子宮奇形とは?原因や割合は?手術で治療できる?妊娠はできるの?

「子宮奇形」とは女性の5%程度に見られる、先天性の子宮の奇形のことをいいます。決して珍しいものではありませんが、自覚症状はなく、目に見える場所でもないので、妊娠時や不妊治療の際に判明することがほとんどです。子宮奇形だと、妊娠や出産にどんな影響があるのでしょうか?治療は必要なのでしょうか?今回は、子宮奇形について詳しくまとめました。

子宮奇形とは?どんな種類があるの?

女性 口元 白黒

子宮奇形とは、子宮の形が本来と異なる状態のことを指します。通常の子宮は洋梨が反対向きになったような形をしていますが、身体がつくられる過程で異なる形になってしまうことがあるのです。

形状によって、子宮奇形は大きく6種類に分けられます。

重複子宮

独立した子宮が2つあり、膣や子宮口も分かれている

双角双頚子宮

子宮の中に2つの内腔があり、子宮口も2つある

双角単頚子宮

子宮がハートの形で、子宮内腔がくびれている

中隔子宮

子宮の形は変わらないが、内腔に壁ができている

弓状子宮

子宮の上の子宮底部が少し窪んでいる

単角子宮

子宮ができるときに左右のミュラー管が癒合して、片側が欠損した状態や痕跡だけを残した状態で、子宮が通常の大きさの半分ほどしかない状態

子宮奇形になる割合は?

グッズ グラフ そろばん 計算 確率 パーセント 比率

子宮奇形になる割合としては、一般女性の3.8~6.7%,不妊症例の2.4~7.3%,不育症症例の6.3~ 16.7%とされています(※1)。数値から見ると、子宮奇形では妊娠への影響は大きくありませんが、妊娠後の発育には課題があることがわかります。そのため、流産等を経験した妊婦さんが検査によって子宮奇形に気づく、ということも多いようです。

子宮奇形の原因は?

なぜ why 原因

子宮奇形が起こる原因としては、本来、赤ちゃんがお腹の中で成長する過程で、ミュラー管と呼ばれる臓器が左右からくっついて子宮になりますが、その過程で成長が止まってしまうために起こります。これを先天性子宮奇形とも呼びます。

それ以外に、子宮筋腫や子宮内膜ポリープ、子宮構内癒着などによる後天性器質疾患に分けられます。妊娠・出産が原因で変化するわけではありません。

子宮奇形の診断方法は?

医療 診断 ハート

自覚症状ではまず気がつかず、ブライダルチェックや不妊検査、妊婦健診で判明することがほとんどです。そして、子宮奇形の診断は、治療方針を決める上で大切になるため、複数の検査方法を組み合わせて行われます。

子宮奇形の検査は、子宮の内部を調べる「子宮鏡検査」や「子宮卵管造影法」、子宮の外観を調べる「超音波検査」「腹腔鏡検査」や「MRI」が行われます。また、尿管や腎臓などの臓器と合併している場合もあるため、その検査も合わせて行われることがあります。

子宮奇形は妊娠できる?

妊娠 妊婦 お腹

子宮奇形には種類が多く、症状も個人差があるため、妊娠への影響は一概にいえません。子宮奇形は不妊の原因になることもありますが、診断されても妊娠が全くできない訳ではなく、形成手術をし、無事に妊娠できる人もいます。

割合でいうと、子宮奇形のある女性において、約80%は妊娠が成立し、約50%が妊娠を継続して出産が可能といわれています。ただし、子宮奇形のある妊娠・出産では、基本的には不妊治療を受けながら経過を見ていく必要があります。子宮奇形があっても悲観的になりすぎず、婦人科の医師と相談しながら、対応方法を検討してください。

子宮奇形は手術によって治療できる?

病院 手術

子宮奇形を治療するには手術が必要になりますが、子宮奇形の女性の全てに手術が必要なわけではありません。無事に妊娠、出産できるケースも多く、子宮奇形が判明しても焦ったり心配しすぎたりする必要はありませんよ。しかし次のような場合は、産婦人科医から手術を勧められることもあります。

● 流産や早産など妊娠が継続できない場合
● 子宮奇形以外に不妊の原因が考えられない場合
● 生理痛や性交痛などで下腹部に痛みがあり、子宮奇形に原因がある場合

子宮奇形は胎児に影響ある?

新生児 0ヶ月 1ヶ月 布団

妊娠中に子宮奇形が判明した妊婦産で、妊娠継続している場合、手術は必要ありません。特に「重複子宮」や「弓状子宮」は手術をしない場合も多いようです。

しかし、子宮奇形で一番多い「双角子宮」や「中隔子宮」の場合は、流産や不育症の原因になりやすく、手術を勧められることがあります。単角子宮の場合には形成手術はできませんが、きちんとした管理下であれば無事に出産することもできます。

子宮奇形の対処法は、パートナー、産婦人科医と相談しましょう

不妊 相談 カップル 病院

子宮奇形でも妊娠、出産を無事に迎えられる方もたくさんいます。子宮奇形が分かったらパートナーや信頼できる婦人科医とよく相談して、妊娠をどう進めるか、いざというときの対処法などをあらかじめ検討しておくことが大切ですよ。

免責事項

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう