この記事で全部揃う!入院準備グッズは通販で楽ちん購入!

妊娠後期になったら、出産時の入院グッズを揃えだしましょう。お腹が大きくて外出が難しい妊婦さんは、ネット通販で一気に買ってしまうのもおすすめです!今回は、出産入院時に「必要なグッズ」と、それに加えて「あると便利なグッズ」をご紹介します。

産前産後の入院中の生活に必要なグッズ

出産 入院 準備

● 前開きのパジャマ
出産入院時は、「前開きの」パジャマがマストアイテム!1~2日で着替えることを想定して、3着ほど持っておくと安心です。

● 産褥ショーツ
産褥ショーツとは、クロッチの部分が開閉できる、産褥期専用のショーツ。こちらもマストアイテムなので、忘れないようにしましょう。

● 産褥(お産)パッド
産後に出てくる「悪露」を受け止めるための産褥パッド。2~3パック用意しておくと安心です。

● 母乳パッド
乳首を保湿しながら、清潔に保つ役割もある母乳パッド。1パックは持っておきましょう。

● 骨盤ベルト
体型や子宮が産前の状態に戻るのを助けてくれる骨盤ベルト。妊娠中から、または出産直後から使えるものを選ぶのがポイントです。

他に必要なものは…

● 靴下
● メガネ・コンタクト
● スリッパ
● カーディガンなどの羽織もの
● タオル
● 歯磨き・洗面用具
● 小さなバッグ

出産中にあると便利なグッズ

● ペットボトル用ストロー付きキャップ
出産中は、水を飲むことさえ一苦労。寝たままの姿勢で、できるだけ体力を使わずに水分補給をするために、ペットボトルに装着するストローキャップを準備しておくことをおすすめします。

● テニスボール
テニスボールは、陣痛中のいきみ逃しに使えるアイテムです。旦那さんや助産師さんにお願いして、ぐっと押し当ててもらいましょう。

● 使い捨てカイロ
陣痛中の腰の痛み対策に効果的なのが、痛む部分を温めること。カイロを貼ると痛みが楽になることもあります。

● 冷却ジェルシート
出産中は体が暑くなり、大量の汗をかきます。体内の熱を逃がすために、冷えピタなどの冷却ジェルシートを利用したという先輩ママも多いようですよ。

他に便利なグッズといえば…

● ペットボトルの飲み物
● 軽食
● うちわ

産後の入院中にあると便利なグッズ

出産直後 ママ 赤ちゃん 入院

● 赤ちゃん用爪切り
生まれてきた時点で爪が長い赤ちゃんもいます。赤ちゃんの柔らかいお肌が傷つかないよう、爪切りは早めに用意しておきましょう。

● 授乳クッション
赤ちゃんが生まれたら、すぐに授乳が始まります。慣れない授乳でも疲れないように、授乳クッションがあると便利ですよ。

● ドーナツクッション
ドーナツクッションは、「意外と重宝した」という声が多数!会陰切開などの痛みがあっても、楽に座ることができます。

● 着圧ソックス
産後は足がむくみやすくなります。着圧ソックスを履くだけでも予防や対策になるので、1~2足持っておくと役立ちますよ。

他にもこんなものが便利!

● 基礎化粧品
● ヘアケアグッズ
● 耳栓・アイマスク

産後の退院時に必要なグッズ

家族 赤ちゃん 新生児 退院 セレモニー ドレス

● 赤ちゃんの肌着
退院時に着せる肌着を1枚、病院に持参しておきましょう。退院したらもちろん毎日肌着を着替える必要があるので、季節に合わせて事前に5~6着ほど購入しておくと安心です。

● 退院用ベビーウェア
退院時、赤ちゃんには正装をさせてあげる家庭が多いようです。お宮参りでも使えるセレモニードレスや、きれいめなカバーオールを用意しましょう。

● 紙おむつ
紙おむつは病院で用意してもらえることもありますが、必要な場合は忘れずに。どちらにせよ退院してすぐから使うものなので、妊娠中に1~2パックは購入しておくことをおすすめします。

他に用意したいものは…

● ママの退院用の服
● チャイルドシート(退院時に自家用車を利用する場合)

出産入院グッズは早めに購入を!

出産 入院 妊婦

出産予定日はまだまだ先だから…と油断していると、あっという間にその日は来てしまいます。出産予定日より前に赤ちゃんが生まれる可能性もあるので、出産入院に必要なものは早めに購入し、準備しておきましょう

今回紹介した出産入院グッズは一例で、病院によっては準備してもらえるものがあったり、逆にもっと必要なものがあったりするかもしれません。病院から渡される準備リストと照らし合わせながら揃えてくださいね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう