臨月は下痢や快便になりやすいの?便通が良くなる理由とは?

記事監修 助産師 佐藤 裕子
佐藤 裕子 日本赤十字社助産師学校卒業後、大学病院総合周産期母子医療センターにて9年勤務。現在は神奈川県横浜市の助産院マタニティハウスSATOにて勤務しております。妊娠から出産、産後までトータルサポートのできる助... 続きを読む

臨月に入ってお腹の調子が変わったと感じる妊婦さんは多く、「ひどい便秘だったのに、臨月になったとたんに快便になった」という方もいれば、「突然下痢になった」という方もいます。なぜ臨月になって、お腹の調子が突然変化するのでしょうか?また、下痢がつらいときはどうしたらいいのでしょう?今回は臨月に下痢や快便になりやすい理由と対策をまとめました。

臨月に下痢や快便になる原因は?

女性 妊婦 悩み 考える 困る 悲しい

臨月の下痢や快便は出産が近づいている証ともいえますが、腹痛や嘔吐を伴う激しい下痢の場合は病気が原因の可能性もあります。便や体の状態をチェックして、注意を払っておきましょう。

ホルモンバランスの変化

臨月に入ると、出産に向けて女性ホルモンが変化します。その影響で腸の機能が正常に戻り、便秘だった方が快便になったり、快便だった方が下痢になったりします。

ただし人によっては、逆に臨月でも便秘になってしまうこともあるのが、妊娠の難しいところです。なぜ便秘になってしまうのかについては、下の関連記事をご参照ください。

子宮の位置の変化

臨月になると分娩の準備として、子宮が骨盤の方へ下がってきます。その結果、子宮が腸や膀胱を圧迫し、下痢や頻尿になってしまう場合もあります。

病気

下痢は病気によって起こることもあるので、注意しなければいけません。下痢をもたらす病気としてはウイルス性胃腸炎や食中毒があり、腹痛や嘔吐などの症状も引き起こします。

臨月の下痢の解消法は?

妊婦 本

臨月の下痢は、出産に向けた体の変化によって起こっていることもあり、完全に下痢を解消することは難しいかもしれません。しかし、ちょっとした生活習慣の変化で下痢をやわらげることはできます。出産目前で下痢に悩んでいるという方は、ぜひ以下の方法を試してみてください。

温かく消化の良い食事を心がける

うどんや雑炊など、温かく消化が良いものを食べましょう。吐き気もあると冷たいものを摂りたくなってしまいますが、さらに下痢を招いてしまうので、体を冷やす食べ物はできるだけ避けるようにしてください。

できるだけ噛む回数を増やし、一度に食べる食事の量を減らすと消化に良いですよ。

胃に負担がかかる食べ物を控える

揚げ物や肉料理など脂肪が多い食べ物、チョコレートやケーキなど糖分が多い食べ物、そして根菜などの食物繊維が多い食べ物は、摂取すると胃に負担をかけてしまうので、極力食べないように心がけましょう。

食物繊維は、体内で消化されずにそのまま体外に排出されるため、便通を良くする働きがあります。便秘気味のときは積極的に摂取したいのですが、下痢のときは避けた方がいいでしょう。

水分補給する

下痢が頻繁に続くと体内から水分が奪われて、脱水症状を引き起こす恐れがあります。下痢を悪化させる冷たい飲み物ではなく、常温もしくは温かい飲み物をこまめに飲むように心がけてください。

体を温める

体を温めると、血行が促進されて内臓の働きが活発になり、下痢の解消につながります。温かいお風呂にゆっくりとつかる、お布団に湯たんぽを入れて寝る、腹巻きをするなど、日常的に体を温めるようにすると、下痢の症状を軽減させることができますよ。

ただし、妊娠後期のお風呂はのぼせやすく、転倒の危険性もあるので注意してくださいね。特に貧血気味の方は長風呂をしないようにしましょう。

注意すべき臨月の下痢とは?

病院 お医者さん 医師

臨月の下痢には体の異変を知らせているものもあり、その症状の出方には常に気を配る必要があります。注意すべき下痢の症状としては、以下のものがあります。

吐き気や腹痛を伴う場合

症状が下痢だけでなく、吐き気や腹痛を伴う場合は、ウィルス性胃腸炎を患っている可能性もあります。一度病院で診察を受けましょう。

ただし、出産兆候としての吐き気の可能性もあるので、きちんとお医者さんに見極めてもらうようにすると安心ですね。

痛みの間隔が規則正しい場合

初産の方は特に間違いやすいのですが、お腹の痛みの間隔が規則的で徐々に強くなっているのなら、下痢ではなく「陣痛」の可能性があります。また、出産前の体の準備運動である「前駆陣痛」の可能性も。前駆陣痛は不規則にお腹の張りを引き起こし、痛みの強さも毎回変化します。

このようにお腹の痛みは体からの大切なメッセージを届けてくれるので、臨月に入ったら、腹痛を感じる間隔を記録する癖をつけておくといいですね。また、痛いときにお腹を触って、子宮が張っているかどうかをたしかめてみましょう。

臨月の下痢や快便は出産兆候の一つ

妊娠後期 臨月 妊婦 子供部屋 

便秘が快便になるのは喜ばしいことですが、下痢になってしまうと薬にも頼れず体力を削がれてしまうので、便秘同様つらいものです。ただ、臨月の快便や下痢は出産兆候ともいえるので、赤ちゃんとの対面まであと少しだと考えて、気持ちをリラックスさせましょう。

さまざまな対処をしても改善しない場合や、吐き気や嘔吐を伴う場合は、かかりつけの産婦人科医に相談しましょう。1人で悩み続け、ストレスをためるのは、お腹の赤ちゃんにとって好ましくありません。早めに対処して、ストレスがよりない状態でお産を迎えられるようにしたいですね。

免責事項

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう