ベビーベッドおすすめ11選!折りたたみタイプが人気なの?

生まれたばかりの赤ちゃんは、1日のほとんどを寝ながら過ごします。寝心地の良いベビーベッドを選んで、赤ちゃんにとって快適な空間を作りたいですね。

今回はベビーベッドの選び方と、人気のおすすめベビーベッドを11点ご紹介します。

ベビーベッドは用意した方がいい?

赤ちゃん ベッド 寝る タオル

結論から言うと、ベビーベッドは絶対に用意すべきというものではありません。ただ、目の届くところに赤ちゃんを寝かせておける安心感がある、上の子やペットがいる場合にぶつかる心配がない、床のホコリやゴミなどから赤ちゃんを守ることができる…など多くのメリットがあり、支持されているアイテムです。

生活スタイルや部屋のスペースをよく考えて、ベビーベッドの購入を検討しましょう。

ベビーベッドはどのくらい使うもの?

一般的にベビーベッドを使うのは新生児から生後24ヶ月までとされています。

ベビーベッドによってはもっと長く使えるよう設計されたものもありますが、スタンダードなサイズの場合は2歳頃までと考えておきましょう。

ベビーベッドは購入する?レンタルする?

ベビーグッズ ベビー用品 赤ちゃん ベビーベッド

ベビーベッドは購入する以外に、レンタルする方法もあります。「実家にいるあいだだけ借りたい」「試しに使ってみたい」という場合は、ベビーベッドをレンタルしてみるのもおすすめです。

レンタル期間はお店によって異なりますが、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月など月単位で借りられるのが主流です。なかには1週間単位でレンタルできるお店もありますよ。

ベビーベッドの選び方は?

赤ちゃん ベビーベッド 寝る 眠る

ベビーベッドのサイズ

ベビーベッドを選ぶときにまず確認したいのが、置くスペースです。一般的なベビーベッドには下記の2つのサイズがあります。

●スタンダードタイプ:120×70cm
●ミニタイプ:90×60cm

ミニタイプでも24ヶ月まで使えるよう設計されているので、問題ないとされています。パパやママのベッドに横付けして置く場合や、部屋のスペースが限られている場合は、必ず事前にスペースが確保できるかどうか測っておきましょう。

ベビーベッドの安全面

もうひとつ大切なのが、安全面での心配がないものを選ぶこと。「SGマーク」や「PSCマーク」など、日本が定めた安全基準合格商品であることの記載があるベビーベッドを選ぶのが安心です。海外製品の場合は、その国の安全基準に準じて作られていることもあるので、メーカーHPなどで確認してみてくださいね。

ベビーベッドの種類は?

ベビーベッド 子供部屋 布団 赤ちゃん

ハイタイプ

ハイタイプのベビーベッドは、通常のベビーベッドよりも、底板を高い位置に設置することができます。赤ちゃんの位置が高くなることで、寝かしつけのときや、お世話をするときに腰に負担がかかりにくいため、毎日の負担が軽くなるのが嬉しいポイントですね。

折りたたみタイプ

住環境によってはベビーベッドを常設しておくのが難しい場合もありますよね。そういう場合は、折りたたみ式のベビーベッドを検討してみるのもおすすめです。使う時だけ広げることで、部屋のスペースを確保できますよ。

簡易タイプ

折りたたみ式のものよりさらにコンパクトな簡易タイプのベビーベッドは、赤ちゃんをずっと寝かせておく用途ではなく、旅行や外出先でお昼寝させるときに一時的に利用することができます。コンパクトに折りたたんで持ち運びができるのがポイントです。

収納付きタイプ

ベビーベッドの下が収納スペースになっているものはお世話グッズがしまえるので便利です。ただ、購入の際に気をつけたいのが、収納部分の開閉位置。パパやママのベッドに横付けする場合や小さなスペースに設置する場合に、収納部分の開閉がしにくいと、せっかく収納がついていても使いにくくなってしまうので注意してくださいね。

組み替え可能タイプ

組み替えができるベビーベッドは、赤ちゃんの成長に合わせて、プレイサークルに組み替えたり、子供用ベッドに組み替えたりといった二次利用が可能です。せっかくなら、長く使うことができる組み替えタイプを選ぶのもおすすめですよ。

添い寝タイプ

添い寝できるベビーベッドは、ベッドオンベッドと呼ばれることもあります。パパやママのベッドの上に乗せて使います。ベビーベッドとしてだけでなく、おすわりのサポートクッションとして使用したり、食事用チェアとして使うことができたりできるものもあります。

ベビーベッドのおすすめスタンダードタイプ

1. カトージ ベビーベッド ハイタイプ

要出典 ベビーベッド カトージ ベビーベッド ハイタイプ

床板の高さを3段階に変えられるベビーベッド。生後間もないうちはお世話がしやすいハイタイプ、つかまり立ちをするようになったらロータイプと、赤ちゃんの成長やママの使い勝手に合わせて調節してくださいね。

床板は、湿気を取り除きカビが生えるのを防ぐスノコ素材。汗かきの赤ちゃんでも快適です。扉が上下に動くスライド式なので、開閉の際に無駄なスペースをとらないのもポイントですよ。

税込価格
22,140円
ホワイト/ナチュラル
サイズ
124.5×78×101cm
安全基準
SG、PSC

▼カトージのベビーベッドをもっと探す

2. ファルスカ ミニジョイントベッド ベビーベッド ネオ 746051

要出典 ベビーベッド ファルスカ ミニジョイントベッド ネオ

1歳頃まではベッドとして、窮屈になってきたら床板とキャスターを外してベビーサークルとして、ベビーサークルが必要なくなったら、サイドパネルを外してベンチとして…。成長に合わせて形を変えながら、長く使えるベビーベッドです。

一辺の冊を外すことで、ベッドサイドベッドとしても使うことができます。冊を外してママのベッドに横付けすることで、ママと一緒に寝ている一体感に赤ちゃんもリラックスして眠れそう。ママも赤ちゃんの顔がよく見えるので安心ですね。

税込価格
20,302円
ホワイト/ナチュラル
サイズ
94×64×70cm
安全基準
SG、PSC

3. ファルスカ ベビーベッド ベッドサイドベッド

要出典 ベビーベッド ファルスカ farska ベッドサイドベッド03

上記2番で紹介したベビーベッドと同じファルスカのベビーベッドです。こちらはサイズが少し大きめ。置く場所や用途に合わせて選びましょう。

北欧テイストのシンプルで使いやすいデザインは、リビングに置いてもOK。天然木の美しい木目がスタイリッシュです。工具いらずで組み立てやすいのも、ママに嬉しい工夫ですよ。

税込価格
23,758円
サイズ
125×75×91cm
安全基準
SG

4. 石崎家具 ベビーベッド NEWプロヴァンス ホワイト

要出典 ベビーベッド 石崎家具 プロヴァンス ホワイト

真っ白なボディにハートの彫り込みがキュートなこちらのベビーベッドは、女の子におすすめ。エレガントな佇まいなので、インテリア性も抜群ですね。

可愛いのはもちろん、床下に収納スペースがたっぷりとられていたり、スライド開閉扉にはロック金具がついていたりと、機能性・安全性もばっちり。「デザインも機能も大満足!」という口コミも寄せられる、人気商品です。

税込価格
20,900円
サイズ
124.8×77.3×107cm
安全基準
SG、PSC

▼石崎家具のベビーベッドをもっと探す

5. ヤトミ ベビーベッド ぐっすり ベッド 普通サイズ ベット

要出典 ベビーベッド ヤトミ ベビーベッド ぐっすり ベッド 普通サイズ ベット

すのこタイプで通気性抜群のシンプルなベビーベッド。湿気をきちんと逃し、赤ちゃんの快適な睡眠を支えます。床板の高さは3段階に変えることが可能です。

床板の下にはたっぷりとした収納スペースがあるから、おむつやおしり拭き、タオルなどもまとめて置いておけますよ。「コストパフォーマンスがいい」と、口コミでも好評価な商品です。

税込価格
10,800円
ナチュラル/ホワイト/ライトブラウン
サイズ
78.3×125.5×93cm
安全基準
SG、PSC

▼ヤトミのベビーベッドをもっと探す

ベビーベッドは折りたたみタイプも人気

6. アップリカ ココネルエアー ポータブル ベビーベッド

要出典 ベビーベッド アップリカ ココネルエアー ポータブル ベビーベッド

「ベビーベッドは場所を取るので、購入するか迷う」というときは、折りたたみ式ベビーベッドを検討してみてはいかがですか?スペースをとらずに収納できるので、下の子のために取っておきたい場合にもぴったりです。

キャスターと収納袋がついているので、室内はもちろん、外出先への持ち運びも楽々。家族旅行や帰省のときに持っていけば、赤ちゃんをいつもの快適な環境で、安心して眠らせることができますね。

税込価格
25,920円
ココア/ミルク
サイズ
104.1×73.7×95cm
セット内容
本体、収納袋
安全基準
SG、PSC

▼アップリカのベビーベッドをもっと探す

7. スリーピー ベビーベッド ミニ ワンタッチハイベッド プチ

要出典 ベビーベッド スリーピー ベビーベッド ミニ ワンタッチハイベッド プチ

ワンタッチで簡単に折りたたむことができる、天然木のベビーベッド。こちらはひとまわり小さいミニサイズなので、「あまり場所をとりたくない」という人にもおすすめです。ハイタイプでママの腰に負担がかからないのもポイントですよ。

国内生産にこだわった安全基準合格品なので、安全面もお墨付き。「高さもちょうどよく、見た目もサイズもお気に入り!」と、うれしい口コミも寄せられています。

税込価格
41,370円〜
ナチュラル/ホワイト
サイズ
94.8×66.6×110.4cm
安全基準
SG、PSC

ベビーベッドは長く使える商品を選ぼう

8. キンタロー ベビーベッド ベビージュニアDX180エコ

要出典 口コミ 人気 ベビーベッド キンタロー ベビージュニアDX180エコ

こちらのベビーベッドは、組み替えるとジュニアベッドとしても使える優秀アイテム。ベビーベッドとしては値段が少し高めの印象ですが、ジュニアベッドとして小学生まで使えることを考えるとお値打ちものです。

ベッドの下は開閉タイプの収納になっていて、おむつやタオルなどの赤ちゃんグッズの収納場所としても◎。お世話グッズがすぐに取り出せて、ママの育児負担も少し軽減されそうですね。

税込価格
63,990円
サイズ
(ベビーベッド)125×78×99cm/(ジュニアベッド)185×95×78cm
安全基準
SG、PSC

▼キンタローのベビーベッドをもっと探す

9. ストッケ スリーピー ベッド ベビーベッド

要出典 ベビーベッド ストッケ スリーピー ベッド 出典: www.stokke.com

楕円形でエレガントなデザインの、かわいらしいベビーベッド。まるで心地よい秘密基地のような雰囲気を作り出し、赤ちゃんに安心感を与えます。

成長に合わせて床板の高さを4段階に調節でき、ベッドのサイズを広げることも可能。新生児から3歳頃まで、長い間使えます。別売りのキットを装着すると、なんと10歳頃までOKですよ。愛着のあるベッドを長期間使えたら、赤ちゃんもママもうれしいですね。

税込価格
97,200円
ナチュラル/ホワイト/ウォールナットブラウン/ヘイジーグレー
サイズ
127×74×86cm
安全基準
ヨーロッパ安全基準(EN716-1、EN1130-1)

ベビーベッドはプレイヤードと一体型の簡易タイプも好評

10. カトージ ニューヨークベビー プレイヤード

ベビーベッド カトージ ニューヨークベビー プレイヤード

寝ている赤ちゃんの上に、星と月のぬいぐるみが飾られたトイバーが可愛らしくぶら下がるプレイヤードタイプの簡易ベビーベッド。赤ちゃんを寝かせた状態での使用時間は約1時間となっているので、お昼寝用として大活躍してくれそうです。

シースルーのネットで仕切られていて、外からでも赤ちゃんの様子が確認できるのもママに優しい配慮。折りたたんで専用のバッグで持ち運びができるので、帰省のときにも重宝しそうですね。

税込価格
12,980円
サイズ
(トイバーなし)103×81×75.5cm/(トイバーあり)103×81×103cm
安全規格
BS/EN

▼プレイヤードタイプのベビーベッドをもっと探す

ベビーベッドには添い寝ができて持ち運びが便利なこんなタイプも!

11. ファルスカ ベッドインベッド フレックス

要出典 ベビーベッド ファルスカ ベッドインベッド フレックス 出典: www.farska.com

こちらのベッドインベッドは、赤ちゃんと安全に添い寝ができる注目のベビーベッド。適度な硬さと心地良い弾力性のある高反発マットレスに、吐き戻しを防ぐための傾斜クッションなど、赤ちゃんが快適に安心して眠れる工夫がいっぱいです。

ねんね期はもちろん、おすわりのサポートや食事用のチェアとしても利用できますよ。生後すぐから5歳まで、長く幅広い用途で使える万能アイテムです。コンパクトなので持ち運び用にも最適。

税込価格
12,420円〜
全6色
サイズ
40×70×17cm
安全基準
Q-TEC

▼添い寝ができるベビーベッドをもっと探す

ベビーベッドと一緒に揃えたいサイドパッド

西川リビング ベッドガード サイドパット FeribeフェリーベEB01

要出典 ベビーベッド 西川リビング ベッドガード サイドパット FeribeフェリーベEB01

ベビーベッドの柵の内側に取り付けることで、赤ちゃんが寝返りをうっても優しく守ってくれるのが、サイドパッドです。ぶつかり防止以外にも、エアコンの風から赤ちゃんを守ってくれる効果もありますよ。

こちらは、蛯原英里さんがプロデュースした商品です。半周タイプで、足元からは赤ちゃんの様子が見える仕様なので安心ですね。120×90cmの内周のベッドで使用できますよ。

税込価格
4,980円
サイズ
30×190cm
適用ベッドサイズ
120×90cm

▼ベビーベッドガードをもっと探す

楽天市場でベビーベッドを探す

Amazonでベビーベッドを探す

ベビーベッドで快適な環境を作ろう

ベビーベッドには様々な種類があり、おしゃれなものや長く使えるものなど、特徴もそれぞれ異なります。赤ちゃんが多くの時間を過ごすものなので、使い心地にこだわってじっくり選んでくださいね。

下記では、省スペースで使いやすいミニサイズのベビーベッドを紹介しています。あわせてチェックしてみてくださいね。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう