パンケーキ離乳食の作り方!手づかみ食べできる後期のレシピ

甘くて美味しいパンケーキは、大人も子供も大好き。野菜やフルーツを混ぜ合わせれば、栄養満点で離乳食にもぴったりです。赤ちゃんの小さな手でもつかみやすいように調理して、手づかみ食べの練習をするのもいいですね。今回は、様々な具材を使ったパンケーキ離乳食のレシピを8つご紹介します。

離乳食のパンケーキはいつからOK?

初期
生後5・6ヶ月頃
× まだ早いので、食べることをおすすめしません。
中期
生後7・8ヶ月頃
△  場合によっては、食べることができます。
後期
生後9・10ヶ月頃
○ 食べることができます。

パンケーキの離乳食は、赤ちゃんが食べ物を歯ぐきでつぶせるようになる離乳食中期の後半頃から食べることができます。手づかみ食べに興味を持ち、自分で食べようとする意欲が出てきたら、少しずつ取り入れていきましょう。

今回ご紹介するレシピの多くは、市販のホットケーキミックスを使用しています。ホットケーキミックスには、卵、牛乳、大豆が含まれていることもあるため、アレルギーがある赤ちゃんには、小麦粉や米粉で代用して作ってあげてくださいね。

離乳食のパンケーキは卵なしでも作れる?

フライパン

自宅で作るパンケーキというと、ホットケーキミックスや小麦粉に卵と牛乳を混ぜて作るのが一般的ですが、卵を使わなくても美味しいパンケーキを作ることができます。これからご紹介する離乳食パンケーキのレシピは、卵を使っていないものがほとんどです。

パンケーキの離乳食後期レシピ

豆腐と野菜のパンケーキ

豆腐と野菜のパンケーキ

材料(4食分くらい)

玉ねぎ
20g
にんじん
20g
豆腐(絹ごし)
30g
ホットケーキミックス(※1)
80g
牛乳
80ml
  1. 1玉ねぎとにんじんをみじん切りして、電子レンジで1分程度加熱する
  2. 2豆腐を30秒ほど電子レンジで加熱して、水気をとばし、すりつぶす
  3. 31と2とホットケーキミックス、牛乳を混ぜ合わせて、フライパンで両面を焼く
  • 1ホットケーキミックスには卵入りのものもあるので、卵アレルギーがある場合は、卵が入っていないかどうか確認して使用するようにしましょう。

オートミールのホットケーキ

オートミールのホットケーキ

材料(1食分)

オートミール
10g
牛乳
50ml
ホットケーキミックス(※1)
20g
  1. 1ボウルにオートミールと牛乳を入れて、オートミールをふやかす
  2. 21にホットケーキミックスを加え、泡だて器でよく混ぜる
  3. 3フライパンに油を熱し、2の生地をスプーンで落とし、適当な大きさにのばす
  4. 4中火で5分焼き、ひっくり返してさらに3分焼く
  • 1ホットケーキミックスには卵入りのものもあるので、卵アレルギーがある場合は、卵が入っていないかどうか確認して使用するようにしましょう。

にんじんホットケーキ

にんじんホットケーキ

材料(直径約6cmのもの12枚分)

ホットケーキミックス(※1)
100g
卵(※1)
1個
豆乳
65ml
  1. 1ボウルにホットケーキミックス、卵、豆乳を入れ、泡立て器でかき混ぜる
  2. 21に、にんじんペーストを入れ、さらに混ぜる
  3. 3フライパンに薄く油をひき、生地を流し入れ焼いていく
  4. 4表面にプツプツと泡が立ってきたら、ひっくり返して裏面も焼く
  • 1卵アレルギーの赤ちゃんには、卵抜きで作ってあげましょう。また、ホットケーキミックスにも卵が入っていることがあるので、確認してから使用してくださいね。

りんごゴロゴロホットケーキ

りんごゴロゴロホットケーキ

材料(1食分)

りんご
50g
ホットケーキミックス(※1)
50g
牛乳
50ml
  1. 1りんごを5mm角に切り、ラップをして電子レンジで約1分加熱する
  2. 2ボウルにホットケーキミックスと牛乳を入れ、泡だて器でダマが無くなるまで混ぜる
  3. 32に1のりんごを加えて、さらによくかき混ぜる
  4. 4フライパンを温めて少量の油をひき、3の生地を流し、中火で約3分焼く
  5. 5表面に穴がプツプツできてきたら、裏返してさらに約3分焼く
  • 1ホットケーキミックスには卵入りのものもあるので、卵アレルギーがある場合は、卵が入っていないかどうか確認して使用するようにしましょう。

豆腐とにんじんのホットケーキ

豆腐とにんじんのホットケーキ

材料(1食分)

豆腐(絹ごし)
30g
玉ねぎ
20g
にんじん
20g
ホットケーキミックス(※1)
80g
牛乳
80ml
  1. 1豆腐をすり鉢でつぶし、キッチンペーパーなどを敷いて水切りする
  2. 2玉ねぎとにんじんの皮をむき、みじん切りにする
  3. 32を耐熱皿に入れ、ラップをかけて電子レンジで30秒ほど加熱する
  4. 4ボウルにホットケーキミックスと牛乳を入れて、泡だて器でダマが無くなるまでよく混ぜる
  5. 54に1の豆腐と3の玉ねぎを加え、さらに混ぜる
  6. 6フライパンを温めて少量の油をひき、5の生地を流し、中火で約3分焼く
  7. 7表面に穴がプツプツできてきたら、裏返してさらに約3分焼き、型抜きする
  • 1ホットケーキミックスには卵入りのものもあるので、卵アレルギーがある場合は、卵が入っていないかどうか確認して使用するようにしましょう。

みかんのホットケーキ

みかんのホットケーキ

材料(1食分)

みかん
30g
ホットケーキミックス(※1)
100g
オレンジジュース(100%)
50ml
牛乳
30ml
  1. 1みかんの薄皮をむき、実をほぐす
  2. 2ボウルにホットケーキミックスを入れ、オレンジジュースと牛乳を加え、泡だて器でダマが無くなるまでよく混ぜる
  3. 32に1を加えて、へらでザックリと混ぜる
  4. 4フライパンを熱して油をひき、3の生地を流し入れ、中火で両面を焼く
  • 1ホットケーキミックスには卵入りのものもあるので、卵アレルギーがある場合は、卵が入っていないかどうか確認して使用するようにしましょう。

いちごバナナのパンケーキ

いちごバナナのパンケーキ

材料(1食分)

いちご
1個
バナナ
15g
きなこ
2g
プレーンヨーグルト
15g
小麦粉
25g
バター
少量
  1. 1いちごのヘタを切り取り、細かく切る
  2. 21とバナナをボウルに入れ、スプーンの背で潰す
  3. 32にきなこ、ヨーグルトを入れて混ぜ合わせる
  4. 43に小麦粉を加え、泡だて器でダマが無くなるまでよく混ぜる
  5. 5フライパンを温めてバターを溶かす
  6. 64の生地をスプーンですくってフライパンに落とし、弱火で、両面に焼き色が付くまで焼く

米粉・にんじん・とうもろこしのもちもち焼き

米粉・にんじん・とうもろこしのもちもち焼き

材料(1食分)

にんじん
15g
とうもろこし
10粒
米粉(※1)
30g
少々
適量
  1. 1にんじんは茹でてすりおろす
  2. 2とうもろこしは粒に分けて茹でる
  3. 3ボウルに1と2、米粉、塩、水を入れて混ぜ合わせる
  4. 4薄く油をひいたフライパンに、3の生地を落として薄くのばし、両面をこんがりと焼く
  • 1米粉の半量を薄力粉に変えても。米粉100%で作る場合には、喉につまらせないように注意しましょう。

離乳食のパンケーキを米粉で作るには?

米粉

前述の通り、ホットケーキミックスには卵や牛乳、大豆が含まれていることもあるため、赤ちゃんがアレルギーの場合は原料をよくチェックしてから使うようにしましょう。

ホットケーキミックスや薄力粉の代わりに米粉を使えば、小麦アレルギーがある赤ちゃんもパンケーキ離乳食を食べることができます。ただし、米粉を使用するとモチモチとした食感になるため、赤ちゃんが上手に歯ぐきでつぶせるようになってから食べさせることが条件です。

バナナやかぼちゃなどをプラスすると、生地が硬くなりすぎず、甘味もつくのでおすすめですよ。

パンケーキ離乳食は冷凍保存がおすすめ

冷凍庫

離乳食のパンケーキは、冷凍保存に向いています。パンケーキを焼いて粗熱が取れたら、1枚ずつラップで包み、冷凍用保存パックに入れて保存しましょう。

電子レンジで解凍するだけで食べることができ、時間がないときの朝ごはんやおやつにも便利ですよ。

パンケーキの離乳食を作るときは型抜きがあると便利

離乳食のパンケーキは型抜きをすると、赤ちゃんが手でつかみやすく、見た目も華やかになりますよ。

レッツクッキング トントンぬきがた

要出典 レッツクッキング トントンぬきがた

花・星・ハート・くまの4種類が入った抜き型です。赤ちゃんでも認識しやすいシンプルな形がうれしいですね。パンケーキだけではなく、野菜やパンをくり抜きたいときにも重宝しますよ。

税込価格
404円

離乳食パンケーキで手づかみ食べの練習をしよう

赤ちゃん 子供 パンケーキ ホットケーキ おやつ クレープ 離乳食

ボロボロになりにくく食べやすいパンケーキは、見たものすべてを手で触りたい時期の赤ちゃんにおすすめ。手づかみ食べを通して、目と手と口を協調させる体験を十分にしておくことは、スプーンを使って食べるための練習にもなります。

様々な食材を組み合わせて、赤ちゃんが喜ぶ美味しいパンケーキ離乳食を作ってあげてくださいね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう