赤ちゃんのファーストシューズはいつから?靴のサイズはどのくらい?

赤ちゃんが伝い歩きをし始めると、そろそろ靴が必要になってきますよね。赤ちゃんが最初に履く靴のことを「ファーストシューズ」と呼びますが、ファーストシューズにはどんなものを選べばいいのでしょうか。いつから用意すればいいのか、サイズはどのくらいなのか…今回は、赤ちゃんのファーストシューズについてまとめました。

赤ちゃんにファーストシューズを履かせる時期はいつから?

赤ちゃん 靴 スニーカー

赤ちゃんにファーストシューズを履かせる時期の目安としては、一人で5~10歩くらい歩けるようになってきたら。つかまり立ち、伝い歩きをしてすぐにファーストシューズを購入しても良いですが、外で使用する機会がないまま足が大きくなって、次のサイズを購入しなくてはいけない可能性も高くなります。しっかりと歩みはじめ、外で歩く練習を始める頃に用意しましょう。

ただ靴に慣れることを目的とするなら、早い時期から家の中で履かせても良いですね。個人差はありますが、早いと生後8ヶ月頃、一般的には1歳前後くらいに履かせる家庭が多いようです。

赤ちゃんのファーストシューズの選び方は?

赤ちゃん 足 素足

赤ちゃんの歩き方は、手を左右に広げてバランスをとりながら歩く2軸歩行で、まだとても不安定です。左右にしっかり踏ん張れて、足にしっかりフィットして動きやすい靴を選びましょう。ファーストシューズは、つま先が少し上がったタイプがほとんどですが、これはよちよち歩きでつまずいて転びやすいために、ちょっとしたものに引っ掛らないように工夫がされているんですよ。その他、ファーストシューズを選ぶうえで、欠かせないポイントがあるのでご紹介します。

柔らかく、クッション性のある靴底

硬くて曲がらない靴底だと赤ちゃんは歩きにくいので、靴底が足なりに曲がるか、堅い地面からの衝撃をやわらげる適度な弾力があるかをチェックしましょう。また、地面の石やアスファルトなど、固いものから赤ちゃんの足を守るために、クッション性が高いものを選びましょう。クッション性が高い靴は、赤ちゃんが大きく足を振り上げて歩いたときにも、その衝撃から足を守ってくれます。

かかとと足首までつつみこむハイカットタイプ

赤ちゃんの足はまだ土踏まずとかかとの骨が発達しきっていないため、うまくバランスをとることができません。足首とかかとまでしっかりとつつみこんで固定してくれるハイカットタイプが歩きやすくておすすめです。

履かせやすさ

赤ちゃんはまだ自分で靴を履けないので、ママ・パパが履かせてあげやすい靴を選びましょう。履き口が大きく開き、ワンタッチでしっかり留められるマジックテープタイプがおすすめです。

素材は柔らかく、通気性が高いもの

できるだけ裸足に近い感覚で履けるように、柔らかく足になじむ素材のものがいいでしょう。赤ちゃんは新陳代謝がよく、汗っかきなので通気性が高いというのも見逃せないポイントです。

赤ちゃんの最初の靴、サイズはどのくらい?

メジャー クエスチョン はてな 疑問 長さ

赤ちゃんの靴を選ぶうえで最も重要なのは、正しいサイズでフィットする靴を選ぶことです。靴の中で足がずれにくく、しっかりと踏ん張ることができるよう、しっかりとサイズを計測しましょう。かかとがピッタリ合い、指をのびのびと動かしやすいように、つま先に5mm程度のゆとりがあるものがベストです。「実際の足のサイズ+5mm」のものを選びましょう。

子供の足は脂肪で覆われていて、立って体重がかかったときと足が浮いているときとではサイズが変わります。正しいサイズを測るために、赤ちゃんを立たせてフィッティングしましょう。

ファーストシューズを履かせ慣れたあとも、こまめにサイズをチェックして、いつも赤ちゃんの足に合ったものを履かせてあげたいですね。

ファーストシューズはどんなお店で買える?

グッズ 靴 おしゃれ

ファーストシューズの選び方が分かったところで、さてどこで買えばいいのか…お店やブランド選びもとても大切です。以下におすすめの条件を挙げたので、当てはまるかチェックしましょう。

● 店員さんが子供の足や靴についての必要な知識を持っている店
● 5mm刻みでサイズ展開をしているブランドを多く揃えている店
● 足幅が広め、普通、細めの3タイプの靴を揃えてある店

子供の靴を取り扱っている靴専門店・子供服専門店のほか、百貨店やショッピングセンターなどの大型店舗のシューズコーナーだと豊富に取り揃えられているようです。

お店によっては取り扱いがないブランドもあるので、事前にある程度欲しい靴が決まっている場合は、行く前に電話で確認してみましょう。ファーストシューズは、できればお店で計測し実際に履かせてみて、少し歩かせてあげるといいですね。近くにお店がない場合やなかなか買いに行けないときには、自宅でしっかり計測してネットショップで買っても良いでしょう。

楽天市場でファーストシューズを探す

Amazonでファーストシューズを探す

ファーストシューズは、しっかりと赤ちゃんの足に合ったものを

赤ちゃん 睡眠 安心 足

大人も同じですが、きちんとした靴を履くことで、足の負担が軽減されます。また足に合っていないサイズや、指の動きをさまたげる靴を履いていると、外反母趾や足の形がおかしくなる恐れもありますよ。

歩きやすくなることにより、赤ちゃんの行動範囲が広がって、体の発達だけでなく心の成長も助けてくれます。様々な側面から考えて、しっかりと足に合った靴を選んであげてくださいね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう