妊娠後の性別占い!ブラジル式産み分けカレンダーなど17の方法!

赤ちゃんの性別は受精した瞬間に決まるものの、一般的に判別できるようになるのは18週以降が多いようです。でも、妊娠すると、すぐにでも赤ちゃんの性別が知りたくなるという人もいますよね。そこで今回は、赤ちゃんの性別がわかるといわれている性別占いを17種類ご紹介します。

妊娠後の性別占いとは?

妊婦 産み分け 

妊娠後の性別占いは、ママの体調や受胎のタイミング、年齢などをもとに子供の性別を導きだす、いわばジンクスのようなものです。

まだ性別がわからない時期や、エコー検査でなかなかはっきりと性別の決め手が見つからないときなどに、ママのつわりの様子や食事の好み、お腹の膨らみ方などから性別を判断します。

なかには、中国式やブラジル式の産み分けカレンダーなどのように、その国ごとで長きにわたって信じられてきたものも存在します。

また、物を使って占ったり、パパの仕事から導き出したりと、今では様々な占いが出回っています。その名の通り「占い」なので医学的な根拠はありませんが、なかには信憑性が高いと評判のものもあるようです。

妊娠後の性別占い:産み分けカレンダー編

女性 数える 計算 日数 日にち カレンダー

妊娠後の性別占いの一種に「産み分けカレンダー」というものがあります。

これは、ママが妊娠した月と年齢から、赤ちゃんの性別を予想するもので、よく知られているものに中国式とブラジル式の2種類があります。

1. 中国式産み分けカレンダー

中国式産み分けカレンダー
中国式産み分けカレンダーは、13世紀頃に中国の科学者が出生記録を統計的にまとめて作ったカレンダーだといわれています。受胎月は旧暦(太陰太陽暦)から、満年齢は数え年から出し、カレンダーの交差する位置に示された性別で判断します。

一説によると的中率は、中国人は99%、その他アジア人では90%、アメリカ人では85%にものぼるとされています。

2. ブラジル式産み分けカレンダー

ブラジル式産み分けカレンダー
ブラジル式産み分けカレンダーも中国式と同様に、カレンダー上でママの数え歳と受胎月が交差する位置に示された性別で判断します。中国式産み分けカレンダーと似ていますが、その由来は定かではなく、ブラジルで発見されたこと以外はよくわかっていません。

ブラジル式産み分けカレンダーは、アメリカでも使われることが多く、その的中率は一説によると85%といわれています。

妊娠後の性別占い:ママの体調・雰囲気編

妊婦 お腹 クエスチョン 疑問 はてな

妊娠後の性別占いのなかには、ママの体調や雰囲気の変化をもとにして赤ちゃんの性別を占うものもあります。

3. 重曹

ママの尿を使って性別を占います。紙コップに重曹を1さじ程入れてから、尿検査のような感じでママの尿をコップに入れます。重曹が泡立つと男の子、特に変化がない場合は女の子と判断します。

4. 脈拍

ママの手首の脈を測ることで性別を占います。左手の脈のほうが強いと男の子、逆に右手の脈のほうが強いと女の子と判断します。

5. お腹の膨らみ方

ママのお腹の膨らみ方を見て占います。お腹が、前に突き出しているような尖った形の場合は男の子、横に広がっているような丸い形なら女の子と判断します。

6. ママの顔つき

妊娠してママの顔つきがどう変化したかで占います。ママの顔つきがきつくなると男の子、優しくなると女の子と判断します。

7. ママの体毛

ママの体毛の変化で占います。手や足などの体毛が薄くなると女の子、お腹周辺の体毛が濃くなると男の子と判断します。

8. 性行為と排卵日

妊娠した際の性行為のタイミングをもとに占います。性行為が排卵日後の場合は男の子、排卵前(2日前)の場合は女の子と判断します。

9. 妊娠初期のつわり

ママのつわりの症状を見て占います。つわりの症状が軽いと男の子、重いと女の子と判断します。

10. 妊娠線・正中線

妊娠中ママの体にできる妊娠線や正中線を使って占います。お腹の真ん中に、タテに入る「正中線」がはっきり出ている場合は男の子、薄い場合は女の子と判断します。また、妊娠線が直線的なら男の子、曲がった線の場合は女の子という説もあるようです。

11. 胎動

ママのお腹の中にいる、赤ちゃんの胎動の様子で占います。胎動は、妊娠中期以降に少しずつわかるようになりますが、お腹の左側で胎動を強く感じるときは男の子、右側で胎動を強く感じるときは女の子と判断します。

12. 食事の好みの変化

妊娠中に、ママがお肉を好きになると体が酸性になりやすく男の子に、野菜を好きになると体がアルカリ性になりやすく女の子が生まれるといわれています。その他、しょっぱい系・すっぱい系の食べものを好きになったら男の子、甘いものを好きになったら女の子と判断する説もあります。

妊娠後の性別占い:上の子の様子編

女の子 赤ちゃん 兄弟

お腹のなかの赤ちゃんにお兄ちゃんかお姉ちゃんがいる場合、上の子の様子をもとに占うこともあります。

13. つむじの向き

つむじの向きを使った性別占いには2通りの説があります。

一つは、上の子のつむじが右回りだと同性、左回りだと異性という説。もう一つは、上の子のつむじが左回りだと男の子、右回りだと女の子と判断する説です。

14. もものシワ

上の子の太もものシワが、1本だと2人目は男の子、2本だと2人目は女の子と判断します。

15. 上の子に聞く

上の子が話をできる年齢であれば、上の子にお腹の中の子の性別を聞いてみましょう。実際に下の子の性別を当てたというママの体験談は多いようです。

妊娠後の性別占い:物を使う占い編

グッズ お金 外貨

運勢を当てる一般的な占いに道具を使ったものがあるように、妊娠している赤ちゃんの性別占いでも道具が使われることがあります。

16. 5円玉や指輪を使う

5円玉を使って占います。5円玉の穴に糸を通して、紐の両端を親指と人差し指でつまみ、ピンと張った状態でお腹の前に5円玉を持っていきます。振り子のように、5円玉が横に揺れたら男の子、ぐるぐると回り出したら女の子と判断します。

紐の代わりにママの髪の毛という説もあります。また、5円玉ではなく、結婚指輪で行う説もあり、判断するときの動きかたは5円玉と同じです。

妊娠後の性別占い:パパの仕事編

女性 カップル 家族 夫婦

妊娠後の性別占いのなかには、パパの仕事の種類から赤ちゃんの性別を占うものもあります。

17. パソコンを使う仕事

パパが仕事でパソコンをよく使っている場合は女の子といわれています。

パソコンの電磁波をたくさん浴びることでXY遺伝子(男性の遺伝子)が少なくなり、女の子が生まれるのでは、と考えられていますが、医学的な根拠はありません。家の近くに大きな電波塔があるかどうかが男女の産み分けに影響するという説もあるようです。

妊娠後の性別占いは、話題の一つとして楽しみましょう

女性 会話 ママ友

赤ちゃんの性別は、生まれるまで性別を聞かないという人や、医師から性別を知らされるタイミングが決められているなど、産院や個人によって知る時期は様々。たとえ妊娠前に予想を知ったとしても、本当にその性別かどうかは生まれるまで分かりません。

今回紹介した性別占いは医学的根拠もないので、妊娠期を楽しむための話題の一つとして考えましょう。

他にも、「夢で見た性別と反対の性別で生まれる」、「赤ちゃんの産まれる年(西暦)と赤ちゃんを産むときのママの年齢が、両方奇数か両方偶数なら女の子、それ以外は男の子」など、たくさんの占いがあります。いくつか試してみると楽しいかもしれませんね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう