和風の名前115選!女の子・男の子におすすめの名付け!

赤ちゃんへの最初のプレゼントである名前。今どきの流行りの名前も素敵ですが、日本人の心を感じさせるような和風の名前も魅力的ですよね。使いたい漢字や響きを選びながら、とっておきの名前をつけてあげましょう。今回は和風の名前を、女の子・男の子別にご紹介します。

和風の名前をつけるときのポイントは?

疑問 女性 クエスチョン 謎 はてな

和風の名前からは、日本らしさや落ち着きといったイメージが伝わってきますよね。いわゆる「現代風」の名前とは正反対のように思えますが、和風の名前だからこそ感じる「かっこよさ」や「斬新さ」を含んでいることも。

「和」の印象を与える要素には、日本の伝統文化にまつわるもの、日本史の人物に関係するもの、日本ならではの四季や色を表すものなど、様々あります。漢字や響きに和の要素を取り入れて、素敵な名前をつけてあげましょう。

次からは、漢字、響き、四季にわけて、和風の名前をそれぞれ女の子・男の子別にご紹介します。

漢字から選ぶ和風の名前:女の子編

着物

女の子には、かわいらしさや美しさ、強さといった要素を感じる漢字を使いながら、大和撫子のような女性に育ってほしいと願いを込めてつけてあげるものいいですね。

よみ 漢字
あいこ 藍子
あきこ、しょうこ 晶子
あけみ、あや
あすか 飛鳥
あや
うた
きょうか 京香
さち
さと
ちづる 千鶴
ちひろ 知紘
のどか、なごみ
りつこ 里椿子

漢字から選ぶ和風の名前:男の子編

日本 富士山 風景 紅葉

男の子の和風の名前には、男らしい意味を持つ漢字や日本史の英雄や出来事を連想させる漢字を使うのもおすすめです。

よみ 漢字
あきら
いさむ 勇武
かずあき 一暁
かずき 寿紀
かんのすけ 勘之助
けいき 慶樹
げん 源、玄
じょう、ゆずる
じん
すばる
たいが 大河
たいち 太一
たくと 匠杜
たくみ
なおまさ 直政
はじめ
はやて
ひさし 寿
やまと、かず、たか
ゆづき 悠月

響きから選ぶ和風の名前:女の子編

お宮参り お参り 参拝 水 柄杓 着物 手

日本古来の花や色を読みにするのも女の子ならでは。「○◯子」のように長い年月を経ても流行り廃りのない名前も、聞いただけで和風のイメージを持たせることができますよ。

よみ 漢字
あずさ
あやの 綾乃、文音
あやめ 菖蒲
いちか 一華、一楓
いと 糸、絃、衣都
いろは 色葉、彩陽
かのこ 果乃子、佳乃子
ことね 琴音、和音
こまり 小鞠
さゆり 小百合、紗百合
しのぶ 忍、志のぶ
つばき 椿
つむぎ 紬、紡
はなこ 華子、葉奈子
ひな 陽菜
まつり 茉莉
みこと 美琴
みやこ 都、美弥子
やえ 八重
よしの 佳乃
わこ 和子

響きから選ぶ和風の名前:男の子編

竹 竹林 日本 和

響きを聞いただけで、和を感じられる名前も素敵ですよね。「○太郎」「◯之助」といったように、聞いただけで男らしさや日本らしさを連想できる名前がたくさんありますよ。

よみ 漢字
いおり 伊織
いっぺい 一平
いぶき 伊吹、衣吹
かずま 一馬、和眞
かんた 寛太
こうたろう 光太郎
さくたろう 朔太郎
しょうた 翔太、昌太
せいしろう 清史郎
たける 武、健
たつおみ 龍臣
なおみち 尚道
むさし 武蔵
みやび
やたろう 弥太郎
やまと 大和、弥眞斗
りゅうのすけ 龍之介

四季を感じる和風の名前:女の子編

桜 春 入学

日本に生まれたからこそ味わうことのできる四季。季節をイメージさせる花や色は女の子の名前に取り入れやすいので人気ですよ。

春生まれにおすすめの和風の名前

よみ 漢字
さくらこ 桜子
ちはる 知春
やよい 弥衣

夏生まれにおすすめの和風の名前

よみ 漢字
かな 伽夏
はこ、ようこ 葉子
はるか 紫陽花

秋生まれにおすすめの和風の名前

よみ 漢字
あきほ 秋穂
ちほ 千穂
ひより 柊和

冬生まれにおすすめの和風の名前

よみ 漢字
さゆき 早雪、小雪
ともみ 冬萌美
むつき 睦月、睦希

四季を感じる和風の名前:男の子編

夏 空 木 雲 太陽

赤ちゃんが生まれた季節にちなんだ漢字や響きを取り入れながら和風の名前をつけてあげましょう。

春生まれにおすすめの和風の名前

よみ 漢字
おうま 桜馬
さくたろう 咲太郎
はるたか 春敬

夏生まれにおすすめの和風の名前

よみ 漢字
かずほ 和帆
そうしろう 湊士郎
なつひこ 夏彦

秋生まれにおすすめの和風の名前

よみ 漢字
しゅうへい 秋平
ふうた 楓太
ほたか(ほだか) 穂隆

冬生まれにおすすめの和風の名前

よみ 漢字
いっさ 一冴
かずゆき 和雪
しゅうたろう 柊太郎

漢字や響きにこだわって和風の名前を選ぼう

妊婦 リボン 命名 名前 お腹

和風の名前をつけるときは、どんな和の要素を含めたいかを明確にさせてから、漢字や響きを決めていきましょう。赤ちゃんが生まれる季節にあわせて、四季を感じる漢字を使うのもいいですね。「こんな子に育ってほしいな」というイメージを持つことも大切なポイントです。

パパとママの愛情をたっぷり込めて、素敵な和風の名前をつけてあげてくださいね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう