ズファジランの効果と副作用は?点滴する場合もあるの?

監修医師 産婦人科医 藤東 淳也
藤東 淳也 日本産科婦人科学会専門医、婦人科腫瘍専門医、細胞診専門医、がん治療認定医、日本がん治療認定医機構暫定教育医、日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医、日本内視鏡外科学会技術認定医で、現在は藤東クリニック院長... 監修記事一覧へ

妊娠中、切迫流産や切迫早産のリスクが高い場合は安静にする必要があります。また、子宮収縮を抑える薬が使われることもあり、その一つが「ズファジラン」です。ただ、どんな作用があるのかわからずに服用したり、点滴を受けたりするのは不安ですよね。今回はズファジランについて、効果や副作用、ほかの薬との違いなどをご説明します。

ズファジランとは?

妊婦 検査 女性 医者 検診

ズファジランは、切迫流産・切迫早産のリスクが高い場合に、子宮収縮を抑制するために使われる薬です。切迫流産や切迫早産は、赤ちゃんが未熟なまま生まれそうになっている状態なので、子宮収縮を抑えることで妊娠期間を延ばし、赤ちゃんを守る必要があります。

ズファジランの主成分は「イソクスプリン塩酸塩」で、妊娠12週以降の妊婦に処方されます。同じく子宮抑制薬に、「リトドリン塩酸塩」を含むウテメリンやリトドリンがありますが、これらの薬は妊娠16週目以降しか使用されません(※1)。

なお、ズファジランは月経困難症の治療薬としても処方されることがあります(※2)。

ズファジランには錠剤と注射がある?

記号 はてな 不思議 疑問

ズファジランには、錠剤(経口薬)と筋肉注射の2タイプがあります。錠剤は1日あたり30~60mg(3~6錠)を3~4回に分けて飲み、筋肉注射は通常1回5~10mg(1~2アンプル)を1~2時間ごとに行うのが一般的な使用法です。

切迫流産や切迫早産の症状が強い場合には、筋肉注射でズファジランが投与されますが、ある程度症状が治まれば経口薬に切り替えます(※2,3)。また、医師の判断により点滴投与を行うケースもあります。

ズファジランの効果は?

妊婦 エコー写真

ズファジランに含まれるイソクスプリン塩酸塩には、「β受容体刺激作用」というものがあり、子宮平滑筋を緩めてくれます。このおかげで、子宮の筋肉が異常に収縮していた状態が緩められたり、痙攣が改善されたりするので、切迫流産や切迫早産を防止することができます。

また、お腹の張りや腹痛、出血などの改善も期待できます。ズファジランを妊娠12週未満に使用した場合の安全性は確立されていませんが、12週以降であれば胎児の健康への影響はほとんどないとされています(※4)。

ズファジランの副作用は?

医療 薬 医薬品 副作用

ズファジランを使用した患者のうち数%ですが、動悸や吐き気、嘔吐、顔の潮紅、めまい、発疹などの副作用が表れる場合があります(※2,3)。

もし、ズファジランの使用後に気になる症状が現れた場合には、すぐに医師に連絡して指示を仰ぎましょう。投与を中止するなど、適切な処置をとる必要があります。

ズファジランの使用にかかる費用は?

お金 疑問 計算 クエスチョン

切迫流産や切迫早産の治療は、健康保険が適用となり、治療費の自己負担は3割で済みます。症状があまり深刻でなく、錠剤の処方だけで済めば、保険薬価は1錠あたり10円弱と、あまり費用はかかりません。

ただし、絶対安静で入院が必要となり、ズファジランの筋肉注射を受ける場合、薬剤費だけでなく食費や差額ベッド代など1日1万円以上の入院費がかかることも。切迫流産・切迫早産の心配がないと診断されるまでは退院できないため、入院日数が長くなるほど治療費もかさんでしまいます。

ただし、健康保険適用内の医療費であれば、「高額療養費制度」により一部支給されることがあります。申請方法など詳しくは、治療を受ける病院で確認してみましょう。

ズファジランは切迫流産・切迫早産に効果あり

妊娠 妊婦 検診 病院 産科

切迫流産や切迫早産と診断されると、お腹の赤ちゃんのことが心配になるママも多いと思います。ズファジランは、子宮収縮を抑えるために、妊娠12週以降に使用される薬です。医師から処方されたら、安静にしたうえで正しく服用することが大切です。

ただし、どんな薬にも副作用はつきもの。吐き気やめまいなど、ズファジラン使用中に体に異変があったときはすぐに医師に相談するようにしてください。自己判断で服用をやめたり、量を減らしたりしないように気をつけましょう。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう