響きのいい赤ちゃんの名前まとめ!男の子・女の子に素敵な名付け!

声に出して呼んだときや、その響きを聞いたときに、「いいな」と思える名前は素敵ですよね。そんな響きのいい名前を子供につけたいと考えているパパやママも多いのではないでしょうか。響きのいい名前は、呼びやすいものが多く、周りのみんなに愛される子供に育ってくれそうですよね。そこで今回は、響きが良くて人気の漢字を使った名前を男の子・女の子別にご紹介します。

響きがいい名前をつけるときのポイントは?

音符 空 音楽 メロディ

響きがいいと感じる名前は、使われている音や複数の音の組み合わせ、音からどんなものを想像するかといった要素が大きく関わっています。

子供に響きのいい名前をつけるときは、まず呼びたい響きを決めてから、それに合う漢字を選ぶ場合と、先に響きのよい漢字を選んで、その漢字を使った名前を考える場合の2パターンがあります。

パパとママが好きな言葉の響きから名前を考えてもいいですし、好きな響きを持つ漢字から考えてもいいですね。響きだけでなく、漢字の意味にもこだわると、一段と印象的な名前になりますよ。

次からは、人気の漢字を使った響きのいい名前を男の子と女の子別にご紹介します。

響きがいい男の子の名前

男の子 ピアノ

男の子に響きのいい名前をつけるときは、どんなイメージの響きにしたいかを考えるといいでしょう。たくましさ、かっこよさ、優しさといった要素が含まれる響きの名前をつけてあげるのもおすすめですよ。

親しみやすい響きの名前

結(ゆう)

ふわっと柔らかく呼びやすい響きの名前です。「人と人との繋がりを大切にする子供に育ってほしい」という願いを込めてつけてあげるのもいいですね。

波瑠(はる)

温かみがあり、親しみやすい名前です。「ハル」という響きからは季節の春が連想されますが、あえて違う漢字を使うことで、男の子らしい印象を持たせることができますよ。

雄大で爽やかな響きの名前

奏多(かなた)

「かなた」という響きは、「遥か彼方まで」という言葉を連想させ、雄大さを感じることができます。「奏」という漢字を使うことで、音楽や調和のイメージにもつながります。

春(しゅん)

「しゅん」という響きは男の子に人気の名前ですが、「春」という漢字を使うことで爽やかさが加わり、パッと明るい印象になりますね。春生まれの男の子にもおすすめです。

かっこいい響きの名前

未来(みらい)

響きからも言葉の意味からも、かっこよさを感じることができる名前です。未来に向かって大きく羽ばたいていってほしいですね。

陽大(ようだい)

「あきひろ」「ひなた」など様々な読み方がありますが、音読みを組み合わせることでダイナミックな印象を与えることができます。最後に「ダイ」がつく名前は、男の子らしいですよね。

知的な響きの名前

琉生(るい)

どことなく知的でクールな響きの名前です。「類は友を呼ぶ」ということわざから、「いつも友達に囲まれた子供になってほしい」という願いを込めてつけてあげるのもいいですね。

透真(とうま)

響きと漢字から、シャープで真っすぐな印象を受ける名前です。「透き通った心」や「真っすぐ素直な気持ち」を持った男の子に育ってくれそうですね。

響きがいい女の子の名前

子供 赤ちゃん ピアノ

女の子に名前をつけるときは、意識的にかわいらしい響きや綺麗な響きの名前をつけることが多いのではないでしょうか。こんな女の子に育ってほしいという願いを込めながら、名前をつけてあげられるといいですね。

親しみやすい響きの名前

凛(りん)

「ン」の発音で終わる二字の名前は呼びやすく、親しみやすいですよね。鈴が「りんりん」と鳴る音を連想させ、かわいらしさも加えることができます。

心優(みゆ)

女の子の名前に人気の「マ行」と「ヤ行」の響きで構成された名前は、呼びやすく親しみやすいのが特徴です。「心の優しい子供に育ってほしい」という想いを込めたいときにおすすめです。

印象的な響きの名前

愛瑠(あいる)

英語の「I’ll(I will)」という未来を表す言葉が由来の名前です。「未来に向かって前向きに進んでいってほしい」という願いを込めてつけてあげたいですね。

花奏(かなで)

音を奏でるという意味の「奏」に「花」を加えることで、花畑で音楽が鳴り響くような明るいイメージになります。春生まれの女の子にもおすすめの名前です。

やさしい響きの名前

絢華(あやか)

最後に「カ」がつく名前は、響きが綺麗で呼びやすいですよね。「美しく華やかに充実した人生を送ってほしい」という願いを込めることもできますね。

楓音(かのん)

響きから、軽やかで柔らかい印象の名前です。「音」という漢字が使われていることや、「カノン」というクラシックの名曲があることから、音楽好きのパパやママにおすすめです。「楓」は、秋生まれの子供に人気の漢字ですよ。

古風な響きの名前

小鞠(こまり)

色とりどりの鞠を連想させる、かわいらしい響きの名前です。古風で落ち着きがあり、将来は奥ゆかしい女性に育ってくれそうですね。

桜子(さくらこ)

桜の華やかな美しさをイメージさせてくれる、響きのいい名前です。最近はあまり使われることがなくなった「子」をあえて付けることで、オリジナリティをプラスできますよ。

響きのいい名前にパパとママの愛情を込めてあげよう

夫婦 カップル 親子 赤ちゃん 遊ぶ 外 笑顔

名前の響きは、人の第一印象を決める要素のひとつともいわれています。パパとママの好きな響きや好きな漢字を使って、響きのいい名前をつけてあげられるといいですね。

どんな子供に育ってほしいか、どんな人生を歩んでほしいかを考えながら、名付けをすることも大切です。子供が大きくなって、名前の由来を話してあげるのも楽しみですね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう