乳児湿疹が耳やお腹にできたときのケア方法は?

監修医師 小児科 武井 智昭
武井 智昭 日本小児科学会専門医。2002年、慶応義塾大学医学部卒。神奈川県内の病院・クリニックで小児科医としての経験を積み、現在は神奈川県横浜市のなごみクリニックに院長として勤務。内科・小児科・アレルギー科を担... 監修記事一覧へ

赤ちゃんは大人と比べると肌のバリア機能が弱く、肌トラブルが起きやすくなっています。なかでも乳児湿疹は、赤ちゃんの肌トラブルの代表的なもので、耳や首、お腹といった様々な部位にできます。対処法も部位によって多少異なるので、注意が必要です。今回は赤ちゃんの乳児湿疹が耳やお腹にできたときの原因や対処法についてご紹介します。

赤ちゃんにできる乳児湿疹とは?

赤ちゃん おむつ おむつ替え

乳児湿疹とは、乳児期の赤ちゃんの体にできるすべての湿疹の総称です。

カサカサするもの、ジュクジュクするもの、ベタベタするものなど症状の現れ方は様々で、場所も顔や手足、背中など赤ちゃんによって異なります。

赤ちゃんは肌のバリア機能が弱いうえに、生後しばらくは母体から譲り受けたホルモンなどの影響もあり、肌の変化が激しく、湿疹ができやすいと考えられています。

乳児湿疹が耳やお腹にできたときの対処法は?

赤ちゃん 新生児 耳

部位別の対処法を紹介する前に、まずは乳児湿疹全般に対する対処法をご紹介します。

皮脂の分泌が盛んな生後3ヶ月までにできる乳児湿疹は、ニキビやかさぶたのようなものとして現れ、主な原因は皮脂の詰まりです。これは「乳児脂漏性湿疹」と呼ばれ、頭皮によく発生し、肌を清潔にして対処します(※1)。

お風呂に入れる際は、低刺激のベビー石鹸をしっかり泡立てて、優しく洗ってあげてください。そして、ぬるま湯で濡らした清潔なガーゼで、石鹸の泡をぬぐい取っていきます。

生後3ヶ月を過ぎてくると、皮脂の分泌量が減っていき、肌が乾燥していきます。すると、肌がひび割れしたり、白い粉をふいたような状態になったりして、乾燥性湿疹が現れます。

乾燥性湿疹に対しては、保湿を行って対処してください。着替えやおむつ替えのときなど、こまめにクリームやローションを塗り、お風呂では肌を洗いすぎないよう、石鹸の泡で体をなでるようなイメージで優しく洗いましょう。

耳や首に乳児湿疹ができたときの対処法

赤ちゃんは基本的に仰向けで寝ているので、涙やよだれが、耳や首のしわに垂れて溜まりやすくなっています。また、母乳やミルクを飲みこぼして、耳や首のしわに流れ込むこともあるため、乳児湿疹が起きやすい場所です。

耳や首に乳児湿疹が見られる場合は、おむつ替えや授乳などの際に耳や首をチェックして、汚れていたら、清潔なガーゼで拭き取ってあげましょう。そして、お風呂では、泡立てた石鹸を使って、耳や首を丁寧に洗います。

赤ちゃんの首はしわが深いと、奥まで洗うことが難しく、洗い忘れがちなところなので、手で首のしわを伸ばしながら洗うことを意識してください。

お腹に乳児湿疹ができたときの対処法

面積が広いお腹は外気にさらされやすく、乾燥性湿疹ができやすい場所です。

お腹に乾燥性湿疹が現れているときは、こまめに保湿クリームやローションを塗ります。特に、お風呂あがりは肌が乾燥しやすいので、忘れずに保湿ケアを行いましょう。皮膚のバリアを保つには、1日2回の保湿ケアが効果的です。

また、加湿器や洗濯物の室内干しで、部屋の乾燥を防ぐことも心がけてください。

耳やお腹の乳児湿疹が治らないときは?

はてな 疑問 クエスチョン 空 雲 なぜ

きちんとケアしても、耳や首、脇、お腹にできた湿疹が治らないときは、乳児湿疹ではなく、アトピー性皮膚炎が起きている可能性があります。

見た目だけでは、乳児湿疹とアトピー性皮膚炎を区別することは難しいのですが、アトピー性皮膚炎は良くなったり悪くなったりを繰り返す特徴があるので、スキンケアを行っても症状が一向に改善しない場合は、医師に診てもらうようにしましょう。

耳、首、お腹の乳児湿疹には落ち着いて対処を

赤ちゃん ママ 抱っこ 幸せ

耳や首、お腹をふと見たときに乳児湿疹ができていたら、びっくりするかもしれませんが、乳児湿疹は多くの赤ちゃんが経験する肌トラブルです。

まずは湿疹の様子と赤ちゃんの月齢から、原因を探ってみてください。原因の見当がつけば、それに合わせたスキンケアを行います。

肌のケアを行っても湿疹が治まらない場合や、赤ちゃんがかゆそうにして機嫌が悪かったり、赤みがひどかったりする場合は、できるだけ早めに皮膚科や小児科を受診するようにしましょう。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう