和風の名前14選!男の子・女の子別のおすすめは?

赤ちゃんへの最初のプレゼントである名前。今どきの流行りの名前も素敵ですが、日本人の心を感じさせるような和風の名前も魅力的ですよね。使いたい漢字や響きを選びながら、とっておきの名前をつけてあげましょう。今回は和風の名前を、男の子・女の子別にご紹介します。

和風の名前をつけるときのポイントは?

疑問 女性 クエスチョン 謎 はてな

和風の名前からは、日本らしさや落ち着きといったイメージが伝わってきますよね。いわゆる「現代風」の名前とは正反対のように思えますが、和風の名前だからこそ感じる「かっこよさ」や「斬新さ」を含んでいることも。

「和」の印象を与える漢字には、日本の伝統文化にまつわるもの、日本史の人物に関係するもの、日本ならではの四季や色を表すものなど、様々です。

女の子なら「○◯子」、男の子なら「○太郎」といったように、長い年月を経ても流行り廃りのない名前も、和風のイメージを持たせることができますね。

このように、和風と感じる要素はたくさんあります。次からは、和風の名前を、男の子・女の子別にご紹介します。

和風の名前:男の子編

日本 富士山 風景 紅葉

男の子の和風の名前は、子供のうちは少し大人っぽく感じるかもしれませんが、将来こんな男性になってほしいというイメージを持って名付けすることで、かっこいい名前をつけられますよ。

日本史に登場する英雄にちなんだ名前や、男らしい意味を持つ漢字を使った名前もおすすめです。

武蔵(むさし)

男らしさ、勇ましさ、力強さを感じる名前です。地名や店名にも使われることから、親しみやすく、覚えてもらいやすいという特徴もあります。まっすぐで行動力があり、自ら道を切り開いていけるような男の子に育ってほしいという願いが込められています。

光太郎(こうたろう)

輝く光で周囲の雰囲気を明るくしてくれそうな名前。「太郎」とつけることで、和風の印象に。「光」には才能や名声という意味もあるので、快活で周囲を引っ張ってくれるような存在の男の子に成長してくれそうですね。

寛太(かんた)

「寛」はゆったりとゆとりがあるさまを表し、「太」は豊かで落ち着いたさまを表します。何事にも動じず、どっしりと構えられる男性になってほしいという思いが込められた名前です。

慶(けい)

一文字の名前は、視覚的にスッと入り、印象に残りやすいのが特徴です。「慶」には、よろこぶ、明るく力強い気持ちになる、祝うなどの意味があります。シンプルな読みで響きもよく、和と洋の融合を感じる名前です。

直政(なおまさ)

「直」には「まっすぐなさま、正直な人、素直さ、もとどおりにする」などの意味があり、「政」には「正しくする、導く、治める」といった意味があります。徳川時代きっての政治家・外交官としても名高い武将、井伊直政にあやかって名付ける人も多いそうです。

勘之助(かんのすけ)

「〇之助」は、歌舞伎役者にも多く、和風なイメージが強い名前です。「勘」には、「奥深く突きつめる」という意味があり、「カン」という響きから男の子らしさを感じることができますね。

匠杜(たくと)

「杜」という漢字は、日本古来の色である「杜若色」を連想させ、鮮やかな青系の色のイメージから男の子にぴったりですね。「学術や芸術上のすぐれた人」を意味する「匠」といった漢字も男の子に人気です。

和風の名前:女の子編

要出典 子供 名前 和風 梓

女の子に和風の名前をつけると、大和撫子のような日本古来の美しさや優しさを持った女性に育ってくれそうですよね。かわいらしさや美しさ、強さといった要素を感じる漢字を使いながら、和の趣がある名前をつけてあげましょう。

梓(あずさ)

「梓」とは樹木の名前で、キササギの別称です。皇太子殿下浩宮様のお印にも梓が採用されています。丈夫でしなやかで折れない樹木であることから、柔軟性のある心の強い子供に育ってほしいという願いが込められています。

小鞠(こまり)

「鞠」という漢字は枕草子にも登場する言葉で、球形の「まり」の他に、「大事に育てる」という意味があります。色とりどりの古典的な鞠の模様のように、華やかで美しく、しなやかな女性になりそうですね。

華子(はなこ)

美しさや艶やかさ、良く繁栄するさま、学術文芸が盛んに成るさまを意味する「華」。年代を問わず幅広く愛される漢字です。「子」という漢字には、「はじめからおわりまで」という意味があり、華々しい人生を送ってほしいというメッセージも込められています。

綾乃(あやの)

「綾」には織物の模様などの意味があり、日本古来から続く普遍的な美しさがイメージされます。「あやの」という響きも古風でかわいらしく、みんなから親しまれそうですね。

雅(みやび)

「雅」は、みやびやか、魅力にあふれている、正しい、物事の始まりなど様々な意味を持っています。誰でも読みやすい漢字で、読み方を間違えにくいのもうれしいポイント。気品があって奥ゆかしく、情緒のある女性に育ってほしいという思いが込められています。

楓(かえで)

秋に真っ赤に紅葉するさまを連想させてくれる名前です。楓は、カエデ属の木の総称でもみじも含まれ、「大切な思い出」「非凡な才能」「約束」などの花言葉があります。楓の木のようにみんなに愛される存在になってほしいという願いから命名する人も多いそうです。

果乃子(かのこ)

「かのこ」は、鹿の子供である「鹿の子」を意味し、夏の季語です。「果乃子」という漢字をあてることで、女の子らしくかわいい印象を与えることができます。特に「乃」という漢字からは、響きや地面から和風なイメージを感じますね。

漢字や響きにこだわって和風の名前をつけよう

妊婦 リボン 命名 名前 お腹

和風の名前をつけるときは、どんな和の要素を含めたいかを明確にさせてから、漢字や響きを決めていきましょう。「こんな子に育ってほしいな」というイメージを持つことも大切なポイントです。

パパとママの愛情をたっぷり込めて、素敵な和風の名前をつけてあげてくださいね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう