戌の日は水天宮で安産祈願!初穂料や受付時間などポイントを紹介!

安産祈願のお参りで有名な「水天宮」。戌の日になると多くの妊婦さんで賑わいます。今回は安産祈願をしたいと考える妊婦さん向けに、水天宮はどんな神社なのかや、料金や祈祷の受付時間をご紹介します。

水天宮とは?どんな神社なの?

水天宮
画像提供: 水天宮

水天宮とは、東京都中央区日本橋蛎殻町にある神社のことです。江戸時代から、安産祈願・子授けのご利益があるとして親しまれてきました。現在も特に戌の日になると、安産祈願の妊婦さんがたくさんお参りに訪れていますよ。

水天宮はもともと、福岡県久留米市において、当時の久留米半藩主の有馬家によって崇拝されていました。東京の水天宮には、第9代藩主である有馬頼徳によって分霊されています。以来庶民の信仰を集め、明治5年(1872年)に現在の場所へと移されました。

平成28年(2016年)には、江戸鎮座200年事業として、社殿を刷新。室内神札所や参拝者が座れる待合室などを改築し、妊婦さんに優しい作りに建て替わっています。

水天宮の初穂料(祈祷料)は?

お金 費用

水天宮の安産祈願の初穂料(祈祷料)は8000円。それにプラス4000円で、お守りや腹帯を含めた御子守帯(みすゞおび)セットがもらえます。

御子守帯とは、戌の日の早朝にご祈祷した生成(きなり)のサラシのことです。江戸時代に腹帯として使った女性が安産だったことから、以来多くの人が安産祈願のお守りとして購入しています。

戌の日以降も、腹帯として妊婦さんの大きなお腹に寄り添い、お腹の中の子供をしっかりと支えてくれますよ。

水天宮の安産祈願の各種時間は?

女性 時計 時間 タイム 遅い 早い 時差 驚き びっくり

水天宮の安産祈願における受付時間・祈祷開始時間・祈祷時間・待ち時間は以下の通りです。

安産祈願は事前に予約する必要がないので、祈祷を受けたい日に直接受付に行くようにしましょう。ただし混雑状況などによっては、妊婦さん以外の参拝が制限されることがあります。

安産祈願の受付時間

通常の受付時間

午前8時~午後3時30分

戌の日の受付時間

午前8時~午後4時

安産祈願の祈祷開始時間

祈祷開始時間は戌の日もそれ以外の日も9時で、順次行われていきます。

安産祈願の祈祷時間

祈祷にはおよそ15〜20分ほどかかります。

安産祈願の待ち時間

戌の日は、多産でお産が軽いといわれる犬にあやかりたいと願う参拝客で、境内がにぎわいます。また、土日・祝日・連休・大安の日も混み合う傾向にあるようです。

そのため、戌の日と土日祝日が重なった場合は大変混雑し、時間帯によっては受付まで1時間以上待つこともあります。

体調をみながら、都合のいい時間に訪れてくださいね。

水天宮での安産祈願の手順は?

記号 手順 四角

水天宮で安産祈願の祈祷を受けるときは、次のような手順で行います。

参拝の手順

1. お参りの前に手水舎で手と口を清める
2. 記入台で申し込み用紙を記入する
3. 神札所の神職、または巫女へ申し込み用紙を渡し、初穂料(祈祷料)を納める
4. 授与品と名前札を受け取る
5. 待合室で祈祷の順番を待つ
6. 自分の番がきたら社殿へと進む

祈祷は行わず、外で参拝するだけの場合は、上記の手順は必要ありません。社殿外の鈴紐が下がっている所でお参りし、初穂料(祈祷料)は神札所の専用封筒に入れて受付へ渡すか、社殿前のお賽銭箱へ入れるだけでかまわないとされています。

水天宮へのアクセスは?

電車 路線

水天宮は、4線3駅もを利用できる好立地にあります。自宅からの最短ルートを見つけて、快適にお参りしたいですね。

住所

東京都中央区日本橋蛎殻町2-4-1

公共交通機関を利用する場合

● 都営地下鉄新宿線「浜町駅」A2出口 徒歩12分
● 東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」5番出口 徒歩1分
● 東京メトロ日比谷線「人形町駅」A1出口 徒歩6分
● 都営地下鉄浅草線「人形町駅」A3出口 徒歩8分

車でお参りする場合

高速道路を使う場合、箱崎インター浜町出口が便利です。有料の駐車場も数台分ありますが、特に戌の日は混みあいます。公共交通機関を利用した方が安心してお参りできますよ。

また東京駅の八重洲口からは、タクシーでおよそ15分の距離にあります。遠方からの参拝でも安心ですね。

水天宮の安産祈願は戌の日以外でも

風景 神社 参拝

安産祈願のお参りは、妊娠5ヶ月に入った最初の戌の日である「帯祝い」に合わせて行くことが多いですが、水天宮は戌の日に限らず、毎日祈願を受け付けています。

戌の日に都合が付かない場合や、体調が悪いときは、無理に戌の日に合わせる必要はありません。自分にとって1番いいタイミングで参拝するようにしましょう。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう