かいけつゾロリの本でわくわくの冒険に出発!人気のおすすめ10選

園や学校に通う子供たちから大人気の『かいけつゾロリ』。原ゆたかさんによる児童書シリーズで、1987年にシリーズ一作目が発表されて以来、2017年11月までにポプラ社から62巻まで出版されています。読んだことのあるママも多いのではないでしょうか。

今回は、そんな『かいけつゾロリ』の本のなかから子供たちに人気の10作品を紹介します。

『かいけつゾロリ』ってどんな本?

要出典 かいけつゾロリ 出典: www.poplar.co.jp

失敗してもくじけない!キツネのゾロリ

『かいけつゾロリ』は、いたずらの王者をめざし、修行を続けるキツネ、ゾロリの冒険物語。ゾロリは変装と発明が得意で、いつも前向きなヒーローです。そんなゾロリを尊敬するイノシシの「イシシ」と「ノシシ」も弟子として一緒に旅をしています。

失敗してもくじけず大冒険を繰り広げる彼らの姿から、諦めずにチャレンジする粘り強さや、ピンチなときでもユーモアを忘れない心、仲間と協力し合う大切さを学ぶことができますよ。

本を読むのが苦手な子にもおすすめ!

『かいけつゾロリ』の人気の秘密は、そのストーリーの面白さだけでなく、ページのあちこちに散りばめられた遊びの要素にあります。ゾロリが読者に話しかけてきたり、迷路やなぞなぞなどが出てきたり…。本を「読んでいる」というよりはゾロリたちの冒険に「参加している」感覚を味わうことができ、夢中でページをめくりたくなります。

児童書でありながら漫画のようにどんどん読み進めていけるので、あまり読書が得意ではない子にもおすすめですよ。

かいけつゾロリの本!わくわくの冒険へ出かけよう!

1. かいけつゾロリのドラゴンたいじ(第1巻)

要出典 かいけつゾロリのドラゴンたいじ
出典: www.poplar.co.jp

『かいけつゾロリ』シリーズの第1巻です。お姫さまの花婿として立候補することに決めたゾロリは、お姫さまを助けてドラゴン退治をするという計画を立てますが…。

ゾロリの本をランダムに読んでいる子も、この1巻目を読めばゾロリとイシシ・ノシシがどのようにして出会ったのかがわかりますよ。これから『かいけつゾロリ』シリーズを読破するなら、まず押さえておきたい作品です。

税込価格
972円

2. かいけつゾロリのチョコレートじょう(第6巻)

要出典 かいけつゾロリのチョコレートじょう
出典: www.poplar.co.jp

くじで当たりが出て、チョコレート城をもらえることになったゾロリ。北の寒い土地に城を取りにいきますが、すんなり手に入るはずもなく…。

『かいけつゾロリ』シリーズでは何度もゾロリがだまされることになる、ブルル社長が初めて登場する作品。これを読んでおけば、この後の2人の知恵比べをより楽しむことができますよ。

税込価格
972円

3. かいけつゾロリのかいていたんけん(第61巻)

要出典 かいけつゾロリ かいけつゾロリのかいていたんけん(第61巻) 出典: www.poplar.co.jp

2017年で発売から30年を迎えたかいけつゾロリシリーズ。その年に発売された記念すべき第61作目は、ゾロリたちが玉手箱と可愛い乙姫様に会うために海底へ探検に行く物語。

ヘンテコな生き物がたくさんの海の底で、ゾロリたちが大冒険を繰り広げます。現在はこちらに続く物語として、第62巻「かいけつゾロリのちていたんけん」も発売されています。続きが気になったらチェックしてみてくださいね。

税込価格
972円

4. かいけつゾロリのおばけ大さくせん(第17巻)

要出典 かいけつゾロリのおばけ大さくせん
出典: www.poplar.co.jp

いたずらの王者になる修行を続けるゾロリは、旅の途中でおばけのいる家に泊まることに。そこでゾロリは、「すっかり怖がられなくなってしまったおばけたちに、自信を取り戻させてほしい」と頼まれ、あれこれ知恵を絞るのですが…。

出てくるおばけがみんなどこか抜けていて、空回りしてしまう姿が憎めません。おばけが苦手な子でも楽しく読むことができますよ。

税込価格
972円

5. かいけつゾロリのメカメカ大さくせん(第51巻)

要出典 かいけつゾロリのメカメカ大さくせん
出典: www.poplar.co.jp

お菓子のお城を手に入れるため、メカ力士を作ってブルル社長や社員のコブルたちと対決することになったゾロリ。今回こそはブルル社長を打ち負かせるのでしょうか?

「ページを開くたびに、どんな改造メカが出てくるのか楽しみ」「しりずもうのところで、5歳の息子は大ウケでした」と口コミにあるように、特に男の子に人気のある作品です。

税込価格
972円

かいけつゾロリの本!身近なテーマは想像しやすい

6. かいけつゾロリのママだーいすき(第9巻)

要出典 かいけつゾロリのママだーいすき
出典: www.poplar.co.jp

ゾロリが坂道を通りかかると、赤ちゃんを乗せたまま猛スピードで落ちてくる乳母車が!いつもはいたずらばかりしているゾロリたちですが、今回は赤ちゃんを助けるために大活躍します。

実は、小さい頃にママを亡くしているゾロリ。いつも見守っていてくれるママのことを思いながら、ピンチに陥っている赤ちゃんとそのママを必死で救おうとする姿に、思わずホロリとなりますよ。

税込価格
972円

7. かいけつゾロリのクイズ王(第56巻)

要出典 かいけつゾロリ かいけつゾロリのクイズ王(第56巻) 出典: www.poplar.co.jp

ゾロリたちが出場するクイズ番組の優勝賞金は、なんと1億円!億万長者になれる大チャンスですが、手ごわいライバルたちが立ちはだかります。果たして、億万長者の夢やいかに!?

この本は内容がクイズ番組で、読んでいるうちに色々な知識を得られるのが面白いポイント。大人でも知らないような雑学も入っているので、ぜひママも読んでみてくださいね。

税込価格
972円

8. かいけつゾロリのはちゃめちゃテレビ局(第49巻)

要出典 かいけつゾロリ かいけつゾロリのはちゃめちゃテレビ局(第49巻) 出典: www.poplar.co.jp

今回はゾロリたちが潰れかけのテレビ局に乗り込み、誰も思いつかないようなヘンテコ番組をたくさん作っていくお話。絶対当たる天気予報に、アニメやクイズ…。一体どんな番組が出来上がるのでしょうか?

たくさんのパロディが入っていて「大人も楽しめる」との口コミも寄せられています。おやじギャグもてんこ盛りで、隅から隅まで楽しめますよ。

税込価格
972円

9. かいけつゾロリのようかい大うんどうかい(第57巻)

要出典 かいけつゾロリのようかい大うんどうかい
出典: www.poplar.co.jp

ゾロリとイシシ、ノシシは、「ようかい学校」の先生に頼まれて妖怪だらけの運動会に参加することに。小学校の運動会でおなじみの騎馬戦や大玉ころがし、玉入れなどの競技も、「ようかいうんどうかい」ではどれもへんてこりん!

学校や運動会は子供にとって身近なテーマなので、色々と想像を膨らませながら楽しめます。運動会のシーズンが近づいてきたら、プレゼントしてあげてくださいね。

税込価格
972円

10. かいけつゾロリのおいしい金メダル(第59巻)

要出典 かいけつゾロリのおいしい金メダル
出典: www.poplar.co.jp

「金メダルには、なにかヒミツがあるらしい!」と聞いたゾロリたちは、金メダルを手に入れてその謎を暴くべく、大会が行われている会場に忍び込みます。ゾロリは、金メダルを取ることができるのでしょうか?

今年は平昌で開催され、大いに盛り上がった冬のオリンピック。2年後には、夏のオリンピックの東京開催が決定しています。何かとタイムリーな話題なだけに、子供たちもわくわくしながら読めそうですね。

税込価格
972円

Amazonでかいけつゾロリの本を探す

楽天市場でかいけつゾロリの本を探す

かいけつゾロリの本で読書の癖をつけよう!

たくさんの面白いなぞなぞや親父ギャグなど、子供が楽しく読める工夫がたっぷり詰まった『かいけつゾロリ』シリーズ。興味を持ってくれそうなテーマの本をプレゼントすれば、その面白さから読書の魅力に気付いてくれるかもしれませんよ。

下記では、小学生におすすめの漫画を紹介しています。イラストがあると子供も読み進めやすいので、こちらもチェックしてみてくださいね。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう