1歳2ヶ月の成長と発達は?身長や体重は?夜泣きはするの?

監修医師 小児科 武井 智昭
武井 智昭 日本小児科学会専門医。2002年、慶応義塾大学医学部卒。神奈川県内の病院・クリニックで小児科医としての経験を積み、現在は神奈川県大和市の高座渋谷つばさクリニックに院長として勤務。内科・小児科・アレルギ... 監修記事一覧へ

1歳2ヶ月頃の赤ちゃんは好奇心旺盛。この時期の赤ちゃんは色々なことに挑戦し始めます。今回は、1歳2ヶ月の赤ちゃんの発達の目安となる特徴、身長や体重、言葉の発達や夜泣きについてご紹介します。

1歳2ヶ月の赤ちゃんの成長と発達の目安は?

1歳2ヶ月 赤ちゃん 24746311

1歳2ヶ月になると、一人で歩けるようになったり、単語らしきものを話せるようになったりします。自由に動く力がついてきていたずらも少しダイナミックになりますが、この時期の赤ちゃんは好奇心旺盛なので、危険なこと以外は赤ちゃんのやりたいことを好きなだけやらせてあげましょう。

1歳2ヶ月の赤ちゃんの発達の目安として、次のような特徴があります。

● 一人で歩ける
● クレヨンでなぐり書きができる
● 奥歯が生え始める
● 意味のある言葉を話す
● 自己主張が強くなる

この時期の赤ちゃんは発達速度に個人差があるので、上記はあくまでも目安です。周りの子と比べず、「うちの子はこれができるようになった」と、赤ちゃんができるようになったことに目を向けてあげてくださいね。

1歳2ヶ月の赤ちゃんの身長・体重の平均は?

グラフ 計測 アップ 上がる

厚生労働省の調査によると、1歳2ヶ月の赤ちゃんの身長と体重の目安は以下の通りです(※1)。

●男の子
身長:72.1〜81.7cm、体重:8.02〜11.51kg

●女の子
身長:70.2〜79.9cm、体重:7.46〜10.90kg

成長速度がゆっくりの赤ちゃんはこの数値に当てはまらないこともありますが、心配しすぎず赤ちゃんが毎日元気に成長しているか見守ってあげましょう。

1歳2ヶ月の赤ちゃんの言葉の発達目安は?

1歳 男の子

1歳2ヶ月になると、意味のある単語を話しだす赤ちゃんも。ママやパパが言っている言葉の意味を理解する力がついてくるので、絵本を見て「ワンワンは?」と聞くと犬を指さすことができる子もでてくるようです。

ママやパパが言っていることが分かっていても、自分の気持ちを表現する方法が分からなかったり、何と言うのか分からなかったりするから話せない、ということもあります。

まだうまく話すことができなくても、人の話していることを理解する力が発達する時期なので、「あれはブーブーだよ」「これ美味しい?」など、赤ちゃんにたくさん話しかけて言葉の引き出しを増やしてあげましょう。

赤ちゃんがあまり喋らないと心配になるかもしれませんが、言葉の発達にも個人差があります。「あー」と言って何か指差していたら、指差しているものの名前を言ってあげると、赤ちゃんも単語を覚えやすくなりますよ。

1歳2ヶ月の赤ちゃんが歩かないのはどうして?いつから歩ける?

赤ちゃん サンダル 玄関 女の子 日本人 1歳 2歳

1歳2ヶ月の赤ちゃんは、一人で歩くことが上手な子がだんだん増えてきます。なかには家の中だけでなく、外でも一人で歩いて元気に遊べる子もでてきます。

ただ、あと一歩踏み出すのが怖い、どのように手を離せば良いのか分からない、足の離し方が分からないから歩けない、ということもあるので、最初はママやパパが手を繋いで歩く補助をしてあげましょう。

赤ちゃんが一人で歩くことができる年齢は、体の大きさや体重、成長の度合いによって差があり、だいたい1歳6ヶ月頃までには歩けるようになります。あまり焦らず、赤ちゃんのスピードに合わせてサポートしてあげましょう。

1歳2ヶ月の子供の夜泣きがひどい理由は?

赤ちゃん 日本人 泣く
一般的に夜泣きは生後6ヶ月頃から始まり1歳6ヶ月頃まで続きますが、1歳になってから夜泣きが始まって2歳頃まで続く子もいます。そもそも夜泣きの原因ははっきり分かっていませんが、赤ちゃんが生活リズムをうまく確立できていないことが、夜泣きの原因の一つと考えられています。

1歳2ヶ月になると、昼寝が1日1回、離乳食が1日3回、おやつが2回という生活サイクルになってきますが、昼寝の時間が遅かったり、食事の時間がバラバラだったりすると、生活リズムが崩れやすくなり、夜泣きに繋がる可能性があります。

また、1歳2ヶ月になると自由に動ける範囲が増えて赤ちゃんには刺激がいっぱいの毎日です。夜になってもその興奮がおさまっていないと、夜泣きすることもあります。

夜泣きがひどいと、ママやパパも疲れてしまいますよね。赤ちゃんが夜ぐっすり眠れるように、まずは起きる時間を決めて朝の光をたっぷり浴びるようにしてみましょう。また、寝る前はスマートフォンやテレビなどによるブルーライトの刺激を避けて、静かなところで寝かせてあげてくださいね。

1歳2ヶ月の赤ちゃんの成長を見守ろう

この時期の赤ちゃんの成長スピードには、大きな個人差があります。周りの子が外で遊んでいたり、喋っていたりすると、「うちの子は成長が遅いのかな?」と不安になってしまうかもしれませんが、成長の仕方はその子の個性です。他の子と比べる必要はありませんよ。

もしも赤ちゃんの発達に不安がある場合は、かかりつけの小児科などで専門家に相談してみてくださいね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう