妊婦の超音波検査ってどんな内容?妊娠中期に男女が分かる?

監修医師 産婦人科医 城 伶史
城 伶史 日本産婦人科専門医。2008年東北大学医学部卒。初期臨床研修を終了後は、東北地方の中核病院で産婦人科専門研修を積み、専門医の取得後は大学病院で婦人科腫瘍部門での臨床試験に参加した経験もあります。現在は... 監修記事一覧へ

妊娠中期にはつわりが落ち着いてくる人も多く、胎盤がほぼ完成して流産のリスクも減ります。妊婦健診に行くと、超音波検査でお腹の中の赤ちゃんの様子を見ることができるので、毎回の健診が楽しみという妊婦さんも多いのではないでしょうか。今回は、妊婦の超音波検査について、目的や時期、妊娠中期の内容をご紹介します。

妊婦の超音波検査とは?目的は?

超音波検査 機械 医師

「超音波検査」は、エコー検査とも呼ばれ、超音波断層撮影装置を使って子宮の中を観察する検査です。

そもそも、超音波とは高い周波数の音のことで、人間の耳には聞こえません。柔らかいものや液体を透過させ、硬いものを反射させるという超音波の性質を活かして、胎児の姿を画像化します。

妊娠中の超音波検査は妊婦健診で行われる検査の一つで、プローブという検査器具を腟内に挿入する「経腟超音波検査」と、お腹の表面に当てる「経腹超音波検査」の2種類があります。

妊婦さんに超音波検査を行うことで、胎児の発育を確認するとともに、胎盤、臍帯、羊水などに異常がないかどうかもチェックします。

妊婦の超音波検査はいつ行われるの?

超音波検査 エコー 妊婦 お腹

厚生労働省による標準的な妊婦健診の例では、超音波検査は、妊娠初期から23週にかけて2回、妊娠24~35週に1回、妊娠36週から出産までに1回行うと示されています(※1)。

妊娠中期とは、妊娠5〜7ヶ月(16週0日~27週6日)を指しますが、この期間に超音波検査が何回行われるかといった明確な決まりはありません。

また、妊娠中に超音波検査を行う時期や回数は、病院や産院の方針、妊婦さんの体調や赤ちゃんの発育状態によっても異なります。一般的に超音波検査は、妊娠中期から後期にかけて、最低でも3回は行われ、健診の度にほぼ毎回行うという病院や産院もあります。

妊娠中期の超音波検査では、経腹超音波検査が行われることがほとんどです。経腹超音波検査では、下腹部や子宮のあたりに検査用ゼリーを塗り、お腹の上からプローブを滑らせて胎児の様子を観察します。

子宮頸管の長さをみるために、経腟超音波検査が行われることもあります。

妊娠中期の超音波検査では何がわかるの?性別は分かる?

お腹 妊婦 妊娠 クエスチョン はてな ?

妊娠中期の超音波検査では、胎児と子宮・胎盤・臍帯・羊水の観察をします。また、赤ちゃんの頭部や腹部、大腿骨などを計測し、その結果から、推定児体重を計算します(※2)。

推定児体重とは、お腹のなかの赤ちゃんの体重を推定したもので、あくまでも目安です。しかし、体重を知ることは胎児の発育不全やトラブルを早く見つけることにつながります。

また、妊娠中期の超音波検査では、心臓、肺、血管などの臓器の形を確認し、胎盤・臍帯の位置や構造に問題がないかも確認します。羊水量が正常かどうかも、医師がチェックする大事なポイントです。

妊娠18~20週頃になると、超音波検査によって、赤ちゃんの性別がわかることもあります。ただし、超音波検査による性別の判定は、あくまでも予測で確実なものではありません。

赤ちゃんが足を閉じていたり、背中やお尻を向けていたり、体のほかの部分が性器にかぶさっていたりすると、判別できないこともあります。

最近では、赤ちゃんの様子を動画で見ることができる4Dエコーを導入している病院や産院もあります。4Dエコーを受けると、性別を判別しやすいといわれていますが、100%正しいわけではなく、性別がわかる時期も一概にはいえないので、注意してくださいね。

妊娠中期の超音波検査で見られる赤ちゃんの様子は?

超音波検査 エコー検査 妊婦 胎児

妊娠中期の子宮の大きさは、妊娠19週末頃で大人の頭くらいの大きさです(※3)。妊娠18週頃からは、胎動を感じられるようになります。

超音波検査では赤ちゃんの心臓や内臓が見分けられるようになり、医師からは、胃や腎臓、消化器、泌尿器などの大きさや位置を聞くことができます。超音波検査のモニターで赤ちゃんの心臓がトクトクと動いている場面を見たときには、きっと感動してしまいますよ。

妊娠中期の超音波検査で赤ちゃんの成長を感じよう

妊婦 夫婦 超音波写真 超音波検査

妊娠中期に入ると体調が落ち着くと同時に、お腹の膨らみも目立つようになり、赤ちゃんがいることを実感できるようになります。妊婦健診で超音波検査を行うことによって、胎児の詳しい様子がわかるので、より一層、赤ちゃんと会える日が楽しみになりますよ。

超音波検査の後にエコー写真をもらったら、大切に保管しておきましょう。お腹の中の赤ちゃんの成長記録や妊娠期間中の思い出として、出産後に振り替えることができますね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう