授乳中に生理は来る?母乳の量や味が変わるの?産後3ヶ月は異常?

監修専門家 助産師 佐藤 裕子
佐藤 裕子 日本赤十字社助産師学校卒業後、大学病院総合周産期母子医療センターにて9年勤務。現在は神奈川県横浜市の助産院マタニティハウスSATOにて勤務しております。妊娠から出産、産後までトータルサポートのできる助... 監修記事一覧へ

出産後しばらく、ママは子宮を回復させるため、すぐには生理が戻ってきません。特に母乳育児をしている人は戻りが遅いといわれていますが、一体なぜ授乳中は生理の再開が遅いのでしょうか。また、生理が再開すると母乳の量や味が変わるという説もあります。そこで今回は、授乳中の生理について、再開時期や母乳への影響についてまとめました。

授乳中は生理がこないの?

赤ちゃん 母乳 授乳

授乳中は、母乳を出すために分泌される「プロラクチン」というホルモンの影響で、生理がこなかったり、再開が遅くなったりすることがあります。

プロラクチンとは、乳腺を発育させる作用があるホルモンで、妊娠期間中から分泌されています。産後は、赤ちゃんが母乳を吸うことでさらにプロラクチンが分泌されて、たくさんの母乳が作り出されます。

しかし、プロラクチンには生理や排卵を一時的に止めてしまう作用もあるため、授乳中の生理再開が遅れます。特に夜間に分泌量が増えることもあり、夜間に多く授乳をしていると生理再開が遅くなることがあるようです。

授乳中はいつ生理がくるの?

女性 カレンダー 赤ペン チェック

産後に生理が戻る時期の目安は、完全ミルク育児で産後2~5ヶ月、完全母乳育児で産後5~7ヶ月くらい。ただし、個人差が大きいので、早めに再開してもおかしくありませんよ。

妊娠・出産を経てママの体はホルモンバランスに大きな変化が起こっているため、産後しばらくは生理があっても排卵がないことや、逆に排卵しているけれど生理がないことも珍しくありません。「生理が再開していないのに、次の子を妊娠した」という人がいるのは、このためです。計画的に妊娠をする場合は、生理が戻っていなくても避妊するようにしましょう。

授乳中に生理再開すると母乳の量や味が変わるってホント?

料理 食材 はてな クエスチョン 疑問

授乳中に生理が再開すると、ホルモンバランスが変化して母乳の味が変わり、赤ちゃんが母乳を飲まなくなるといわれることもありますが、これには医学的な根拠がありません。

ただ、母乳の味はママの食事や体調によっても変化するほど、繊細なものです。生理中は普段とはホルモンバランスが異なり、体調が優れない人も多いので、味に敏感な赤ちゃんは違いを感じるのかもしれませんね。

また、生理がくると母乳の量が減る傾向にあることから、出が悪くなって赤ちゃんが嫌がることもあるようです。しかし、引き続き授乳できているケースがほとんどなので、あまり心配しすぎないでいいでしょう。

生理再開後も授乳を続けていると、人によっては再び生理が止まってしまうこともあるようです。

母乳育児をしなくなっても生理再開しないときは?

女性 受診 病院 医師 産婦人科 婦人科

授乳をしなくなっても生理が再開しない場合、産後1年以内、もしくは断乳・卒乳後3ヶ月以内であれば、それほど心配はいりません。それ以上経ってもまったく生理がこない場合は、体調不良が原因であることも考えられるので、婦人科で相談してみましょう。

産後の生理再開時期を決定する要因は、授乳だけでなくママの年齢・出産回数・健康状態など様々です。早く生理を再開させたい場合は、ホルモン剤で女性ホルモンのバランスを整えます。このホルモン剤は授乳中に使うことはできないので、授乳中であれば、まず授乳を止めなければなりません。

また、産後、極端に痩せたという人は生理再開が遅くなることが多く、ある程度体重を増やさなければ、ホルモン剤を使用しても生理再開しないこともあるようです。

産後は生理周期や量、痛さが妊娠前と違うの?

女性 数える 計算 日数 日にち カレンダー

産後は、生理前の症状や生理中の痛み、量などが妊娠前と変わることもあります。また、生理再開したばかりで、周期や量が安定しないことも。「生理が再開した=ホルモンバランスが完全に元に戻った」というわけではないので、産後の生理に変化が見られるのは珍しくありません。排卵状況や体調をチェックするためにも、産後も基礎体温をつけるのがおすすめです。

また、お産で子宮口が広くなり経血がスムーズに出るようになるので、産後は生理痛が軽減しやすいといわれています。ただし、逆に、骨盤の歪みやストレスなどによって生理痛が強くなるケースも。日常生活に支障が出るほど生理痛の症状がひどい場合は、子宮内膜症の疑いもあるので、早めに産婦人科に相談しましょう。

授乳中は、焦らず生理再開を待とう

赤ちゃん 目線 視線 見つめあう ママ 親子

授乳中は、始めはまだママの産後の体を回復している期間でもあります。妊娠前に限らず、出産中と産後でもホルモンバランスは変化しているもの。ママも気づいていないところで、体や母乳にも影響が出てきます。生理が戻る・戻らないはもちろん、体の回復には個人差があるので焦る必要はありません。

しかし、その変化にしっかりと気づくことは、とても大切なことです。生理再開以外でも、産後の心と身体に不安や疑問があれば、遠慮なく産婦人科医や助産師など専門の方に相談してみてくださいね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう