【赤ちゃんの頭皮】うろこ・かさぶた!頭皮が赤い!原因と対処法は?

監修医師 小児科 武井 智昭
武井 智昭 日本小児科学会専門医。2002年、慶応義塾大学医学部卒。神奈川県内の病院・クリニックで小児科医としての経験を積み、現在は神奈川県横浜市のなごみクリニックに院長として勤務。内科・小児科・アレルギー科を担... 監修記事一覧へ

生後しばらくすると、赤ちゃんの頭皮にうろこやかさぶたのような塊が付着することがあります。これは「乳児脂漏性湿疹」によるもので、この時期の赤ちゃんには多くみられます。臭いや赤みがともなうこともありますが、どう対処していいかわからず不安になるママやパパは多いようです。今回は、頭皮にうろこやかさぶたのようなものができる原因や、同時に頭が臭くなったり、赤くなったりする理由と対処法についてご紹介します。

赤ちゃんの頭皮がうろこやかさぶたになる原因は?

赤ちゃん 頭 眠い

新生児期~生後2ヶ月頃の赤ちゃんの頭皮に、うろこやかさぶたのようなかたまりがあるときは、「乳児脂漏性湿疹」が原因として考えられます。

この時期の赤ちゃんは、ママから受け継いだホルモンの影響で皮脂を分泌しやすく、吹き出ものや湿疹ができやすい状態です。皮脂と汚れが頭皮で固まり、こびりついたものがうろこやかさぶたのようになることがあります。

頭皮にできたうろこやかさぶたのような塊は、時間が経って乾燥すると、ぽろぽろと取れはじめ、フケのように枕や服に落ちることもありますよ。

赤ちゃんの頭皮が臭いのはなぜ?

女性 くさい 臭い

赤ちゃんの頭皮が臭いと感じるときは、前述の乳児脂漏性湿疹によるうろこやかさぶたのような塊が、においを発しているからかもしれません。

においの原因は、時間がたった皮脂や汚れです。うろこやかさぶたのような塊を放っておくと、層が厚くなって取れにくくなり、時間がたって皮脂や汚れがにおいを発するようになると考えられます。

うろこやかさぶたを指で取ってしまいたくなることもあるかもしれませんが、無理に剥がすと汚れの層の下にある健康な頭皮が傷つき、赤ちゃんが細菌感染を起こすリスクがあります。

乳児脂漏性湿疹でうろこやかさぶたのような塊が蓄積されてしまったら、毎日ケアしてあげることが大切です。時間はかかりますが、いっきに剥がし取るのではなく、ベビーオイルやオリーブオイル、ワセリンを浸みこませて取れやすい状態にしてあげましょう。

赤ちゃんの頭皮が赤い理由は?

赤ちゃん 後頭部 新生児 頭

乳児脂漏性湿疹が現れる時期に気になるのが、頭皮の赤みではないでしょうか。これは、うろこやかさぶたのような塊ができる前段階の湿疹、あるいはうろこやかさぶたのような塊の下に隠れていた湿疹だと考えられます。

また、赤ちゃんの頭皮は肌と同様にとても薄いので、洗髪時に頭皮を強くこすったり、シャンプーの洗浄力が強すぎたりしたときも赤くなることがあります。

赤ちゃんの頭皮が赤い状態が続くと、炎症を起こしてアレルギーを引き起こす可能性があります。そのため、乳児脂漏性湿疹や頭皮の赤みがひどく、なかなか治まらないときは、小児科あるいは皮膚科を受診しましょう。

赤ちゃんの頭皮の赤みが悪化しても自己判断で市販の薬は使用せず、医師が処方した薬を使うようにしてください。

赤ちゃんの頭皮がうろこやかさぶたになるときの対処法は?

グッズ オイル アロマ マッサージ

赤ちゃんの頭皮が、乳児脂漏性湿疹によってうろこやかさぶたのようになったときは、入浴時にケアを行い、寝るときには一工夫をしてあげてください。

状態によっては、入浴時のケアを一回しただけではきれいにするのが難しいので、毎日こまめにケアしてあげましょう。

以下に、乳児脂漏性湿疹の入浴時のケア方法とその手順、そして寝るときの対処法をご紹介します。

乳児脂漏性湿疹の入浴時のケア方法・手順

1. オイルマッサージをする

入浴前に赤ちゃんの頭皮にベビーオイルを塗って、指の腹で3〜5分ほど優しくマッサージしてあげましょう。うろこやかさぶたのような塊にオイルが染み込み、柔らかい状態にしてくれます。ベビーオイルが肌に合わなければ、オリーブオイルやワセリンで代用してもいいでしょう。

2. クシを使って髪をすく

オイルやワセリンが染みて、頭皮からうろこ状・かさぶた状の塊が浮いてきたら、クシを使って取ってあげましょう。細かくパラパラとしていることもあれば、塊が繋がってシート状になってしまっていることもあります。

無理に塊を剥がさず、すでに頭皮から剥がれているものをすくうように取りましょう。

3. シャンプーで優しく洗う

うろこやかさぶたのような塊を取った後は、赤ちゃん用の頭皮に優しいシャンプーをしっかり泡立てて、優しく洗ってあげましょう。マッサージするときと同様に、指の腹を使ってくるくると回すように洗うのがポイントです。

4. すすぎと乾燥もしっかりと

泡の残りがなく、しっかりすすぎ終わったら、タオルで頭皮の水分を拭き取って自然乾燥させます。取り切れなかった塊は無理に剥がさず、翌日にケアしてあげましょう。

注意点

赤ちゃんの頭を洗うときは、必ず「赤ちゃん用」「赤ちゃんも使えます」と書かれている、肌に優しい成分のシャンプーを使いましょう。大人用は少量でも刺激が強いので、使わないでくださいね。

寝るときの対処法

布団や枕がうろこやかさぶたのような塊で汚れて不衛生なので、赤ちゃんの頭の下にタオルを敷いて寝かせ、毎日取り替えてあげましょう。

赤ちゃんの頭皮がうろこやかさぶたのようになったときは毎日ケアしてあげよう

お風呂 赤ちゃん ママ

乳児脂漏性湿疹は、成長過程で起こる一時的なものです。この時期は赤みや臭いが気になったり、「触ったら痛いのかな?」と心配になったりすることもありますが、放っておかずに毎日コツコツとケアを続けることが大切です。

生後3~4ヶ月頃には落ち着いてきますが、その間に悪化させないように注意してください。

生後3~4ヶ月頃になると、今度は乾燥が原因で、頭皮に赤い湿疹ができることもあります。清潔に保つと同時に、頭皮にも潤いを与えましょう。ママと赤ちゃんがスキンシップをする時間を楽しむつもりで、ストレスなく日々のケアを行ってあげられるといいですね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう