昆虫図鑑で子供の好奇心を刺激!人気のおすすめ10選

アリやチョウ、バッタなどの昆虫に興味津々という子も多いのではないでしょうか。子供が自分から関心を持ち始めたときが、昆虫図鑑を選んであげる絶好のタイミングです。

今回は、好奇心いっぱいの小さな昆虫博士におすすめしたい、人気の昆虫図鑑を10点ご紹介します。

昆虫図鑑の幼児向け!楽しく読めるおすすめ

1. はっけんずかん むし(はじめてのしぜん絵本)

要出典 昆虫図鑑 はっけんずかん むし(はじめてのしぜん絵本) 出典: hon.gakken.jp

各ページの扉を開くと、隠れていた虫が飛び出してきたり、巣のなかの秘密がのぞけたりと、楽しい仕掛けがいっぱいの絵本図鑑。ページを開くたびに、実際に虫を探しているような気分になれそうですね。

幼児向けに作られていてイラストも可愛らしいので、本格的な図鑑を買う前の最初の一冊としておすすめですよ。

税込価格
2,138円
絵/監修
小堀 文彦/海野 和男
対象年齢
3~5歳

2. こん虫ふしぎ図鑑(チャイルドブックこども百科)

要出典 昆虫 図鑑 こん虫ふしぎ図鑑

「カブトムシには、なぜ角があるの?」「蛍は、どうして光るの?」「ダンゴムシは、なぜ丸くなるの?」など、身近な虫に対する子供の疑問に答えてくれる、幼児向けの昆虫図鑑。

子供が理解しやすいようにわかりやすい言葉遣いで説明しているので、パパやママもこれを読んでおけば、子供から質問されたときに答えることができますね。昆虫に興味を持ち始めた子の入門書としておすすめです。

税込価格
1,620円
監修
小島 賢司

3. こども百科 4・5・6歳のずかんえほん こんちゅうの本(講談社の年齢で選ぶ知育絵本)

要出典 昆虫図鑑 こども百科 4・5・6歳のずかんえほん こんちゅうの本(講談社の年齢で選ぶ知育絵本) 出典: ehon.kodansha.co.jp

庭や公園、池や原っぱなど、生息地域ごとに様々な昆虫をイラストで紹介している絵本図鑑。子供たちにとっても身近な場所ばかりで、ページをめくるのがワクワクしてきますよ。

漢字はもちろんのこと、カタカナにも全てルビを振っているので、外で昆虫を見つけるたびに子供が自分で図鑑を開いて調べたくなりそう。巻末には昆虫に関するクイズも載っています。親子で問題を出し合ってみてくださいね。

税込価格
1,296円
監修
高家 博成

4. なぜ?の図鑑

要出典 昆虫図鑑 なぜ?の図鑑

「なぜ?の図鑑」というタイトル通り、子供が持つ昆虫への疑問に迫力ある写真とともに答える図鑑です。「なぜ?どうして?」が「わかった!」に変わる体験をすると、記憶に定着しやすくなりますよ。

幼稚園の年長さん頃から読める内容で、楽しく読み進められるのもポイント。なぜの図鑑は他にもシリーズがあるので、子供が興味を持って読んでいたら、昆虫以外もプレゼントしてみてくださいね。

税込価格
2,052円
監修
岡島 秀治

昆虫図鑑の子供向け!本格的でワクワクする

5. DVD付 新版 昆虫(小学館の図鑑 NEO)

要出典 昆虫図鑑 DVD付 新版 昆虫(小学館の図鑑 NEO) 出典: www.shogakukan.co.jp

『小学館の図鑑 NEO 昆虫』は、掲載している昆虫の種類の多さが魅力のひとつ。昆虫の名前や生態を詳しく調べられる図鑑ページだけでなく、進化に関する最新情報なども満載ですよ。難易度別の採集・飼育ページは、小学校の自由研究でも活用できそうですね。

こちらの商品はDVDつきなので、「動いている昆虫も見たい!」という子供の好奇心も満たされること間違いなし。子供にとって初めての本格的な昆虫図鑑にぴったりです。

税込価格
2,160円
著者・監修
小池 啓一ほか

6. DVD付 昆虫(講談社の動く図鑑MOVE)

要出典 昆虫図鑑 DVD付 昆虫(講談社の動く図鑑MOVE) 出典: zukan-move.kodansha.co.jp

こちらは、講談社から発行されているDVDつきの昆虫図鑑。標本のように昆虫の写真が並んでいる図鑑が多いなか、こちらは動く・走る・飛ぶなど、普段はなかなかじっくり見られない昆虫たちのダイナミックな動きをとらえた写真を数多く掲載しています。虫好きの子は、きっと大興奮ですよ。

NHKのスペシャル映像を収録したDVDには、巨大なコーカサスオオカブト同士の闘いなど、手に汗握る迫力あるシーンを収録。見どころがたっぷりつまった図鑑です。

税込価格
2,160円
監修
養老 孟司

7. 昆虫(学研の図鑑LIVE)

要出典 昆虫図鑑 昆虫(学研の図鑑LIVE) 出典: zukan.gakken.jp

「昆虫の体の細かい部分まで知りたい」という探求心が旺盛な子には、『学研の図鑑LIVE 昆虫』がぴったり。同じ種類の昆虫でも、地域によって個体差があるものはその違いが紹介されていたり、それぞれの昆虫の特徴的な部分がクローズアップされていたりと、詳しい解説が特長です。

一部のページをスマホでスキャンすると、昆虫の生態映像が見られるという最新の仕掛けにも注目。イギリスのBBCの映像を収録した付属DVDでは、自然界で生きる昆虫たちの迫力ある姿を楽しめます。

税込価格
2,160円
監修
岡島 秀治

8. 日本の昆虫1400(ポケット図鑑)

要出典 昆虫図鑑 ポケット図鑑 日本の昆虫1400 出典: www.bun-ichi.co.jp

2巻に分かれている『ポケット図鑑 日本の昆虫1400』には、生きた昆虫の写真が白の背景をバックに掲載されています。これにより、自然環境の写真ではわかりづらい体の細部まで見ることができるので、子供の好奇心がぐっと刺激されますよ。

他の図鑑と比べて小さめのサイズなので、野外に昆虫観察に行くときのお供としてポケットやカバンに入れておけますね。公式サイト上で、70種類以上の昆虫の鳴き声を聞くことができる購入者限定特典も要チェックです。

税込価格
1,296円
シリーズ
(1)チョウ・バッタ・セミ、(2)トンボ・コウチュウ・ハチ
編/監修
槐 真史/伊丹市昆虫館

9. 世界一うつくしい昆虫図鑑

要出典 昆虫図鑑 世界一うつくしい昆虫図鑑 出典: tkj.jp

全米でベストセラーとなった『世界一うつくしい昆虫図鑑』の日本版が登場。「図鑑」というよりは「アート集」と呼びたくなるほどの色鮮やかな昆虫写真が評判です。

写真はデジタル処理がされておらず、自然色のまま掲載されているというから驚き。ありのままの昆虫たちの世界をのぞき見ているような、神秘的な気持ちになりますよ。巻末に掲載された解説コラムからは、自然と生命を慈しむ著者の姿勢が伝わってきて、人間と昆虫、環境との関わりに想いをはせるきっかけになりそうです。

税込価格
4,104円
著者/訳
クリストファー・マーレー/熊谷 玲美

昆虫図鑑と一緒にそろえたい写真集!

10. 世界昆虫記(写真記シリーズ)

要出典 昆虫図鑑 世界昆虫記(写真記シリーズ)

こちらの『世界昆虫記』の一番の魅力は、昆虫写真家・今森氏によって撮影された美しい写真です。数千万頭にもおよぶオオカバマダラの集団越冬や、17年ゼミの大発生など、ほかの図鑑では見られないような珍しいシーンを捉えた写真の数々に、思わず息を飲みそう。昆虫図鑑とは別に、こちらの写真集も家に置いてゆっくり眺めたくなりますね。

発刊から20年以上が経ちますが、いまだに子供も大人も魅了されるハイクオリティな昆虫写真集です。

税込価格
5,400円
文・写真
今森 光彦
出版社
福音館書店
対象年齢
小学校中学年~

Amazonで昆虫図鑑を探す

楽天市場で昆虫図鑑を探す

昆虫図鑑で子供の好奇心を刺激しよう!

子供が昆虫に興味を持ち始めたら、できるだけその芽を伸ばしてあげたいですよね。昆虫図鑑を開けば、子供たちの疑問が納得に変わり、そこからどんどん視野が広がっていきますよ。

下記では、様々な子供用図鑑を紹介しています。こちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう