育休・産休中の保育園はどうなる?退園しなければいけないの?

2人目の妊娠は嬉しいことですが、その一方で、育休中や産休中に上の子は保育園に通い続けることができるのか、不安になってしまうママもいるかもしれませんね。そこで今回は、育休・産休中に上の子の保育はどうなるのか、退園しなければいけないのかなどについてご説明します。

育休・産休中は保育園を利用できない?

女性 なぜ 疑問 クエスチョン はてな

妊娠したら育休を取る女性がほとんどだと思います。しかし、2人目のときにそれをすると、上の子が保育園を退園しなければならなくなることがあります。これは「育休退園」とも呼ばれており、一部で問題になっています。

もともと、制度上は育休中に保育園の利用を申請することができません。これは、育休中は自宅で保育ができるから、という考えにもとづいています(※1)。

そのため、2人目を妊娠して育休を取ると、保育園を利用できる条件から外れてしまい、現在保育園に通っている上の子が退園しなければいけなくなる、というわけです。

一方、産休中については保育園をやめる必要はありません。保育園の利用対象者に出産の準備や出産後に休養が必要な人が含まれているからです。そのため、出産の前後8週間であれば保育園を利用できることになっています(※1)。

育休中も保育園を利用するには?

女性 悩み 不安

制度では、2人目を妊娠後に育休を取ったら、上の子は保育園を退園しなければいけないことになっています。しかし、実際には通っている保育園の判断によって退園せずにすむ場合があります。

国としても、育休中に上の子を保育園に通わせるべきか、退園させるべきかは、ケースバイケースと考えているようです。

具体的には、「保護者の希望や地域ごとの保育の実情を踏まえた上で、子供が翌年に小学校入学を控えている場合や、保護者の健康状態、環境の変化が子供に与える影響などを考慮して、上の子が保育園を退園せずにすむ場合もある」としています。

もし一度退園した場合でも、再び入園を希望するときは優先順位を繰り上げるなどの対応を取ってもらえることもあるようです(※2)。

2人目の育休中も上の子を保育園に通わせ続けたい場合は、住んでいる自治体や保育園に相談してみましょう。

育休・産休中も保育園の送迎をするには?

電球 発見 びっくり

自治体や保育園に相談した結果、育休中も上の子が保育園に通い続けられるとなれば喜ばしいですが、一方で、注意すべきこともあります。それは、育休中も上の子を送り迎えする必要があるということです。これは産休中も同様です。

お腹が大きい状態や出産直後であっても、あるいは下の子のお世話が忙しくても、上の子の保育園の送り迎えをやめるわけにはいきません。そこで、育休・産休中に上の子を送迎するときのコツを紹介します。

一つは、パパに協力をお願いする方法です。パパに送り迎えをしてもらえれば、下の子のお世話と上の子の送り迎えを両立できます。ただし、その場合はパパに早く帰ってきてもらったりする必要があります。

もう一つは、自治体に助けてもらう方法です。

自治体によっては「ファミリー・サポート・センター」などの呼び名で、保育園の送り迎えをママやパパの代わりに行ってくれるところがあります(※3)。このようなサービスを使えば、仮にパパの協力が得られなくても、上の子の送り迎えができます。

体力面や健康面から、上の子の保育園の送り迎えに不安がある人は産休や育休に入る前にこうしたことを考えておいた方がいいでしょう。

育休・産休で上の子を退園させるときの注意点は?

子供 ママ 保育園 通園 

一方で、産休や育休と同じタイミングで、自分から上の子を退園させるママやパパもいます。また自治体や保育園に相談しても、残念ながら育休を理由に退園せざるをえなくなる場合もあるでしょう。

そんなときのために、上の子を保育園から退園させるときの注意点をご紹介します。なかなか解決策は見つからないかもしれませんが、可能であればこれらについて事前にパパと話し合って、どうするか考えておきたいですね。

子供本人の気持ちの問題

大きくなるにつれ、仲良しの友達も増え、毎日楽しんで保育園に通っていたりする子供も多いでしょう。そういったタイミングで上の子を退園させることになるかもしれません。子供の気持ちのケアも頭に入れておきましょう。

もう一度、保育園を探す必要がある

育休後に仕事に復帰しようとしたときは、下の子だけでなく上の子を預かってもらえる保育園も探さなくてはなりません。

これまでと同じ保育園に通わせられない可能性や、近所の保育園の空き状況とマッチしない可能性があることも考慮しておいた方がいいでしょう。

育休・産休に入る前に保育園について検討を

女性 電話 笑顔 子育て相談

2人目を妊娠したときは、まず上の子を育休中も保育園に通わせたいか、もし通わせたいならそれが実現できるかを確認することが大切です。まず自治体や保育園に相談してみましょう。

制度上は育休を取ったら退園しなければいけないことになっていますが、事情によっては通わせ続けられる可能性も十分にあります。産休中は保育園を退園する必要はないので、その心配はいりません。

もし上の子を退園させることになった場合は、子供の心のケアや、仕事に復帰するときに保育園をどうするのか、家族で相談しておいた方がいいでしょう。

産休・育休に入ったときに困らないように、2人目を妊娠したらなるべく早く、上の子の保育園について考えておきたいですね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう