日本製・メーカーの木のおもちゃ!安全にこだわる人気ブランド11選

見た目は優しく、触ると温かみが感じられる木製のおもちゃ。香りや触り心地が良いのはもちろん、シンプルな形状のものが多く、遊びながら想像力や表現力を養うことができます。使うほどに味わいが増し、手になじむので、「小さい頃に使っていたおもちゃを自分の子供に使わせている」という人もいますよね。

今回は人気の高い、日本製木のおもちゃメーカー&ブランドを11社ご紹介します。

日本製・メーカーの木のおもちゃ!選び方は?

おもちゃ 子供 知育玩具 男の子 遊び

子供が遊ぶところを想像して選ぶ

木製のおもちゃと一口にいっても、昔ながらの木馬から現代的なおままごとセットまで、種類が豊富で何を買って良いのか迷ってしまいますよね。

そんなときは、子供が実際に遊んでいるシーンを想像してみましょう。木製のおもちゃは丈夫なので、気に入ったものを選んであげると、長く遊ぶことができますよ。

対象年齢で選ぶ

長く使えるように対象年齢が高いおもちゃを選んだ場合、難しすぎて子供が飽きてしまうことがあります。また誤飲の可能性もあります。

対象年齢は忘れずに確認し、遊ぶときには目を離さないようにしましょう。

メーカー・ブランドで選ぶ

木のおもちゃには、メーカーや職人の想いやこだわりがたくさん詰まっています。おもちゃの魅力だけではなく、その裏に隠されたストーリーを知り、共感したおもちゃを選ぶというのも、一つの方法です。

木のおもちゃ!日本製・日本メーカーでおすすめは?

1. kiko+ (キコ)

要出典 木のおもちゃ kiko+ (キコ) 出典: kiko-kids.com

kiko+(キコ)は、2011年に誕生した新しい木のおもちゃブランドです。ブランドプロデューサー・Kaz Shiomiを中心に、ヴィヴィッドな色使いと個性的な形の木のおもちゃを発表しています。

見た目がおしゃれで可愛らしく、インテリアとして飾っておくだけでもサマになります。ファッション感度の高いママから注目を集めていますよ。

2. Mocco(モッコ)

要出典 木のおもちゃ 日本製のメーカー モッコ 出典: www.mocco.jp

大正15年創業の歴史あるおもちゃメーカー平和工業が手がける、木のおもちゃブランド「モッコ」。すべてオリジナルで、使用する塗料や品質にとことんこだわり安全なおもちゃ作りをつづけています。さらに、いつまでも長く使えるよう修理やメンテナンスも丁寧に対応してくれますよ。

電車や動物のモチーフのかわいい押し車や、わなげ、音の出る車など体を使って元気に遊ぶことができるおもちゃが揃っています。

3. 木製おもちゃのだいわ

要出典 木のおもちゃ 木製おもちゃのだいわ

「木製おもちゃのだいわ」には、ままごと、電車、ルーピングなど様々な木のおもちゃが揃っています。適度な強度と重さがあること、木目が美しいこと、傷がつきにくいことから、ブナ材を中心に採用。防虫・防腐の薬剤は使用せず、ヨーロッパ基準と国内で塗料検査を行った、安心品質が自慢。

バラ売り対応アイテムが多く、パーツをなくしてしまっても購入して長く使えるのも魅力です。

4. マストロ・ジェッペット

要出典 木のおもちゃ マストロ・ジェッペット 出典: www.mastrogeppetto-jp.com

「マストロ・ジェッペット」のおもちゃは、日本の職人によって一つ一つ愛情を込めて作られています。8つのおもちゃでグッドデザイン賞を受けているほど、デザイン性に優れているのが魅力。

さらにすべてのおもちゃはヨーロッパのおもちゃ安全基準であるCEマークを取得していて、安全性や品質にもこだわっています。赤ちゃんの歯固めをはじめ、積み木や楽器まで幅広いラインナップです。

5. ニチガン

要出典 木のおもちゃ ニチガン

ニチガンは、日本で最も歴史の長い木製玩具メーカー。1929年に創業し、「子供が持つ無限の可能性を木のぬくもりで広げたい」という思いで、子供たちに夢と想像力を届け続けています。

写真の「くるくるスロープ」をはじめ、キッチンセットやドミノ、木馬、手押し車と、取り扱うおもちゃの種類は豊富。ブナやカエデ、センの木を中心に作られています。塗料やオリジナル商品については、どれも安全基準を満たしています。

6. エド・インター

要出典 日本製 木のおもちゃ エドインター 出典: www.ed-inter.co.jp

幼児教室の設立をきっかけに誕生した、エド・インター。ヨーロッパから輸入した高価な知育玩具しかなかった時代に、木製知育玩具の企画・製造がはじまりました。年齢に合った遊びと形にこだわり、木製玩具を作り続けています。

積み木、プルトイ、ままごと、パズルなど、赤ちゃんから遊べるおもちゃがたくさんあり、すべてのおもちゃはSTマークやCEマークの認定を受けています。また、食品衛生法に基づく試験で安全性が確認された塗料や染料を使用していますよ。

7. 木遊舎

要出典 木のおもちゃ 木遊舎 出典: www.mokuyusya.com

製品の企画・デザインから材料選び、製造から販売管理まで、一貫して愛媛県伊予市にある自社工房で行われています。木遊舎のおもちゃは、安全であること、遊びが広がること、遊びだけではなく日本の森林環境にも貢献できること、関わった人みんなが笑顔になることをコンセプトに作られています。

すべてのおもちゃは社長がデザインしています。仕上げには特にこだわっていて、手触りの良さが人気ですよ。木馬、手転がしできる車、わなげ、キッチンなど、様々なおもちゃを扱っています。

8. ウッディプッディ

要出典 日本製 おもちゃ WOODYPUDDY はじめてのおままごと

ウッディプッディは、「天然木の優しさ・ぬくもりを子供達に感じとって欲しい」という願いを込めて、木製おもちゃと家具を企画販売しているブランドです。玩具では食品衛生法に準じた安全な塗料を使用し、商品のデザインから構造に至るまで、安全なものだけを企画販売しています。

特におままごとセットや「リング10」という積み木が人気。「子供が集中して遊ぶ」「成長とともに遊び方が変わって、子供の成長が実感できる」と、口コミでも好評です。

9. 山のくじら舎

要出典 木のおもちゃ 山のくじら舎

高知県安芸市に、山のくじら舎の工房があります。緑や田んぼに囲まれる地で、ママたちが中心となって一つ一つおもちゃを手作りしています。おもちゃには、本来ならば山に残してしまうはずだった、ヒノキの間伐材や切り株が使われています。

自然の贈り物を利用したおもちゃは、赤ちゃん用のそろばんから、子供の大工道具セットまで様々。シンプルながらもこだわりのある形や、洗練されたデザインが人気を集めていますよ。

10. 木のおもちゃ製作所・銀河工房

要出典 木のおもちゃ 木のおもちゃ製作所・銀河工房

銀河工房は、長野県の山と温泉に囲まれた緑の林の中にあります。国境や思想、時間を超えて、たくさんの人に出会えることを夢見て、工房からたくさんのおもちゃが生み出されています。

小さな動物を組み合わせれば1頭の大きな動物ができる動物パズル、歩き始めの赤ちゃんにぴったりな六輪車など、ここでしか出会えないユニークなおもちゃがたくさん。なかには、日本グッド・トイ委員会が認定したおもちゃも。名入れができるおもちゃもあり、出産祝いにも選ばれていますよ。

11. 木のおもちゃ飛鳥工房

要出典 木のおもちゃ 木のおもちゃ飛鳥工房

ファーストトイにぴったりのガラガラ、角が丸い積み木、子供家具、離乳食スプーン、パズル、神経衰弱カードと、様々な木のプロダクトを生み出している、「木のおもちゃ飛鳥工房」。

木の持つ温もりはもちろんのこと、「親切に対応していただきました」「優しい気遣いがあった」などの口コミが多く、対応の良さが際立つお店です。有料で、木のおもちゃに名前を焼き付けることも可能。世界に一つだけのおもちゃを探している人にもおすすめですよ。

日本製・日本メーカーの木のおもちゃで遊ぼう

世代を超えて愛される木のおもちゃ。子供たちが大きくなっても、その次の世代がまたこのおもちゃで遊べる日が来るかもしれません。それぞれの木のおもちゃは、子供の健やかな成長を想って作られています。木のおもちゃに込められた思いやストーリーを読み解くのも楽しいですよ。子供たちが笑顔で楽しめる、素敵なおもちゃを見つけてくださいね。

下記では、音楽に触れるきっかけづくりにおすすめのピアノのおもちゃをご紹介しています。合わせてチェックしてみてくださいね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう