つわりに効くツボ「内関」「裏内庭」「足三里」とは?

監修専門家 助産師 佐藤 裕子
佐藤 裕子 日本赤十字社助産師学校卒業後、大学病院総合周産期母子医療センターにて9年勤務。現在は神奈川県横浜市の助産院マタニティハウスSATOにて勤務しております。妊娠から出産、産後までトータルサポートのできる助... 監修記事一覧へ

つわりの対策として、「炭酸を飲む」「ビタミンB6を積極的に摂取する」「食事の回数を変える」など色々試したけれど、全く改善されないということがあります。そんなときは、ツボ押しを試してみるといいかもしれません。今回はつわりに効くツボ「内関」「裏内庭」「足三里」について、効果や見つけ方、押し方についてご紹介します。

そもそもつわりとは?

女性 疑問 クエスチョン はてな

つわりとは、妊娠初期に起こる消化器系を中心にした不快症状です。具体的な症状としては、吐き気、食欲不振、唾液の増加、食の好みの変化があります。

つわりが起こる時期は、主に妊娠5週~16週です。つわりは、妊娠16週からの安定期に入ると治まる傾向にあるのですが、人によっては、妊娠後期までつわりが続くことがあります。

つわりに効くツボ「内関(ないかん)」とは?

ツボ 内関

内関は腕にある、内臓の働きに深く関わるツボです。特に、吐き気、胃痛、乗り物酔い、二日酔い、しゃっくりなど消化器系の不調に効果があり、食欲不振、軟便、お腹の張りを改善してくれます。

また、内関を刺激することで、ストレスやイライラなど精神面にも良い影響があります。「胃のむかむか」「強い吐き気」「げっぷ」といった胃の不調が主な症状のつわりは、内関をツボ押しすることで少しは和らぐかもしれません。

「内関」の見つけ方は?

手のひらを上に向けた状態にし、手と手首の境目になっているしわの中央から、指をひじに向かって3本分置いたところが「内関」です。見つけやすく、何気ないときでも押しやすい場所にあります。

「内関」の押し方は?

指で押す場合は、少し強めに押します。1回の指圧は6~8秒で、断続的に7セット繰り返すと効果的です。消化器系の不調を感じたら、この指圧をこまめに行うといいですよ。

つわりに効くツボ「裏内庭(うらないてい)」とは?

足の裏 ベッド

裏内庭は、足の裏にあるツボで、腹痛、下痢、嘔吐に効くとされています。これらの症状はつわりとしてよく現れるので、吐き気などの深い症状に苦しんでいる人は、裏内庭のツボを試してみてください。

「裏内庭」の見つけ方

裏内庭の見つけ方としては、まず足の人さし指(第2指)裏側の一番盛り上がったところに、墨や絵の具をつけます。そして、その足の人さし指を折り曲げると、足底に墨や絵の具がつくのですが、その印がついた場所が裏内庭です。

大まかな場所としては、足の人さし指すぐ下にある、筋肉が盛り上がったところです。

「裏内庭」の押し方

手の親指で、心地よいと感じる程度に、何回か押します。ただし、お腹が大きくなってきて、足の裏にある裏内庭が押しづらい場合は、パートナーや家族に押してもらうように頼んでみてください。

つわりに効くツボ「足三里(あしさんり)」とは?

足三里 つぼ

足三里は、腹痛、嘔吐、下痢など胃腸トラブルの他に、足のしびれや歯痛への効果も期待できるツボです。俳人、松尾芭蕉が足三里にお灸をすえながら「奥の細道」の旅をしていたらしく、足の疲れをとるツボとしても有名です。

「足三里」の見つけ方は?

膝にあるお皿の外側から、指4本分ほど下がったところにあります。足三里は周りよりくぼんでいるので、それを目安に探してみると、見つけやすいかもしれません。

「足三里」の押し方は?

中指や親指で、心地よいと感じる程度に、何回か押します。指の力だけで押そうとせず、少し前かがみになって、体重をのせるように押すと、楽に刺激することができますよ。足三里も自分では押しづらいので、パートナーに頼めるといいですね。

つわりに効くツボを鍼灸で刺激できる?

鍼灸 もぐさ 針 不妊治療

つわりに効くツボ「内関」「裏内庭」「足三里」は、鍼灸で刺激することができます。ただし、最初は自分で行うのではなく、妊婦さんへの施術経験が豊富な鍼灸師さんに相談し、施術してもらうようにしましょう。

また、鍼灸院に行く前に、かかりつけの産婦人科医に相談しておくと安心です。早く体調をよくしたいからといって、自己判断で鍼灸を行わず、専門家に相談のうえ、じっくり時間をかけて施術を受けるようにしてください。

つわりに効くツボを刺激して、快適な妊娠生活を

女性 リフレッシュ 爽快感

ツボは東洋医学に基づくもので、薬物を使用しない代替療法のひとつです。日本だけでなく、海外でも注目を集めています。

「今までツボ押しをしたことがない」「どうすればいいか分からない」という人も、つらいつわりを乗り切るために、今回紹介したツボをぜひ試してみてください。自分の症状に合ったツボが見つけられると、快適な妊娠生活を支えてくれる心強い味方になってくれますよ。

自分でツボを押すのがつらいときは、パートナーに押してもらうと、スキンシップも取れて一石二鳥ですね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう