれくらい痛いの?

はてな 疑問 クエスチョンマーク 

10分間隔の陣痛のときは、それほど強い痛みではありません。重い生理痛や下痢をしているときのような腹痛に例えられます。

1回の陣痛で痛みを感じる時間も20~30秒ほどで、陣痛と陣痛の合間の「陣痛間欠」には普通に動いたりおしゃべりをしたりする余裕がある人もいます。

このあと陣痛の間隔が短くなるにつれて、陣痛間欠の時間も短くなって痛みも強くなります。陣痛が10分間隔のうちに、仮眠や食事をとったり、破水がなければシャワーを浴びたりして、この後の長い陣痛に備えておきましょう。

なかなか陣痛が強まらない、間隔が短くならないといった場合は、家の中で少し歩いたり、スクワットをしたりするといいですね。

10分間隔の陣痛の痛みは遠のくことも?

妊娠後期 妊婦 不安 痛い 痛み 陣痛 頭痛

10分間隔であれば、まだ本格的な陣痛が始まって間もない段階なので、人によっては痛みが遠のいたり、間隔が縮まらなかったりすることもあります。

これは、不規則に訪れる「前駆陣痛」を本陣痛と勘違いしたケースもあれば、産道がなかなか伸びないなどの原因でなかなかお産が進まない「微弱陣痛」の可能性もありえます(※3)。

前駆陣痛と微弱陣痛、本陣痛を自分で判断するのが難しいこともあるので、迷ったらかかりつけの産婦人科に連絡し、相談してみましょう。

陣痛が10分間隔になってもリラックスを

妊婦 お腹 臨月 ハート

陣痛が10分間隔になると「いよいよお産が始まるな」と緊張してしまう人もいるかもしれません。

しかし、ここから子宮口が全開になるまでに、10時間かかることもしばしば。あまり気負いすぎず、無理のない範囲で体を動かしたり、食事やトイレを済ませたりしてくださいね。

陣痛が10分間隔の段階では焦っても仕方ないので、リラックスして過ごすことが大切です。時間が経てば自然と陣痛は強くなっていくことがほとんどですよ。痛みがひいたときは全身の力を抜き、気長に赤ちゃんの準備が整うのを待ってあげてくださいね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう