シュシュの作り方は意外と簡単!ミシンでも手縫いでも可愛く手作り

子供用 シュシュ 作り方 簡単 手作り

子供の髪の毛が伸びたら、かわいいシュシュでヘアアレンジしたいですよね。さまざまな種類のシュシュが市販されていますが、手作りするのは案外簡単です。作り方はゴムを布でくるんで縫うだけというステップ。今回はミシンで作りますが、手縫いでもOK!一度作り方を覚えると、子供だけではなく、自分のシュシュも手作りできますよ。

今回は、子供用サイズのシュシュの作り方を紹介します。

シュシュの良さは?

疑問 アイデア はてな ? 思いつき 考え

子供の髪の毛は細くて繊細。シュシュは、ゴムと比べると布で覆われている分ソフトな結び心地なので、子供にぴったり。華やかさもありつつ、日常使いができる点でも便利なヘアーアクセサリーですよ。

シュシュの作り方!必要な材料は?

子供用 シュシュ 作り方 簡単 手作り 材料

子供用のシュシュは、大人用の半分くらいの大きさが適当です。ただし、子供の年齢や毛束の量にもよりますので、布の長さを調節して作ってみてください。

材料

● 布 縦8cm×横40cm 1枚
● ヘアゴム 15cm 1本

用意するもの

●ミシン ●ミシン糸 ●裁ちばさみ
●糸切りばさみ ●ゴム通し

シュシュの作り方

さあ、作りましょう!

1. シュシュ本体を作る

子供用 シュシュ 作り方 簡単 手作り シュシュ本体を作る1

1

布を半分に折り、中表にして端を縫う

2

輪の状態になった生地を横長に置き、上側の生地の上下を折る

3

写真のように、さらに上下を折る

4

1枚になった下側の生地同士を2、3を包み込んで重ね合わせる

子供用 シュシュ 作り方 簡単 手作り シュシュ本体を作る2

5

4で合わせた部分を端から1cmで縫い、進んだら織り込んだ中の部分を少しずつひっぱり出す。返し口を5cm残して1周縫う

ポイント

織り込んだ中の部分を縫わないように気をつける

6

返し口から生地をひっぱり出して、布の表を出す

2. ゴムを通す

子供用 シュシュ 作り方 簡単 手作り ゴムを通す

1

ゴム通しを使ってシュシュの内側にゴムを通す

2

ゴムを結びとめる

3

返し口に端ミシンをかける

4

端ミシンをかけた側をシュシュの内側にして、形を整える

シュシュの作り方!おすすめのアレンジ方法

子供用 シュシュ 作り方 簡単 手作り アレンジ方法

基本的な作り方を覚えれば、アレンジを加えることでいろいろなシュシュができます。簡単なアレンジ方法として、以下の手法がありますよ。

● ボタンやレース、リボンの飾りを縫いつける
● 布を組み合わせて、パッチワーク柄にする
● チャームをつける
● 長めに布をカットして、くしゅくしゅさせる

ボタンやリボンは後付けでOK!レースは、あらかじめ布の表に縫いつけておくと簡単ですよ。

今回はシュシュを作ったあとに丸カンをつけて、星のモチーフやタッセルをつけました。手芸店や100円ショップでも、さまざまな飾りを購入できます。

シュシュの作り方!おすすめの生地は?

子供用シュシュに使う生地は、ブロードなどやわらくて薄い布がおすすめです。あまり厚い布を使うと、縫いづらく結びにくいので、普通地程度の生地を使いましょう。

慣れたら、少し厚みはあってもやわらかいジャージ素材や、オーガンジーなど透ける生地を使ってもかわいいですよ。

ブロード生地を探す

ジャージ生地を探す

オーガンジー生地を探す

シュシュの材料を買うのにおすすめのお店

● デコレクションズ ● ノムラテーラー
要出典 子供用 シュシュ 手作り キッピス 花が咲くコットン生地
要出典 子供用シュシュ 作り方 ポリエステルオーガンジーラメプリント 雪の結晶

上記店舗では、シュシュを手作りするのにぴったりな布地のほか、レースやリボンなどの取り扱いもあります。

気分や服装によって気軽につけかえられるシュシュは、たくさん作っておきたいですね。

シュシュの作り方!もっと簡単に作るには?

要出典 シュシュ 手作り キット

「シュシュを手作りしたいけど、自信がない!」という人は、シュシュの手作りキットを利用するのも一つの方法です。あらかじめ布がカットしてあるので、ミシンや手で縫い進めるだけで完成します。

最初はこういったキットを活用しつつ、やり方がわかったらアレンジを楽しんでも良いですね。

シュシュの手作りキットを探す

シュシュの作り方を覚えてたくさん作ろう!

子供用 シュシュ 作り方 簡単 手作り

子供用のシュシュは小さいので、手縫いでも簡単に作ることができます。基本の作り方をマスターしたら、生地を変え、アレンジをどんどん加えていくと作るのも楽しくなります。ママと子供のおそろいのシュシュを作って一緒にお出かけするのもおすすめですよ。ぜひ手作りシュシュにトライしてみてくださいね。

また以下では、女の子をキュートにするヘアゴムを紹介しています。あわせてチェックしてみてくださいね。


製作協力:Tierney Kazumi

製作協力:Tierney Kazumi

ティアニー 香寿美


文化服装学院卒業。
LUMA Decoupage Studio代表。2児の母。
現在はお友達のバッグブランドでサンプルを作ったり、百貨店に並ぶお受験バッグや小物を作ったりしています。作れそうなものなら、布に限らずアクセやDIYもやっています。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう