スイス・アルプスの麓でのほほん育児《4》スイスの寝室事情

スイス育児 小バナー

このお話に登場する人と猫

スイス 自己紹介

自己紹介とごあいさつ
スイスのド田舎で、牛や羊と山に囲まれて暮らしています。家族構成はスイス人の夫、イチ(息子)、ポーちゃん。

スイスでの育児にまつわる、びっくりしたこととか感じたことを描かせていただきます。

《4》スイスの寝室事情

スイス4_1

スイス4_2

スイス4_3

スイス4_4

スイス4_5

スイス4_6

何の気なしに見せていた、寝室にまつわるカルチャーショック。

スイスでは年配の人ほど、「新生児から夫婦の寝室とは別々に」という考えが多いようです。

赤ちゃんがかわいそうだし、しかも夜中の授乳に一々起きて別室に行くなんて、日本人の私にはできない!

なぜ、赤ちゃんと寝室を別にするのかスイス人に聞いてみると、なんだかピント来ない答えが返ってくる…。

「夫婦のプライベシーを守るため」とか「新生児から自立させるため」とか。

掘り下げて行くと、結局はマンガで描いた内容に行き着くのでした(笑)。

「余計なおせわじゃーい!」「そんな気もおきへんわーーい!」と心で叫びまくりました。

寝室にまつわるカルチャーショック、次回も続きます。

◆「スイス・アルプスの麓でのほほん育児」の記事一覧

スイス・アルプスの麓でのほほん育児《1》出産。日本が恋しい… 

スイス・アルプスの麓でのほほん育児《1》出産。日本が恋しい… 


スイス・アルプスの麓でのほほん育児《2》産後。カルチャーショック

スイス・アルプスの麓でのほほん育児《2》産後。カルチャーショック


スイス・アルプスの麓でのほほん育児《3》夫婦のあるべき姿って?

スイス・アルプスの麓でのほほん育児《3》夫婦のあるべき姿って?


ケイコモエナ

ケイコモエナ

著者


Instagram(@keikomoena)で、スイスの山奥での生活について綴っています。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう