おしりふきの徹底比較!新生児も安心して使える人気のおすすめ10選

赤ちゃんのお世話グッズにかかせないのが、おしりふき。赤ちゃんの肌は敏感なので、刺激が少なく優しいものを選んであげたいですよね。しかしおしりふきは種類が豊富。どれを選べばいいかと迷ってしまうママも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、新生児から使えるおしりふきを10種比較しました。選び方もあわせてまとめたので、参考にしてみてくださいね。

おしりふきの種類

赤ちゃん おむつ

流せるタイプ・流せないタイプ

月齢が低いうちは、おむつに使用済みのおしりふきをくるんで一緒に処理することが多く、トイレに流せないタイプでも不都合は感じません。

トイレトレーニングが進み、トイレでうんちができるようになると流せるおしりふきを利用する人もいて便利ですが、トイレットペーパーで事足りることも多いです。

ウェットタイプ・コットンタイプ

ウェットティッシュのように水分を含んでいるタイプのおしりふきが一般的ですが、その都度水やぬるま湯に浸して使用する、コットンのおしりふきもあります。

濡らす手間がかかりますが、水以外の余計な成分が入っていないため、肌に優しいのが特徴。おむつかぶれしやすい赤ちゃんにおすすめです。

おしりふきの選び方

はてな 疑問 クエスチョンマーク

できるだけ低刺激なものを選ぶ

赤ちゃんの肌は敏感。少しの刺激でも肌が赤くなったり、かぶれてしまったりすることがあります。おしりふきは毎日何度も使うものなので、できるだけ低刺激なものを選びましょう。

なかには保湿成分が配合されているおしりふきもありますよ。

厚みを確認

おしりふきを選ぶ上で意外にも大切なポイントが、厚み。厚めのおしりふきは少し値段が高めですが、ゆるいうんちも1枚でサッときれいに拭くことができます。何枚も使う必要がなく、地球にも優しいですね。

逆に薄めのおしりふきは、厚めに比べてリーズナブル。ママの好みや使いやすさに合わせて選んでくださいね。

セット買いが便利!

おしりふきは毎日何枚も使うもの。一気にたくさん買って、ストックしておくというママも多いようですよ。育児の合間に買いに行く手間も省け、うっかり切らしてしまうといった心配もありません。まとめ買いすればするほど安くなることもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

※こちらの記事では、コットンタイプ以外、全てケース販売(12〜24個入り)のものを紹介しています。まずは試してみたい、という場合はバラ売りのものを選んでくださいね。

おしりふきのおすすめ:厚手タイプ

厚手タイプのおしりふきは、じゅわっと染み込んだ水分が肌からうんちを浮かせて汚れを絡め取りやすいのがポイント。何度もゴシゴシせずに拭き取れるから、肌も傷めず時間も短縮できますよ。

1. メリーズ するりんキレイおしりふき やわらか厚手タイプ

要出典 おしりふきシート メリーズ するりんキレイおしりふき やわらか厚手タイプ

シートのでこぼこで汚れをキャッチして拭き取る「うんちキャッチゾーン」を採用したおしりふきです。こすらずすっきり落とせます。

編集部コメント

すごく分厚いわけではありませんが、しっかりしていて大きさも十分。細かいでこぼこがあるシートです。かすかにとろみのあるローションがじわっと出てきて滑りがよく、ゴシゴシせずにするりと拭くことができそうです。
税込価格
4,000円/1ケース(24個)
内容量
54枚×2パック×12個
シートサイズ
15×20cm

2. パンパース おしりふき 肌へのいちばん

要出典 パンパース おしりふき 肌へのいちばん

素肌と同じ弱酸性処方のローションを染み込ませ、肌への優しさを追求したおしりふき。皮膚科医の監修の下でテストを重ねた安心品質ですよ。

編集部コメント

上で紹介したメリーズのものに比べて厚みがあり、しっかりとしたシートです。価格は少々高めですが、ふき終えた後、肌がしっとりと潤うので毎日何度も使っても肌を痛めにくそうです。パックのふたがプラスチック製でしっかりしているのも嬉しいポイントです。
税込価格
2,973円/1ケース(12個)
内容量
56枚×12個
シートサイズ
15.1×16.5cm

おしりふきのおすすめ:純水タイプ

不純物を取り除いた水が純水と呼ばれるもので、「99%」といった表記は限りなく不純物がない状態であることを示しますよ。

赤ちゃんの肌は薄くデリケート。1日に何度も使うおしりふきに純水が使われていると安心して使うことができますね。

3. 赤ちゃん本舗 Super 新生児からのおしりふき

要出典 おしりふき 赤ちゃん本舗 水99%Super新生児からのおしりふき

防腐剤や殺菌剤を必要最小限(0.3%以下)に抑え、純水を使用したおしりふきです。国産のシートを使っているので安心感がありますね。

編集部コメント

シート自体はごく普通のウエットティッシュといった感じで特に厚みがあるわけではありませんが、保湿成分であるヒアルロン酸を配合しているからか、乾きにくいのが特徴的です。ウェットティッシュ特有の匂いもほとんどなく、シンプルで使いやすいシートです。
税込価格
3,597円/1ケース(16個)
内容量
100枚×16個
シートサイズ
15×20cm

4. ムーニー おしりふきやわらか素材

要出典 おしりふき ムーニーおしりふきやわらか素材

3層構造のシートでカシミアのような柔らかいタッチを実現したのがこちら。赤ちゃんの肌から、汚れをなめらかに落とします。

編集部コメント

カシミアタッチ、というだけあって手触りの良さは抜群。厚すぎず、目が詰まったシートです。他の純水タイプに比べると、少し水分が少なく感じますが、その分ぬるつきが少なくさっぱりした使い心地です。ぬるつくのが苦手な人はこのシートが使いやすいですよ。
税込価格
2,161円/1ケース(24個)
内容量
80枚×3パック×8個
シートサイズ
14×20cm

5. ピジョン おしりナップ やわらか厚手仕上げ

要出典 おしりふき ピジョン おしりナップ やわらか厚手仕上げ

いろいろ試してこのシートにたどり着いた、という人が多いこのピジョンのおしりふき。独自のでこぼこシートが汚れをすっきり落とします。

編集部コメント

花模様のような、ぽこぽこした凹凸がある厚手のシートです。水分がたっぷり染み込んでいてるので、しっかりと汚れを拭き取っても、肌がしっとり濡れるから擦れを感じにくいですね。ふかふかやわらかい肌触りだから、赤ちゃんも嫌がらずに使えそうです。
税込価格
1,680円/1ケース(16個)
内容量
80枚×16個
シートサイズ
15×20cm

6. レック 水99.9% おしりふき 厚手タイプ

要出典 おしりふき レック 水99.9% おしりふき 厚手

ふっくら厚手のシートに、99.9%まで純度を高めた純水を染み込ませています。厚みがあるので新生児のゆるゆるうんちも安心して拭けますよ。

編集部コメント

しっかりと肉厚のシートで、これなら水分の多いうんちを拭いてもすぐに染み込みにくそうです。厚みがあるからなのか、これよりも薄い他のシートに比べると肌につく水分がやや少なく感じます。ゆるゆるうんちを綺麗に拭きたい新生児のママにおすすめしたいシートです。
税込価格
2,037円/1ケース(15個)
内容量
60枚×15個
シートサイズ
15×18cm

7. グーン 肌にやさしいおしりふき

要出典 おしりふき グーン 肌にやさしいおしりふき

肌にやさしく、洗い流すように拭けるおしりふきです。エリエールブランドの品質で使いやすいのにリーズナブルなプライスが嬉しいですね。

編集部コメント

シートは他の製品に比べるとやや小さめです。でも、水分放出量が非常に多く「洗い流すように」という言葉に違わず、かなり水分を感じる使い心地。この水分量なら、こびりついたうんちも、シートをあててじゅわっと水分を染み込ませればきれいに拭き取れそうです。
税込価格
1,280円/1ケース(12個)
内容量
70枚×12個
シートサイズ
13×18.5cm

おしりふきのおすすめ:流せるタイプ

外出先で便利なのが、トイレに流せるタイプのおしりふき。トイレに流すことができれば、おむつ替えコーナーがあるトイレで赤ちゃんのおしりを拭いたあと、汚れたシートをトイレに流してしまえるので楽ちんです。

8. メリーズ トイレに流せる するりんキレイおしりふき

メリーズ トイレに流せる するりんキレイおしりふき

メリーズ「するりんキレイおしりふき」のトイレに流せるタイプです。拭いてすぐに捨てられるのでトイレトレーニングにもぴったりですよ。

編集部コメント

トイレに流せるタイプは、シートが紙製なので、上に紹介した不織布のおしりふきとは違う質感。しっとり潤いは感じますが、シート自体は少し固めです。水分量も不織布のものに比べて少ないので、トイレに流せるタイプのものは外出用としてサブで使う方がいいかもしれません。
税込価格
1,280円/1ケース(36個)
内容量
64枚×3パック×12個
シートサイズ
14×20cm

おしりふきのおすすめ:コットンタイプ

コットンのおしりふきは、ウェットタイプのおしりふきでは肌がかぶれてしまう赤ちゃんにおすすめです。お湯に浸して使うので少し手間はかかりますが、例えば外出時は口の広いスープ用の水筒に適温のお湯を入れ、そこにコットンを浸して持ち歩くことも可能ですよ。

9. PIPBABY(ピップベビー) ベビー コットン

要出典 おしりふき PIPBABY ベビーコットン

ソフトな肌触りで大きめサイズのコットンです。赤ちゃんのおしりふきとして、またベビーオイルやパウダーのパッティングにも使用できます。

編集部コメント

しっかりと厚みがあり、大きさもメイク用コットンよりかなり大きいです。特殊な加工で毛羽立ちを押さえてあり、水を含ませてかなり何度もこすってみても繊維が肌に全く残らないので、しっかりと拭き取りができますよ。肌触りがとても気持ち良いので、赤ちゃんにぴったりです。
税込価格
575円/1パック
内容量
140枚
シートサイズ
10×13cm

10. コットン・ラボ ベビーコットン ワイドサイズ

要出典 おしりふき コットン・ラボ ベビーコットン ワイドサイズ

繊維製品の国際規格「エコテックススタンダード100」の最も厳しい条件をクリアした品質がポイント。医療用の脱脂綿を使ったコットンです。

編集部コメント

ピップベビーのコットンと比べると一回り小さく、厚みも少し薄めです。通常の使い方をする分には毛羽立ちは気になりません。女性の手のサイズに合う大きさなので、ピップベビーが大きくて使いにくい場合は、こちらのコットン・ラボのものがおすすめです。
税込価格
645円/1パック
内容量
200枚
サイズ
8×12cm

Amazonでおしりふきを探す

楽天市場でおしりふきを探す

おしりふきを上手に選んで、赤ちゃんの健やか肌を守りましょう

日に何度も行うおむつ替え。その度に赤ちゃんの肌を拭くので、触り心地や厚み、成分には気を配りたいですよね。お好みのおしりふきに出会うまで少し時間がかかる場合もありますが、実際に使い比べたり、口コミを参考にしたりして理想の商品を見つけてくださいね。

以下では、人気の新生児用紙おむつを比較しています。たくさんの種類からどれを購入しようか迷っている人は、あわせてチェックしてみてくださいね。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう