保育参観とは?内容やねらいは?0・1・2・3歳児で違いはあるの?

子供が保育園で過ごしている間、どんな生活を送っているのか気になりませんか?「家ではできないことが保育園ではできている」ということもよく聞く話ではないでしょうか。子供がどんな環境で、どんな成長をしているのか、その様子を見ることができるのが保育参観。今回は、保育園で行われている保育参観の内容やねらい、年齢別の違いについてご紹介します。

保育参観とは?どんなねらいがあるの?

プリスクール 日本人 保育園

保育参観は、保育園で先生や友達とどのように接しているのか、食事やお昼寝はどのようにしているのかなど、普段の保育園生活を見てもらい、ママやパパに安心してもらうことがねらいです。

保育参観を年に2~3回行っている園もあれば、特別に日程を決めずに、事前申請さえあれば普段から見学できる園もあります。年齢によっては見学だけでなく、歌や劇の発表会、子供と一緒に保育園生活の体験などを実施している園もあるようです。

保育参観の内容は?0・1・2・3歳児で違いはある?

保育園 参観 子供 日本人

保育参観の内容は、保育園の方針や親の意見を取り入れながら決めるため、園によって様々です。見学時に子供が親の姿を見てしまうと園生活に集中できなくなるので、年齢が低いクラスはのぞき穴などからこっそり見学するという園も少なくありません。

それでは、保育参観では年齢ごとにどんなことをしているのでしょうか。以下の内容を参考にしてください。

0、1歳児クラスの保育参観の内容は?

0、1歳児クラスの保育参観は、特に普段の生活に重点を置いています。

先生との接し方や他の子をどんな風に認識しているのかを見たり、食事風景を見たりします。途中で子供と一緒に手遊びに参加することや、給食の味見をさせてくれる園もあるようです。できることが少なく、お昼寝の時間も長いので、短時間で終わることが多いです。

2歳児クラスの保育参観の内容は?

2歳児クラスになると0、1歳よりもできることが増えます。家ではうまくできない着替えが思っていた以上にできていたり、給食後の片づけからお昼寝までの流れがスムーズにできていたり、家とは違う成長ぶりが見られて驚くことも多いですよ。

見学以外に、一緒に絵を描いたり、簡単な工作やゲーム、体操など、保護者が参加する時間が用意されている保育園もあります。

3歳児クラスの保育参観の内容は?

3歳児クラスは、2歳よりも少し難しい工作やゲーム、リズム体操や外遊びなどを保護者と一緒に行うことがあります。食事やおやつを親と一緒に食べることも。

3歳児クラスは1人でできる内容よりも、主に友達との接し方や協調性などに重点を置いていることが多いようです。合唱の発表をする園もあります。

保育参観で気をつけた方がいいことは?

ママ友 日本人

我が子の違う一面を見ることができる保育参観ですが、参加するうえでいくつか気をつけておきたいことがあるので、以下を参考にしてください。

保育参観後の園内での親同士の井戸端会議

毎日慌ただしく保育園に子供を預け、迎えに来るママやパパ。普段親同士でゆっくり会話をすることもできませんよね。しかしせっかくの機会だからといって、保育参観中や終了後にいつまでも園内で話をしているのは、よくないでしょう。

話をする場合は、場所を変えるか、短時間で終えるようにしたいですね。

スマートフォンをずっと見ている

子供の保育園生活を見に来たのに、スマートフォンにくぎ付けでは保育参観が台無しです。まわりの親や先生、子供たちも気になってしまうので気をつけましょう。

仕事の都合でどうしても連絡が気になる場合は、場所を変えたり、連絡が取れない時間帯を会社にあらかじめ伝えておいたりすることが大切ですね。また、着信音は切っておくようにしましょう。

写真、動画撮影

保育参観での写真撮影や動画撮影を禁じている園も多いようです。撮りたい場合には、可能かどうか事前に確認するようにしましょう。

保育参観に相応しくない服装

保育参観の内容は、事前に案内状などで教えてもらえることが多いようです。子供と一緒に遊ぶことが多い場合はパンツスタイルなど動きやすい服装にしましょう。

また、園内には小さな子供がたくさんいるので、アクセサリーなどの小物がうっかり外れて落ちてしまわないようにすることも大切ですね。香水など、強い香りも子供には刺激的なので、参観後まで控えると良いかもしれません。

保育参観は普段と違う子供を見るチャンス

保育園 日本人

保育参観は平日に行われることが多く、仕事をしているママやパパは休みづらいと思うことがあるかもしれません。しかし、保育参観は子供の成長を間近で見たり、一緒になって遊ぶことができたりするいい機会です。家で一緒に遊ぶのとは環境も異なるので、新しい発見につながるでしょう。

参観日の日程がわかったら、事前にスケジュールを調整して、都合がつく限り参加するのがおすすめですよ。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう