チャイルドシートのおすすめ11選!選び方や新生児の人気商品は?

子供を車に乗せる時に必要なのが、チャイルドシート。6歳未満の子供には、チャイルドシートの利用が法律で義務付けられていることから、出産後に赤ちゃんを車で産院から自宅に連れ帰る場合には、出産前に準備しておく必要があります。しかしチャイルドシートといっても種類が多く、どれを選べば良いか迷ってしまいますよね。そこで今回は、チャイルドシートの選び方と注意点、そして人気のおすすめ商品11点をご紹介します。

そもそもチャイルドシートは着用しないといけないの?いつまで?

チャイルドシート

2000年4月に道路交通法が改正され、チャイルドシートの着用が義務付けられました。法律上は、6歳未満の子供はチャイルドシートやジュニアシートを使用して車に乗る必要があります。

ただ、6歳を過ぎても身長が140cm未満であればチャイルドシートを使用しましょう。基本的にシートベルトは140cm以上の人に向けて作られているので、140cm未満の子供が使用すると、首元にシートが食い込んだり、首の骨や内臓を傷つけてしまう恐れがあります。

新生児もチャイルドシートは必要?

産後 新生児 母親 親子

生まれたての新生児でも、チャイルドシートを使用しなければいけません。新生児はまだ骨も発達しておらず、体がフニャフニャと柔らかいので、「チャイルドシートに乗せて大丈夫なのかな…」と不安になるかもしれません。しかし、抱っこで車に乗るよりもチャイルドシートに乗せているほうが安全です。

首も腰も据わっていない6ヶ月未満の赤ちゃんが自然な姿勢で横になれるベッド型のチャイルドシートがあるので、年齢にあわせたチャイルドシートを選んでくださいね。

それでは、どのようにチャイルドシートを選べば良いのでしょうか?

チャイルドシートの選び方は?

チャイルドシート 車 赤ちゃん

対象年齢

チャイルドシートによって、対象年齢が異なります。いつからいつまで使用したいかイメージしておくと、選びやすいですよ。生まれてすぐにチャイルドシートが必要な場合は新生児から使用できるタイプ、大きくなっても買い換えずに使用したい場合には、対象年齢が広いタイプを選びましょう。

また、3歳を過ぎるとジュニアシートを使用できるようになります。なかには1歳から使用できるものも。

機能

チャイルドシートは様々な機能を持ち合わせています。チャイルドシートだけではなく、ベビーキャリーとして使用できるタイプ、ママでも簡単に取付できるタイプなど、利用シーンに合わせてどんな機能が必要かを考えてから選びましょう。

設置のしやすさ

チャイルドシートは設置のしやすさも大切なポイント。重量のあるチャイルドシートだと、他の車に載せ換えたり、最初に載せるのも一苦労。ママでも簡単に設置できるチャイルドシートがおすすめです。

使いやすさ

車の中は狭く、特には赤ちゃんを抱っこしたまま操作するので、使いやすいかどうかも重要です。シートの取り外しが簡単にできて洗濯できるタイプ、外すとベビーキャリーやベビーシートになるタイプ、乗せ降ろしが楽で回転するタイプなど、今はどの商品も便利な機能がついています。どの点を重視したいかも考えながら選んでくださいね。

適応車種

ほとんどのチャイルドシートは、どんな車にも設置できるように設計されています。ただし、古い車や外国車だと、規格に適応していないことも。好みの商品を見つけたら、自分の車に適応されているかどうか、購入前にしっかりと確認しましょう。

これらを踏まえて、以下3つの観点で、おすすめのチャイルドシートを11個ご紹介します。
● 新生児から使える
● 設置しやすく簡単に使える
● 6歳を過ぎても使える

新生児から使えるチャイルドシート6選

1. コンビ EX COMBI グッドキャリー

要出典 チャイルドシート おすすめ コンビ EX COMBI グッドキャリー 出典: www.combi.co.jp

ベビーシート、ベビーキャリー、ロッキングチェア&ラックと、1台で3役をこなしてくれる、コンビの乳幼児用チャイルドシートです。車の中で赤ちゃんが寝てしまっても起こさずそのまま移動でき、外出先ではゆりかご代わりにすると赤ちゃんも快適に過ごせますよ。

赤ちゃんの姿勢を自然に安定させ、リラックス状態を作り出すインナークッションと、衝撃・振動を大幅にカットするエッグショックがついているので、まだ首が安定しない赤ちゃんにも安心ですよ。

税込価格
23,800円
対象年齢
新生児~1歳頃
アルティメットブラック/ココベージュ

2. ジョイー チャイルドシート チルト

要出典 チャイルドシート ジョイー チャイルドシート チルト 出典: joie-baby.jp

車内が明るくなるようなポップなデザインが目を引く、ジョイーのチャイルドシートです。リクライニングの角度を4段階に調整することができ、0歳~1歳半頃まではねんねに適したベビーモード、それ以降は座って使えるチャイルドモードとして、成長に合わせて長く使うことができますよ。

座面にはクッション性に優れた乳幼児専用のソフトパットが使われていて、座り心地もバツグン。帰省や旅行などのロングドライブでも安心ですね。

税込価格
9,800円
ブラウン/ブラック/レッド/ミッドナイトブラック
対象年齢
新生児~4歳頃

3. ブライタックス ベビーセーフプレミアムSHR2

要出典 チャイルドシート ブライタックス・レーマー ベビーセーフ プレミアム SHR2

ドイツでチャイルドシート専業メーカーとしてトップシェアを誇る、ブライタックスのチャイルドシートです。赤ちゃんの成長に合わせて頭をベストポジションに7段階で調節できるスライディングヘッドサポートや、側面からの衝突に対応する大型パッドなど、赤ちゃんを守るために安全性を徹底的に考えて作られています。

ベビーシート、ベビーキャリー、ベビーラックとして3WAYで使用でき、エアバギーココに取り付ければ、ハイポジションベビーカーとしても使用できますよ。

税込価格
34,650円
対象年齢
新生児~15ヶ月頃

4. グレコ チャイルドシート G-FLOW

要出典 チャイルドシート グレコ チャイルドシート G-FLOW 出典: www.gracobaby.jp

リクライニングや肩ハーネスを調節することで、生まれてすぐから4歳頃まで長く使用できるグレコのチャイルドシートです。シートには通気性の良いメッシュ生地を採用。

さらに両サイドには大型の通気ホールも付いているため、風通しはバツグン。汗っかきの赤ちゃん、子供にも安心ですね。シートカバーは取り外して洗濯することができ、いつでも清潔に使うことができるのもポイントですよ。

税込価格
12,960円
対象年齢
新生児~4歳頃

5. アップリカ 回転式チャイルドシート ディアターンプラス

チャイルドシート アップリカ 回転式チャイルドシート ディアターンプラス

360度回転で乗せ降ろしも楽々の、アップリカの回転式チャイルドシートです。新生児の頃は平らなベット、おすわりができるようになれば後ろ向き・前向きの椅子として、成長や状況に合わせて使い分けることができます。赤ちゃんの体を真っ直ぐに支えてくれるベットには、頭・首への衝撃をやわらげるヘッドガードがついていて安全性が高く、退院時にもおすすめ。

通気性が良く柔らかいクッションが使われているので、長時間のドライブでも快適に過ごすことができますよ。

税込価格
36,720円
バウンシングブラックBK/バウンシングシルバーSV
対象年齢
新生児~4歳頃

6. リーマン 新生児対応チャイルドシート パミオウーノEX-2

要出典 チャイルドシート おすすめ リーマン 新生児対応 チャイルドシート 出典: www.leaman.co.jp

国内工場での生産にこだわった、リーマンのチャイルドシート。側面衝突からの衝撃を分散させるように作られたクッション、内臓へダメージを与えないように骨盤まわりをはさむように設計されたベルトなど、もしもの事故に備えて、安心できるような工夫が凝らされています。

生地には2種類のメッシュ素材が使われていて通気性が良いのも、汗っかきの赤ちゃん・子供にはうれしいですね。

税込価格
26,400円
対象年齢
0~4歳頃


設置しやすく簡単に使えるチャイルドシート3選

7. タカタ 04ビーンズ シートベルト固定チャイルドシート

側面から包み込むように子供を守る、タカタのチャイルドシートです。シートにはベビー用敷き布団に使われている通気性の良い固綿素材が使われているので、まるで家で眠っているような心地良さを感じることができますよ。

本体は4.3kgと軽量。コンパクトなサイズで、狭い車内での取り扱いや持ち運びも楽ちんです。シートベルトが通しやすいシンプルな構造で、ママの力で簡単に固定できるのも嬉しいポイントですね。

税込価格
10,800円~
ピンク/ブルー/ブラック×オレンジ
対象年齢
新生児~4歳頃

8. カーメイト エールベベ 360ターンS2

要出典 チャイルドシート カーメイト エールベベ 360ターンS2 出典: www.ailebebe.jp

ママのための便利な機能と、赤ちゃんのための安全・快適機能を兼ね備えた、エールベベのチャイルドシートです。一番の特徴は、片手でシートをくるっと360度回転させることができるところ。赤ちゃんを片手に抱っこしたままでも操作できるのが嬉しいですよね。

シートをドア側に回転させると、赤ちゃんと対面した状態のまま、安全に乗せ降ろしができます。ママの身体への負担も軽減してくれますよ。

税込価格
35,794円
対象年齢
新生児~4歳頃

9. コンビ チャイルドシート コッコロ SUX

要出典 チャイルドシート コンビ チャイルドシート コッコロ SUX 出典: www.combi.co.jp

総合ベビー用品メーカー、コンビのチャイルドシート。安定した姿勢を自然に保てるインナークッションや万が一のときに衝撃が分散できるシートを採用し、赤ちゃんの体を優しくサポートします。「赤ちゃんを乗せるとスヤスヤ気持ち良さそうに寝ています」という口コミもありますよ。

低重心・低座面設計で、重さは1.5Lのペットボトル約3本分。ママ1人でも楽々取り付けできるのも嬉しいポイントですね。

税込価格
14,665円
対象年齢
新生児~4歳頃

6歳を過ぎても使えるチャイルドシート2選

10. コンビ ジョイトリップ エアスルー GZ

要出典 チャイルドシート コンビ ジョイトリップ エアスルー GZ 出典: www.combi.co.jp

1~11歳頃まで長く使える、コンビのチャイルドシート。4歳頃までは5点式ベルトでしっかりと固定できるチャイルドモード、3~7歳頃にはジュニアモード、3~11歳頃には背もたれを外したブースターモードと、成長に合わせて形を変えて使用でき、長い期間使用できるのが特徴です。軽くてコンパクトなので、ママも扱いやすいですよ。シート全体にメッシュ素材が使われているので通気性も抜群。夏でも快適にドライブを楽しめそうですね。

税込価格
19,634円
クールグレー/クールネイビー
対象年齢
1~11歳頃

11. レカロ スタートジェイワン

要出典 チャイルドシート レカロ スタートジェイワン 出典: jp.recaro-cs.com

子供の安全はもちろん、パパ・ママの使い勝手まで考えられた、レカロのチャイルドシートです。頭部・肩・腰・太ももをしっかり支える大型のサイドプロテクションが採用されており、子供を包み込むようにサポート。36kgまで使用できる設計なので、12歳頃まで安心して乗せることができますよ。ヘッドサポートと肩ベルトの高さはワンタッチで位置が変えられるので、わずらわしい調整が必要ないのも嬉しいですね。

税込価格
24,516円
ロトブラック/グラウブラック
対象年齢
1歳~12歳頃


チャイルドシートで子供を守ろう

チャイルドシート

「あまり車に乗らないから」「距離が短いから」などの理由で、チャイルドシートに乗せなくてもいいと考えないでくださいね。どれだけ気をつけていても、車の事故に巻き込まれてしまう可能性はあります。チャイルドシートはそれほど安いものではありませんが、子供の命を長く守ってくれるものだと考えて、自分に合った商品を見つけましょう。

また、子供がチャイルドシートに乗るのを嫌がることもあるかもしれませんが、おもちゃを乗せたり、気分転換しながら上手に乗せられる方法を探してくださいね。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう