危険日は生理後いつ?生理前は完全に安全日だといえるの?

妊娠のしやすさについて、「危険日」「安全日」という言葉が使われることがありますが、具体的にいつのことを指すのか、実はきちんと把握できていないという人も多いかもしれません。そこで今回は、生理周期から危険日・安全日を計算する方法や、より正確に予測する方法などをご説明します。

「危険日」「安全日」とは?

天秤 どっち 悩む 疑問 はてな

一般的に、性交すると妊娠しやすい日は「危険日」、性交しても妊娠にくい日は「安全日」と呼ばれています。

妊娠を望んでいない場合は「安全日」に性交し、逆に妊娠を望んでいる場合は「危険日」を選んで性交することが望ましい、と考えられています。

生理後から数えて危険日・安全日はいつ頃?

女性 数える 計算 日数 日にち カレンダー

精子と卵子の寿命や、受精できる時間などを総合的に考えると、排卵日の2日前から何度か性交渉を行うと、妊娠の確率が高いとされています(※1)。

大まかに言えば「排卵日の2~3日前から、排卵翌日くらいまで」の時期は危険日、それ以外は安全日ということになります。

そのため、危険日と安全日を知るためには「排卵日」を把握することがカギとなりますが、生理後いつ排卵日が来るか、というのは人によって異なるため、一概に「生理の●日後が危険日、安全日」ということはできません。

ただし、生理周期がある程度安定している人であれば、「次の生理が始まる約14日前が排卵日」なので、後述のとおり生理周期からある程度危険日を予測することはできます。

危険日・安全日は生理周期から計算できる?

口コミ 吹き出し 電球 アイディア ひらめき

生理周期とは、「生理開始日から次回生理開始予定日の前日まで」の日数を指します。正常な生理周期は、25~38日のあいだとされています(※2)。

生理周期が27日の場合、「次回生理開始予定日の約14日前」が排卵日で、「排卵日の2~3日前から、排卵翌日くらいまで」を危険日とすると、次のような計算になります。

● 排卵日:前回の生理開始日の約13日後

● 危険日:前回の生理開始日の約10~14日後

ただし、生理や排卵のタイミングは周期によってずれることもあり、自分で正確に予測することはできません。生理周期の計算だけで「危険日」「安全日」を決めることは難しいということを理解しておきましょう。

生理後や生理前は安全日?危険日のこともある?

子供 計算 黒板 勉強

「生理直後は安全日」と思っている女性も多いようですが、100%安全というわけではありません。

先述のとおり、「排卵から生理までは約14日」ではあるものの、1回の生理がどれくらい続くかは個人差が大きく、もし生理期間が長いと、生理が終わってすぐに排卵が始まることもありえます。

まだ妊娠を望んでいない人は、生理直後のタイミングであっても避妊をした方がいいでしょう。

これは生理前でも同じです。排卵後数日経てば安全だろうと思う人もいるかもしれませんが、排卵の正しいタイミングを完全に知ることは難しく、「生理前なら100%安全」とは言いきれません。

生理周期の危険日・安全日をより正確に知る方法は?

【740px】基礎体温表(低温期・高温期のみ)

生理や排卵のタイミングは周期によってずれることもあり、特に生理不順がある人は計算だけで「危険日」「安全日」を出すのが難しくなります。

より正確に把握したいのであれば、基礎体温を記録したり、排卵検査薬を使ったりして排卵日を予測するのも一つの方法です。

基礎体温のデータをグラフに記録すると、上図のように「低温期」と「高温期」の二相に分かれます。低温期の終わりにガクッと体温が落ちる日があり、この日を中心として2~3日間のあいだに排卵が起こるので、この時期はいわゆる「危険日」となります(※2)。

また、排卵検査薬は、排卵直前に分泌量が増える「LH(黄体形成ホルモン)」を感知すると陽性反応を示すもので、陽性が出たら「危険日」と考えることもできます。

ただし、どんな方法で排卵日を予測するとしても、「100%確実」ということはいえません。確実な避妊を求めるのであれば、コンドームなどを使うことを徹底してくださいね。

生理周期が乱れると危険日・安全日もずれるの?

女性 不健康 不規則 不摂生

女性ホルモンの分泌バランスが落ち着いていれば、毎回の生理周期や基礎体温の変化も安定します。

しかし、過剰なストレスや睡眠不足、喫煙などによってホルモンバランスが崩れ、生理周期が乱れると、排卵のタイミングもバラバラになってしまい、「危険日」「安全日」がずれてしまう可能性が高くなります。

「危険日」「安全日」を知りたい理由は人それぞれですが、できるだけストレスのない、健康的な生活を心がけたいですね。

生理周期の危険日や安全日はあくまでも参考程度に

女性 カップル 家族 夫婦

様々な方法で排卵日を予測することで、ある程度「危険日」「安全日」を割り出すことはできますが、100%確実な方法というのはないと考えてください。

妊娠を望まない人は、「安全日だと思ったのに、避妊に失敗してしまった」と後悔することのないように、必ずコンドームを使うなどの避妊を心がけましょう。逆に妊娠を望む人は、「危険日に性交をしたのに、妊娠できなかった」とあまり思いつめず、次のチャンスを前向きに待てるといいですね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう