幼稚園の役員は何をするの?どうやって決める?どんな人がなるの?

子供の幼稚園入園が近づくと、気になるのが役員のことですよね。うわさでは聞いたことがあっても、実際に役員は何をするのか、大変なのではないかと気になりますよね。そこで今回は幼稚園の役員は何をするのか、どうやって決めるのか、またどんな人がなるのかなど、幼稚園の役員についてご紹介します。

幼稚園の役員は何をするの?

女性 ママ 会議 集まり 話し合い 役員 相談 ミーティング

幼稚園の役員は、園の行事をお手伝いするのが主な仕事です。公立や私立、地域や規模によっても役割は異なりますが、園の行事を円滑に行えるようサポートするのが役員の仕事です。遠足や運動会、バザー、クリスマス会など、行事が多い幼稚園ほど役員の仕事も増える傾向があります。幼稚園の役員は、具体的に以下のような仕事があります。

遠足の引率

遠足の同行、安全確認、トイレ誘導など

運動会の手伝い

ライン引き、園児誘導、自転車整理、道具の準備、片付け、会場整備、司会など

バザーの企画、開催

商品集め、スケジュール管理、販売、収支計算など

夏祭り、クリスマス会、もちつきなど季節イベントの手伝い

模擬店の企画、運営、準備、プレゼントの配布、ポスター作りなど

お遊戯会の手伝い

衣装制作、大道具製作、着替えの手伝いなど

保護者会の開催

保護者同士の懇親会の企画、開催など

先生への記念品の購入

進級時、卒園時などに保護者からお金を集めてプレゼントを購入するなど

謝恩会の開催(年長の場合)

先生たちへの謝恩会の企画、運営、司会、物品購入、保護者への集金など

幼稚園の役員には、どんな役があるの?

女性 スケジュール カレンダー クエスチョン 疑問

園によって異なりますが、一般的に幼稚園の役員には次のような役職があります。

会長

役員のリーダーとなる人。式典や運動会などで保護者代表として挨拶をする役割がある。

副会長

会長の補佐に当たる人。式典や運動会などで司会・進行を任される場合も。

会計

入出金を管理する人。1年の活動費についての収支報告を園に提出したり、父母会からの記念品を購入するときのお金の管理をしたりする。

書記

幼稚園の役員会議において議事録などをまとめたり、保護者への配布資料を作ったりする。

他にも、ベルマーク委員、園の広報誌を作成する広報委員、バザーの企画、開催をするバザー実行委員など、役員のなかでも委員会に分かれ、それぞれの仕事が割り振られる場合もあります。

幼稚園の役員はどうやって決めるの?

疑問

幼稚園の役員は、基本的には全園児の保護者の中から決定します。クラスで立候補を募り、いない場合には抽選となることが多いようです。ただし園によっては、先生からの指名によって役員を決めるところもあります。そのなかでも、未就園児のいる家庭、母子・父子家庭、妊娠中、一度役員を経験した人などは、役員を免除される園もあります。一方で「仕事が忙しい」「小学校に通う上の子の役員をやっている」などの理由では、免除にならない場合が多いようです。

幼稚園の役員の活動時間は?

グッズ 時計 時間 予定 カレンダー 

幼稚園の役員の活動は、基本的に平日の昼間、保育時間中に行われるのが一般的です。一部の行事を除いて、土日や退園後に子供を連れて参加しなくてはいけないということは、ほとんどないようです。一緒に役員になったママ同士で、都合のつく時間を擦り合わせて活動することが多いようですよ。

幼稚園の役員をするメリットは?

保育園 幼稚園 先生 子供

幼稚園の役員を引き受けると、幼稚園に行く機会や行事への関わりが増えます。役員をしていないママと比べると忙しくなってしまうのも事実ですが、役員になることで下記のようなメリットがありますよ。

● ママ友ができる
● 幼稚園の手伝いをするうちに、クラスの子の名前や性格がわかるようになる
● 先生と話す機会が増え、距離が近くなる
● 普段見ることができない幼稚園行事を見ることができる
● 子供の普段の様子が見られる
● ママが幼稚園によく行くことで、子供が喜ぶ

幼稚園で過ごす様子が見られるのは、役員だけの特権!

子供 手 手遊び

普段は見ることができない保育の様子や、友達と遊ぶ子供の自然な表情を見ることができるのは、役員だけの特権です。何度も幼稚園に通ううちに、他の子供や先生に「○○ちゃんのママだ!」と名前を憶えてもらえるようにもなります。幼稚園生活は長いようで、あっという間に過ぎていくもの。子供の成長をそばで見守ることができる幼稚園の役員は、ママにも子供にとっても、きっと良い経験になるでしょう。役員になる機会に恵まれたら、前向きに検討してみてはいかがでしょうか。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう