抱っこ紐のおすすめ12選!新生児から使える人気アイテムは?

赤ちゃんが生まれたら、用意しておくと便利な抱っこ紐。抱っこ紐の選び方は様々ですが、「どんなときに使うかな?」と想像すると、選びやすいですよ。

今回は新生児期から使える抱っこ紐について、口コミで人気のおすすめ商品を12点ご紹介します。

抱っこ紐は新生児から必要?

抱っこ紐 抱っこ ママ 赤ちゃん おでかけ

抱っこ紐は、赤ちゃんを楽に抱っこすることができるアイテムです。泣いている赤ちゃんをあやすとき、寝かしつけるとき、移動したいときなどに重宝しますよ。

身のまわりにサポートしてくれる家族や里帰り出産をしていて家事をしてくれる人がいる場合は、新生児期に抱っこ紐はあまり必要ありません。

ただし公共交通機関での移動が多く、一ヶ月検診などもママが一人で対応する場合には、抱っこ紐があると便利です。

抱っこ紐はどんな種類があるの?

抱っこ紐

抱っこ紐には様々なタイプがありますが、一般的には下記の4種類です。

● 新生児期から使えるタテ抱っこタイプ
● 新生児期から使えるヨコ抱っこタイプ
● 首がすわった頃から使えるタイプ
● おんぶができるタイプ

また、首がすわった頃から使えるタイプの抱っこ紐でも、追加でパーツを購入すれば新生児期から使えるものもありますよ。

抱っこ紐の選び方

発見 電球 注意

それでは、抱っこひもは具体的にどのように選べば良いのでしょうか?5つのポイントをご紹介します。

1. 使用時期

抱っこ紐は主に新生児から使える商品と、首がすわってから使える商品に分かれます。一般的に、首がすわるのは生後5ヶ月頃が目安で、早くても生後3ヶ月頃。産後しばらくはほとんど外出しないという人は、首がすわってから使用できるものを選んでもいいですね。

退院時に電車やバスで移動したり、移動時間が長かったりするときは、出産前に新生児でも使える抱っこ紐を購入しておくと安心です。

2. 利用シーン

月齢が低いうちはママ向きに抱っこをする機会が多いですが、おんぶができるようになれば、おんぶの方が家事をしやすく楽ちんです。

また、腰がすわる生後6~7ヶ月頃になると、ママと同じ景色が見られる前向きを好む赤ちゃんもいます。視界が広がって、機嫌が良くなる効果も期待できますよ。お出かけの機会が多い人は、前向き抱っこもできるアイテムがおすすめです。

まわりの先輩ママやママ友にも聞きながら、利用シーンを想像して抱っこ紐を選びましょう。

3. 使いやすさ

抱っこ紐は基本的にママ一人で着けたり外したりするもの。着脱しやすいかどうかも、とても大切なポイントです。

4. 素材

赤ちゃんは大人よりも暑がりで汗をかきやすいので、夏はもちろん、真冬に抱っこしていても汗をかくことがあります。メッシュ素材でできたものや、通気性がいいものがおすすめです。

5. 体への負担や体格に合っているか

抱っこひもの種類によっては、肩に大きな負担がかかるものもあります。力があまりないママは、腰ベルトがしっかりしたタイプの抱っこ紐がおすすめです。

また、細身のママや小柄なママは、海外製だとサイズが合わない場合があります。体への負担が少なく、自分の体格にフィットするものが見つかるといいですね。

ここからは先輩ママに人気がある、おすすめの抱っこ紐を12点ご紹介していきます。

定番人気のおすすめ抱っこ紐!

1. ベビービョルン ベビーキャリア ONE⁺ Air

要出典 抱っこ紐 ベビービョルン ベビーキャリア ONE⁺ Air 出典: www.babybjorn.jp

ベビービョルンの抱っこ紐は、新生児期から縦抱っこができるヘッドサポートがついていて、首がすわってなくても、タテ抱っこできることが特徴です。幅広で厚みのあるショルダーストラップと、ウエストベルトのパッドの厚みにより、肩に負担がかかりにくいですよ。

オリジナルのバックルは、簡単に装着できて外れないので、慣れない新米パパママでも安心。3種類のメッシュ素材を組み合わせて作られており、夏の暑い時期も赤ちゃんが快適に過ごせますよ。

税込価格
21,600円
シルバー/ブラウン/ブラック
機能
対面抱っこ(首すわり前)/対面抱っこ(首すわり後)/前向き抱っこ/おんぶ
対象
生後1ヶ月~3歳頃(体重15kg)

2. エルゴベビー・ベビーキャリア

要出典 抱っこ紐 エルゴベビー・ベビーキャリア 出典: www.ergobaby.jp

ママから絶大な人気を誇る、エルゴベビーの「ベビー・キャリア」。街中でもよく見かけますよね。肩ストラップが太く、肩と腰で支える構造になっているので、肩こりや腰痛持ちの人には特におすすめです。

エルゴベビーの抱っこ紐は他にもたくさんの種類があり、かわいいものからシンプルなもの、メッシュになっている夏用のものや、通年使えるものまでバリエーションが豊富。別売りのインファートインサートをつければ、新生児から使用することができます。

税込価格
14,040円~
全13色
機能
新生児対面抱き(インファントインサート使用時)/対面抱き/腰抱き/おんぶ
対象
新生児(インファントインサート使用時)~体重20kg

3. グレコ 腰ベルト付き子守帯 ルーポップゼロ

要出典 抱っこ紐 グレコ 腰ベルト付き子守帯 ルーポップゼロ キュートスター 出典: www.gracobaby.jp

赤ちゃんがぐずっているときには、上半身を包み込んで足の動きを妨げない「おくるみ方式」が有効だといわれています。グレコ「ルーポップゼロ」は、抱っこ紐の中に「おくるみインサート」をつけることで赤ちゃんを包み込める、おくるみのような抱っこ紐です。

赤ちゃんが寝てしまっても、おくるみに包んだまま布団に寝かせることができるので、起こしてしまう心配がありません。ペットボトル1本程度の軽さで携帯しやすく、持ち運びしやすいのもうれしいポイントです。

税込価格
9,796円~
キュートスターNV/モノトーンボーダーBK
機能
おくるみインサート/首すわり前タテ抱っこ/タテ抱っこ/おんぶ
対象
生後14日以降かつ体重3.5kg~3歳頃(体重15kg)

4. アップリカ 抱っこ紐 コランハグ

アップリカ コランハグ

赤ちゃんの首がすわるまでの期間は、横抱っこをして赤ちゃんと目線を合わせることが、大切なコミュニケーションの一つだといわれています。アップリカの「コランハグ」は、別売りのシートを使用すれば横抱っこにも対応できる、貴重な抱っこ紐です。

縦抱っこやおんぶのときは、赤ちゃんの脚が開きすぎないよう自然な形を保持してくれます。赤ちゃんの首を支える「ネックサポート」もついていますよ。肩や腰のベルトが、日本人の体型に合った設計になっているのもうれしい工夫です。

税込価格
11,600円~
全8色
機能
ヨコ抱っこ/タテ抱っこ/前向き抱っこ/腰だっこ/おんぶ
対象
新生児(新生児シート使用時)~3歳頃(体重15kg)

5. コンビ ジョイン EL-E 抱っこ紐

要出典 抱っこ紐 コンビ  ジョイン EL-E 抱っこ紐

幅85mm、厚さ15mmのこだわり肩ベルトに、620gという軽量設計で、ママの「肩ラク」を追求したのがコンビの「ジョイン」。インファート付きタテ対面抱っこ、タテ対面抱っこ、おんぶ、腰抱っこの4通りの使い方ができます。

小物を収納できるファスナー付きポケットや、頭を支えるおやすみフードなど、細かいところにもママが使いやすい配慮がたっぷり。「ホールドベルト」と「ホールドカバー」という2つの機能で、赤ちゃんの落下もしっかり防いでくれますよ。

税込価格
16,200円
ネイビーブルー/アーモンドベージュ/セサミブラック/フロスティグレー
機能
タテ対面だっこ(インファントシート使用時)/タテ対面だっこ/おんぶ/腰だっこ
対象
生後1ヶ月(インファントシート使用時)~3歳(体重15kg)

こだわりの抱っこ紐がたくさん!

6. アイアン おんぶっこ ファーラ ベビーキャリー

要出典 抱っこ紐 アイアン おんぶっこ ファーラ ベビーキャリー

「ファーラベビーキャリー」は、日本人の体形に合わせて作られた抱っこ紐。がっちりした腰ベルトで赤ちゃんの重みを支え、厚みがあるウレタンが肩への負担を減らしてくれます。

暑い時期には、ポケット部分を外してメッシュ生地に変えることができ、汗っかきの赤ちゃんも快適に過ごせますよ。装着が簡単で、軽くてコンパクトに持ち運べるところが口コミで人気です。

税込価格
9,960円~
全10色
機能
抱っこ/おんぶ
対象
首がすわってから~2歳頃(体重13kg)

7. ナップナップ ベビーキャリー

要出典 抱っこ紐 ナップナップ ベビーキャリー 出典: www.napnap.co.jp

日本人の赤ちゃんの骨格に合わせて設計された、ナップナップのベビーキャリー。「もっとおんぶをしやすくしてほしい」というママからのリクエストに応じて、リュックを背負う要領で簡単におんぶができるようになりました。

綿100%の柔らかい素材は、身体にしっかりフィットします。ポケットが大きいのも、荷物が多くなりがちな子育てママに便利な工夫です。

税込価格
9,050円
ネイビー/ライトキャメル/カーキオリーブ/フレンチラベンダー
機能
抱っこ/おんぶ
対象
首すわり(生後4ヶ月)~3歳(体重15kg)

8. マンジュカ ニュースタイル ベビーキャリア

要出典 抱っこ紐 マンジュカ ニュースタイル ベビーキャリア

「マンジュカベビーキャリア」は、赤ちゃんがママの身体に寄り添い、脚が自然なM字型になるようにデザインされています。赤ちゃんの股関節を固定するインファントインサートがついているので、付属品を追加購入する必要がなく、新生児から使用することができますよ。

赤ちゃんの体重を肩と腰の2ヶ所でしっかり支え、体への負担を軽減してくれるのも注目のポイント。長時間のお出かけも安心ですね。

税込価格
15,585円~
全5色
機能
対面前抱っこ/腰抱っこ/おんぶ
対象
新生児(体重3.5kg)~4歳(20kg)

9. 日本エイテックス サンクマニエル プレール

要出典 抱っこ紐 日本エイテックス サンクマニエル プレール 出典: www.eightex.co.jp

寝かせ抱き・しっかり抱き・対面抱き・前向き抱き・おんぶの5通りの使い方ができる、多機能ベビーキャリー。コンパクトにたためる上に380gと軽量なので、持ち運びが楽ちんですよ。

赤ちゃんに触れる部分の生地には、吸水速乾性に優れた「アクアドライ」が使用されています。洗濯しても乾きやすく、蒸れも軽減してくれますよ。

税込価格
5,898円~
全8色
機能
寝かせ抱き/しっかり抱き/対面抱き/前向き抱き/おんぶ
対象
新生児~3歳(体重15kg)

10. ファムベリー ファムキャリー メッシュ

要出典 ファムキャリー メッシュ

ファムキャリーは、肩と腰で支える構造で、肩が痛くならないようにデザインされた抱っこ紐です。赤ちゃんの体重を均等に分散し、しっかりしたパッドで腰と肩を支えてくれますよ。日本人の体形に合わせてデザインしているので、身体にフィットしやすく、ママも快適です。

取り外しできる頭あてつきで、赤ちゃんが寝てしまっても首がぐらつきを防止できます。簡単におんぶできるおなかホルダーがついているので、新米ママでも安心ですよ。

税込価格
14,194円
全8色
機能
対面抱っこ/おんぶ
対象
首がすわった後~3歳頃(16kg)

11. バディバディ アーバンファン

要出典 抱っこ紐 バディバディ アーバンファン

ベビー用品ブランド「バディバディ」とママたちが、開発に1年以上かけて制作したのがこちらの抱っこ紐。ママたちの気持ちに寄り添い、おしゃれ・快適・安全性の全てを叶えています。ママの身体にぴったりフィットする3Dデザインで、着用したときもスリムに見えますよ。

日本の赤ちゃんに合わせたサイズで、座り心地◎。保冷・保温ジェルがついているのも他にはない工夫です。落下を防止するセーフティーサポート付きで、前向き抱っこもばっちりできますよ。

税込価格
10,798円~
カーキ/ネイビー/ブラック
機能
よこ抱っこ/対面抱っこ/前向き抱っこ/おんぶ/腰抱っこ
対象
生後10日(体重3.2kg以上)~3歳頃(体重15kg)

12. キウミベビー キウミの抱っこ紐

要出典 抱っこ紐 キウミベビー キウミの抱っこ紐 出典: jp.kiumibaby.com

背中全体を覆う幅広の肩紐で、肩こりや腰痛を予防する「キウミの抱っこ紐」。肌に優しいダブルコットン素材で、通気性がよく、真夏でも心地よく使えます。丸洗いもOKですよ。

赤ちゃんの太ももに触れる部分は、食い込みを防ぐためにやわらかなキルトで仕立てています。ナチュラルなデザインも愛まり、優しく穏やかな気持でおでかけできそうです。

税込価格
3,650円~
全9色
サイズ
S/M/L/XL
機能
対面抱っこ
対象
首がすわる頃(生後4ヶ月頃)~3歳頃(体重18kg)

楽天市場で抱っこ紐を探す

Amazonで抱っこ紐を探す

抱っこ紐はおしゃれなだけでなく、実用性が大切

「かわいい抱っこ紐に一目ぼれして買ったけど、着脱しにくくて、買い換えた…」という先輩ママもいます。確かにおしゃれを楽しみたい気持ちもありますが、着脱のしやすさや抱っこのラクさも、長く使う上でとても大切なポイントです。

最近は色や柄の選択肢も多くあるので、実用性から選んで、デザイン的にも一番お気に入りのものを購入するのがおすすめですよ。

抱っこ紐を選んだら、カバーや防寒対策グッズなど、周辺アイテムも少しずつそろえましょう。下記の記事にまとめているので、参考にしてくださいね。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう