出産後に胎盤を食べる「胎盤食」の効果は?日本では許可されている?

出産後に胎盤を食べることを意味する「胎盤食」という言葉、聞いたことはありますか?じつは、一部の国や地域で行われていて、日本でもにわかに話題になっています。そこで今回は、胎盤食の効果と、日本では許可されているのかどうかについてご説明します。

そもそも胎盤とは?

胎児 胎盤 子宮 
「胎盤」は妊娠が成立することで作られる臓器で、赤ちゃんの生命の維持を果たすとても大切な役割を果たしています(※1)。

具体的には、ママから赤ちゃんに糖やアミノ酸、ビタミン・ミネラルといった栄養や酸素を送ったり、赤ちゃんからママには不要になった老廃物や二酸化炭素を送ったりしています。

また胎盤は、妊娠を維持するのに必要なホルモンや、赤ちゃんの成長に必要なホルモンを作り出す働きもしています。

胎盤を食べる「胎盤食」とは?

分娩 へその緒

胎盤は、妊娠末期には約500gもの重さになり、出産後に排出されます(※1)。

この過程を後産といい、このときに排出された胎盤を食べることを、「胎盤食」といいます。

最新の美容に敏感な海外のセレブタレントや著名人が胎盤食の経験を明かしたことで、日本でもにわかに話題になりました。

なぜ胎盤を食べるの?

女性 はてな 疑問 なぜ クエスチョン

胎盤を食べるのは人間だけではありません。

たとえば草食動物は、本能的に出産直後に胎盤を食べることがあるそうです。これは、その場に血の臭いを残して天敵に襲われるのを防いだり、産後の体力を回復したりするためだと言われています(※2)。

また、哺乳類も、進化の過程で胎盤の機能を発展させ、胎盤を食べることがあるといわれています。

野生の哺乳類は、出産後の弱ったところを敵に襲われる危険性があるため、栄養が詰まった胎盤を食べることで体力を回復させたと考えられています(※3)。

これらの言い伝えや野生哺乳類の習性が胎盤を神秘的なものだと印象付け、胎盤食が人間にも広まったのではないかと考えられています。

胎盤食の歴史はいつから?

時計 時間 はてな クエスチョン
胎盤は、クレオパトラや楊貴妃が美容に使ったという言い伝えがありますが、確かな史実はありません。

1600年ごろの中国では「紫河車(しかしゃ)」という名前で漢方薬のひとつとして使われるようになり、韓国でもその記録が残っているそうです。

日本では、1700年代に「紫河車」を配合した「混元丹」という薬があった記録が残されています。

薬の成分として使われた記録は残っていますが、人の胎盤をそのまま食べたという記録は残っていないようです。

胎盤食は日本でも許可されているの?

手術
日本では、胎盤は「感染性廃棄物」として扱われることが、厚生労働省によって決められています(※4)。

医療器官では、感染事故を起こさないように管理責任者を決め、管理体制を整えています。さらに、排出や分別に関しても、具体的な作業内容を決め、関係者に周知徹底することが法律で定められています。

つまり、胎盤は法律で廃棄することが定められているため、基本的に、日本で胎盤を食べることは許可されていません。

かつて、人の胎盤を小さく切り、滅菌して瓶詰めにした商品を無承認・無許可で販売していた業者がありましたが、厚生労働省は薬事法に基づいて回収を命じています(※5)。

胎盤食の効果は?

女性 鏡 肌 美容

前述のとおり、胎盤は赤ちゃんに酸素や栄養を送る器官なので、産後の回復や美肌・健康などに効果があるのではないかといわれています。

実際、昭和20〜40年代に出産した人には、胎盤を食べた経験を持つ人が多いという報告が残っています(※6)。

というのも、病院での出産が一般的になったのは1960代頃からで、それまでは、胎盤の取り扱いは産院や共同体に委ねられていました。

時代の流れのなかで胎盤を「物質」として捉える意識が高まり、「栄養があるのなら食べてみよう」という感覚で胎盤を食べる風習につながったようです。

また、産後うつを防ぐ効果があると唱えている海外の研究チームもありますが、胎盤食によって産後うつの予防や、疲労の回復へ効果は認められなかったという報告もあります(※7)。

そのため、胎盤食の効果については、専門家の間でも意見が分かれている状態です。

胎盤の処理は病院の指示に従おう

赤ちゃん ママ 新生児
胎盤から抽出した成分を含むプラセンタによる美容ケアが人気のため、胎盤食が気になる人も多いかもしれません。

くわえて、約10ヶ月に渡ってママと赤ちゃんをつないできた胎盤を処分するのは、もったいない気がするかもしれませんね。

しかし、胎盤を食べることの効果は医学的に確認されていないうえに、感染症のリスクもあります。

赤ちゃんの健やかな成長と誕生に感謝して、胎盤の処理は医療施設のスタッフに任せてくださいね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう