ISOFIX対応チャイルドシートは取り付け簡単&安全!おすすめ10選

6歳未満の乳幼児を乗せて車の運転をするときは、チャイルドシートを使うことが義務づけられています。2012年7月以降の製造車へ装備が義務付けされているのが、最新の取り付け方式ISOFIX(アイソフィックス)です(※1)。

シートと車の固定金具を連結するだけなので、取り付けが簡単でガッチリと装着でき安全性が高いのが特徴です。そこで今回は、取り付け方法が簡単なISOFIX(アイソフィックス)方式のチャイルドシートを10点紹介します。

ISOFIX(アイソフィックス)ってなに?

チャイルドシート 車 おでかけ ベビー パパ 赤ちゃん

ISOFIX(アイソフィックス)とは、車にチャイルドシートを固定する仕組みのこと。

シートベルトを使わず、車に装備されたISOFIXバーといわれる固定金具に、チャイルドシートのコネクタ部分を差し込んで連結するだけの簡単ステップ。ママの力でもしっかり固定できる、簡単な取り付け方法です。

2012年7月以降に製作された車にはISOFIXの装備が義務付けられています(※1)。それ以前に製造された車でも装備されていることもあるため、車両の取扱説明書などで確認してください。

ISOFIXのチャイルドシートの選び方は?

天秤 どっち 悩む 疑問 はてな

対象年齢

チャイルドシートを選ぶときにまず大切なのが、対象年齢です。産院から退院するときに使いたい場合は必ず、新生児から使えるものを選びましょう。

安全基準

チャイルドシートは、赤ちゃんや子供の命を守るために重要なアイテムです。国土交通省の安全基準に適合しているものにはマークがついています。

「Eマーク」もしくは「自マーク」、または欧州の基準適合マーク(ECE規則 R44)、米国の基準適合マーク(FMVSS)が適用されているか確認しましょう(※2)。

新安全基準R129で安全性が向上!

新しい安全基準R129は、ISOFIXで取り付けられるチャイルドシートが対象で、従来の安全基準R44からさらに安全性を高めた内容です。

従来の安全基準R44と異なるポイントを3つ説明します。

① 前後に加え左右の衝撃に対応

従来の前・後方からの衝突試験に加え、新たに側面からの衝突試験も追加されました。これにより赤ちゃんの頭・頚部の安全性が高まります。

② 後ろ向きの装着期間の延長・義務化

衝撃を背中で受け止めて分散しやすい「後ろ向き」の取り付け期間が長くなりました。R44では体重9kg未満(生後12ヶ月頃)までだったのが、R129では身長76cm(目安は生後15か月)までに義務化されました。

ただし、生後15ヶ月過ぎても身長76cmを超えてない場合は、前向きでの使用はできません。

③ 身長を基準に使う

R44では体重を基準とした使用期間でしたが、R129では、乗り換え期間を明確かつ正確に把握できるよう「身長基準」となりました。

車に適応したチャイルドシートを

チャイルドシートによって、取付可能な車種が異なります。メーカーHPなどを参考に、車に取り付けられるかどうか確認しましょう。

ISOFIXのチャイルドシートは回転式が乗せ降ろしに便利

1. コンビ ホワイトレーベル THE S ISOFIX エッグショック ZB-690

要出典 ISOFIX対応チャイルドシート  コンビ ホワイトレーベル THE S ISOFIX エッグショック ZB-690 出典: www.combi.co.jp

小さな車に乗せても車内スペースを広々確保できるコンパクトなチャイルドシート。小さくても新生児から4歳頃まで長く使えるすぐれものです。ヘッドガードが8段階に調節でき、子供にぴったりのサイズにできますよ。

対ショック性にすぐれたエッグショックを搭載。さらに、3層にも及ぶサイドプロテクションで横からの衝撃からもしっかりガードします。片手でくるっと回転できるで、寝かせやすく抱きやすいのがうれしいですね。

税込価格
75,900円
適応身長
40cm~105cm
適応年齢
新生児~4歳頃
安全基準
UN規則(UN R129/03)

2. アップリカ フラディア グロウ ISOFIX 360°セーフティー プレミアム AB

要出典 ISOFIX対応チャイルドシート アップリカ フラディア グロウ ISOFIX 360°セーフティー プレミアム AB 出典: www.aprica.jp

フラットなベッド型のチャイルドシートで初めて新安全基準R129に適合したのが「フラディアグロウ」。未熟な赤ちゃんの体を頭から足先まで守る「全身マモールクッション」や、ドア側の衝撃から守りを強化した「サイドシールド」など、安心して乗せられるポイントがたっぷり詰まっています。

コンパクトカーで進行方向に対してチャイルドシートを横向きにセットしても、隣に大人1人が座れるコンパクト設計なのも見逃せません。

税込価格
72,890円〜
適応身長
40~100cm
適応年齢
新生児~4歳頃
安全基準
UN規則(UN R129/02)

3. リーマン ラクールISOFIX

要出典 ISOFIX対応チャイルドシート リーマン ラクールISOFIX

ワンタッチ操作ボタンでドア側からシートを回転できる「ラクール」。低座面なので、車高の高い車でも乗せ降ろしがラクなのがポイントです。

食パンの半斤分ほどの厚みがあるヘッドパッド、ママの抱っこのように赤ちゃんを包み込むサポートクッション、気道と腹部圧迫を防止する独自の形状インナーパッドを装着。赤ちゃんにとって快適で自然な姿勢を保ちつつ、万が一の衝突から守ってくれますよ。

税込価格
59,399円〜
適応身長
40〜105cm
適応年齢
新生児~4歳頃
安全基準
UN規則(UN R129/03)

4. サイベックス シローナ S アイサイズ

要出典 ISOFIX対応チャイルドシート サイベックス シローナ S アイサイズ 出典: cybex-online.com

ベビーカーでも人気のサイベックスから、新安全基準に適合したチャイルドシートが登場。360°回転でき、乗せ降ろしや乗車の向きを変更するときに便利です。ヘッドレストは12段階に細かく調節できるので、成長にあわせて細かくセット可能です。

正面からの衝突時に衝撃が軽減される機能や、側面衝突時の衝撃を軽減する素材を採用し、安全性もばっちりです。無駄のないデザイン性の高さも人気の理由。高機能でおしゃれなチャイルドシートを探しているパパ・ママにおすすめですよ。

税込価格
70,400円
適応身長
〜105cm
適応年齢
新生児~4歳頃
安全基準
UN規則(UN R129/02)

5. レカロ サリア

要出典 ISOFIX対応チャイルドシート レカロ サリア

航空機用シートで有名な「レカロ」ならではのノウハウをたっぷり詰め込んだチャイルドシート。安全で快適なISOFIX取付タイプで、横からの衝撃にもしっかりと対応します。

ISOFIXの取り付け、サポートレッグ、回転操作がしっかりできているかをひと目で確認できるインジケーターを搭載し。初めてのママでも使いやすく安心ですね。ヘッドサポートと肩ベルトは連動していて、高さ位置はレバーを引き上げるだけのワンタッチ調節でOK。成長に合わせて簡単に調節ができるのもうれしいポイントです。

税込価格
60,500円
適応身長
40〜105cm
適応年齢
新生児~4歳頃
安全基準
UN規則(UN R129/00)

6. ジョイー アイ・アーク360° 幌付き

要出典 ISOFIX対応チャイルドシート ジョイー i-Arc360° 幌付き 出典: www.katoji-onlineshop.com

360度回転するジョイーの「アイ・アーク360°」は、赤ちゃんの乗せ降ろしや車中でのお世話がラクにできるのが一番の特徴。赤ちゃんを抱っこしたままワンタッチで操作できるので、ママ一人で運転するときも安心ですね。

シートに設けた通気孔のおかげで赤ちゃんが心地良く過ごせて、長時間移動も快適。ヘッドレストと肩ベルトの高さは6段階、シートリクライニングは5段階に調節でき、成長に寄り添います。回転式の中ではリーズナブルな価格なのもうれしいポイントです。

税込価格
39,000円
適応身長
40〜105cm
適応年齢
新生児~4歳頃
安全基準
UN規則(UN R129/02)

7. ヌナ プライム キャビア キャノピー付

要出典 ISOFIX対応チャイルドシート ヌナ プライム キャビア キャノピー付 出典: www.katoji-onlineshop.com

側面衝撃から赤ちゃんを守るための機能にこだわったチャイルドシート。側面からの衝撃をやわらげる「サイドインパクトシールドパネル」は、ベルトの受けバックルを引くと自動で開くすぐれもの。さらに、ヌナのオリジナル素材をヘッドサイドに配置し、赤ちゃんの頭部をやさしくガードします。

エアホールで通気性がよく、シートは外して洗えるのでいつでも快適。飽きの来ないデザインで4歳頃まで長く使えますよ。

税込価格
66,000円
適応身長
40〜105cm
適応年齢
新生児~4歳頃
安全基準
UN規則(UN R129/02)

8. ブリタックスレーマー デュアルフィックス アイサイズ

要出典 ISOFIX対応チャイルドシート ブリタックスレーマー デュアルフィックス アイサイズ 出典: www.britax.jp

安全性と利便性を実現する、業界最小クラスの座面高20cmの低重心設計が特徴のチャイルドシート。シートに内蔵した特殊なフレームが、側面衝突を受けると変形しながら衝撃を吸収・分散し、衝撃を和らげます。また、前方からの衝撃を受けると衝撃エネルギーを下の方向に逃がし、頭と首へのダメージを低減する特許技術「PIVOT LINK」を採用。

ヘッドレストやリクライニングを調節すれば、成長に合わせてちょうどよい位置にセッティングできます。操作も簡単なので、初めてでも安心して使えますよ。

税込価格
77,000円
適応身長
40〜105cm
適応年齢
新生児~4歳頃
安全基準
UN規則(UN R129)

ISOFIX対応チャイルドシートは、コンパクトタイプもおすすめ!

9. ジョイー ベビーシート アイ-スナグ+アイ-ベース

要出典 ISOFIX対応チャイルドシート ジョイー ベビーシート アイ-スナグ+アイ-ベース 出典: www.katoji-onlineshop.com

乗せ降ろしに便利な幌付きチャイルドシート。ハンドル付きで、チャイルドシート以外にもローチェアやロッキングチェア、キャリーとして使えたり、別売りのベビーカーにも取り付けたりできます。ISOFIXで確実に取り付けられるベースとシートの分離式で、操作に不慣れなママでも簡単に取り扱うことができますよ。

ヘッドサポートは衝撃に強く、頭を支える3層構造。未成熟な赤ちゃんの体を支え、ベビーシートの中でぴったりフィットさせるためのボディサポートもあります。さらに、ボディサポートの高さを調節するためのクッション付きという、いたれりつくせり仕様です。

税込価格
36,655円〜
適応身長
40~75cm(i-Base取付時)
適応年齢
新生児~生後12ヶ月(i-Snug単体取付時)
安全基準
UN規則(UN R129/02)

10. マキシコシ ペブルプロアイサイズ

要出典 ISOFIX対応チャイルドシート マキシコシ ペブルプロアイサイズ

マキシコシのペブルプロアイサイズは、車での利用はもちろん、ベビーカーにドッキングしたり、眠ったまま赤ちゃんを室内へ移動したりもできます。新安全基準R129に適合し、360度全側面から赤ちゃんを守る安全性が自慢です。

使用期間は短いものの、身長75cmまでの小さな赤ちゃんの体にしっかりフィットする作りと、暑い日差しやねんねの邪魔になる光を遮断できる幌付きなのもうれしいですね。

税込価格
38,500円
適応身長
45~75cm
適応年齢
新生児〜1歳3ヶ月頃
安全基準
UN規則(UN R129)

楽天市場で探す

Amazonで探す

ISOFIXのチャイルドシートを選ぶときはライフスタイルを考えて

取り付けが簡単なISOFIX対応のチャイルドシートは、メーカーも種類もさまざまです。安全性はもちろんですが、重視したい機能、デザインなど優先順位を考えてから比較検討してくださいね。

下記では、新生児期を中心に使うチャイルドシートの一種である「ベビーシート」についてまとめています。あまり長期間使う予定がない場合や、新生児専用のチャイルドシートを使いたいというママは、あわせて参考にしてみてくださいね。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう