クロミッドの効果は?排卵しないこともあるの?

不妊治療でよく使われる排卵誘発剤に「クロミッド」があります。不妊治療中の人は、医師から処方されることが多いので、名前を聞いたことがあるかもしれませんね。では、クロミッドはどんな薬で、どんな役割があるのでしょうか?今回は、不妊治療でクロミッドを使う理由や効果のほか、排卵が起きないことがある理由についてご説明します。

クロミッドとは?

診察 受診 夫婦 カップル 不妊 相談 医師 病院

クロミッドとは、「クロミフェンクエン酸塩」を主成分として女性の排卵を促す排卵誘発剤です。錠剤の飲み薬として服用し、軽い排卵障害が起こっている人や、排卵していても排卵日が不安定で、タイミング法での妊娠がうまくいかない人などを対象に処方されます。

クロミッドに含まれるクロミフェンは、投与後、脳の視床下部に作用します。この働きにより、女性ホルモンのひとつである「エストロゲン」が足りない、と認識され、黄体化ホルモン(LH)と卵胞刺激ホルモン(FSH)の分泌が刺激されます(※1)。

その結果、卵胞の成長が促され、クロミッドの最終投与日から5~10日後に排卵が起こります(※2)。

クロミッドの効果は?

女性 お腹 子宮 

クロミッドを服用することで人工的に排卵日が調整でき、タイミング法などでの妊娠の確率を高めることができます。この治療法を「排卵誘発法」と呼び、不妊治療の中でも費用や時間などの負担が小さいため、最初に取り組むことが多い治療法です。

排卵を起こすために必要なクロミッドの投与量が決まったら、医師の指示に従ってその量を3~4サイクル服用します。治療を開始してから4サイクル以内に妊娠に至ることが多いため、それまでに妊娠できなかった場合は別の方法が検討されるのが一般的です。

クロミッドを服用後、排卵に合わせて性交を行い、生理予定日より2週間経っても生理が来なければ妊娠検査を受けます。この時点の検査で妊娠していないことが分かったときには、治療のサイクルを再度繰り返すことになります。

クロミッドの治療を受けた女性のうち約75~80%に排卵が見られますが、妊娠できる確率は約40~50%といわれています(※3)。クロミッドは、一般的に体への負担が少ない薬といわれているものの、ほてり、お腹の張り、乳房の痛み、吐き気、視力の異常、頭痛といった副作用が見られるケースがあります。

クロミッドと効果が近い薬は?

医療 薬 錠剤

クロミッドは「クロミフェンクエン酸塩」を主成分とする排卵誘発剤として、富士製薬工業株式会社が販売する医薬品です。同じくクロフェミンを含む排卵誘発剤として、ほかにも「セロフェン」や「フェミロン」が処方されることもあります。

また、「セキソビット」という薬に含まれる「シクロフェニール」という成分には、クロミフェンと同じような効果があります。シクロフェニールは、排卵誘発作用、副作用ともにクロミフェンよりも緩やかな効き方をするため、クロミッドなどの薬で強い副作用が現れる場合に使われることがあります。

クロミッドで排卵しないことがある?

はてな 疑問 クエスチョンマーク 

クロミッドを服用しても、排卵しないケースもあります。まず、早期閉経による不妊の場合には、クロミッドで排卵を促すことはできません(※3)。また、クロミッドは、排卵が長期間起こっていないなど、重い排卵障害に対しては効果が見られないこともあります。

クロミッドによるクロミフェン治療で排卵が起こらなかったり、排卵しても妊娠に結びつかなかったりするときには、「ゴナドトロピン(hMG-hCG)療法」を行うこともあります。これは、hMG注射とhCG注射の2種類を打つことで「性腺刺激ホルモン」の作用を人為的に作り出し、排卵を誘発する治療法です。

ゴナドトロピン療法は、ほかの排卵誘発法に比べて強い排卵作用がありますが、「卵巣過剰刺激症候群(OHSS)」など重い副作用を起こす危険性もあります。これは、排卵誘発剤で卵巣が過度に刺激されることで起こる病気で、重症化すると腹水がたまり、腎不全や血栓症といった危険な症状が現れることがあります(※1)。

そのため、副作用について医師とよく相談のうえ、ゴナドトロピン療法を実施する必要があります。

クロミッドは、効果がある排卵誘発剤のひとつ

男女 協力 パートナー カップル 夫婦

今回ご紹介した通り、クロミッドは、軽度の排卵障害が原因で不妊に悩んでいるケースや、タイミング法でうまく妊娠できないケースに対して、比較的高い効果があることがわかっています。医薬品なので、副作用がないわけではありませんが、適切に服用すれば妊娠への希望をつなぐことができる治療法のひとつといえます。

それでも、クロミッドを試しても排卵しないことはあります。クロミフェン療法のほかにも、ホルモン療法など不妊治療には様々な方法があるため、体調や不妊治療にかけられる時間・コストを医師やパートナーと相談のうえ、自分にあった不妊治療に取り組めるといいですね。

免責事項

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう