水遊びができる東京都内の公園・じゃぶじゃぶ池10選!休止情報も

ビルが多く、アスファルトからの照り返しも強い東京都内では、暑い季節に外へ子供を連れて歩くのは大変ですよね。そんなときは、じゃぶじゃぶ池のある公園に出かけるのがおすすめです。子供も楽しめて暑さを吹き飛ばせるかもしれません。

今回は、じゃぶじゃぶ池のある、東京で人気の公園を10ヶ所ご紹介します。

じゃぶじゃぶ池ってなに?

川遊び 水遊び じゃぶじゃぶ池 夏 水辺 池

じゃぶじゃぶ池は、公園内にある深さ30センチ程度の水遊び場で、おむつがとれた未就学児から小学校低学年程度までの子供を対象とした、夏期に開かれる水に親しめる無料の施設です。

ここでご紹介するのは、2018年7月4日現在の情報です。じゃぶじゃぶ池の利用期間や時間は変更になる可能性があります。詳しくは施設のHPなどでご確認ください。

東京で子供と水遊び!仕掛け満載じゃぶじゃぶ池!

1. 舎人公園(東京都足立区)

要出典 舎人公園 じゃぶじゃぶ池 東京都足立区 出典: www.tokyo-park.or.jp

舎人公園には、浮球の池と呼ばれる子供たちに人気のじゃぶじゃぶ池があります。噴水や小さなウォータースライダーもあり、じゃぶじゃぶ池ながら、プール施設のような充実ぶり。橋があったり斜面があったりと、凝ったつくりになっていて子供たちを飽きさせませんよ。

見晴らしの良い丘の上の高台には売店があり、お店の前には屋根付きの広い休憩スペースも。昼食やおやつ休憩におすすめですよ。日暮里・舎人ライナーの舎人公園駅から直結しているので、アクセスも抜群ですね。

期間 2018年7月14日~9月2日
住所 東京都足立区舎人公園1-1
Map

2. 林試の森公園(東京都品川区)

要出典 東京 じゃぶじゃぶ池 林試の森公園 出典: www.tokyo-park.or.jp

樹木がたくさん生い茂る林試の森公園は、木陰が多くて夏も涼やか。緑に囲まれたじゃぶじゃぶ池は、とても気持ちが良いですよ。池には白御影石をあしらい、動物の絵が描かれている場所もあるので、ぜひ子供と一緒に探してみてくださいね。

滝石には3つのノズルから放水される仕掛けがあり、流れ落ちる水を身体中に浴びることができます。水に動きがあるので、子供たちも思いきり楽しめますね。

期間 2018年7月7日〜9月2日
住所 東京都品川区小山台2-6-11
Map

3. 戸山公園(東京都新宿区)

要出典 じゃぶじゃぶ池 東京 戸山公園" 出典: www.tokyo-park.or.jp

山手線内で一番高い箱根山のある戸山公園は、箱根山を中心とした箱根山地区と、明治通りを隔てた大久保地区に分かれています。箱根山地区には、タイル張りで円形のじゃぶじゃぶ池とせせらぎ広場があり、水遊びを楽しむことができますよ。

じゃぶじゃぶ池には高低差があり、上の斜面から滑り台のように緩やかに流れに乗って降りることもできます。じゃぶじゃぶ池の利用は未就学児が対象です。池の中を走らないよう、ママやパパは見守ってくださいね。

期間 2018年7月14日〜9月2日
住所 東京都新宿区大久保3−5−1
Map

4. 大泉中央公園(東京都練馬区)

要出典 じゃぶじゃぶ池 大泉中央公園 水の広場 噴水池 東京都練馬区 出典: www.tokyo-park.or.jp

東京都と埼玉県の境に位置する大泉中央公園には、大泉の名にふさわしく、水をふんだんに使った水遊び場があります。入り口付近にある水の広場では、ピラミッド状になった2つの階段のてっぺんから、水が勢いよく流れ出る楽しい仕掛けで遊べますよ。

階段の下は水深の浅い四角いじゃぶじゃぶ池に繋がっていて、のんびり水遊びをしたい子供にはこちらの場所がおすすめです。園内には体力づくりも兼ねられるアスレチック遊具があるため、体を動かすのが好きな家族には最適の公園ですよ。

期間 2018年7月14日~9月2日
住所 東京都練馬区大泉学園町9-4-3
Map

東京都内で水遊びに最適!緑いっぱいじゃぶじゃぶ池!

5. 新宿中央公園(東京都新宿区)

要出典 新宿中央公園 ジャブジャブ池 東京都新宿区 出典: www.facebook.com

東京都庁の目の前にあり、高層ビルに囲まれた場所にある新宿中央公園のじゃぶじゃぶ池は、都会のオアシスのような存在です。周囲には樹木がたくさん植えられているので、心地良い木陰で涼みながら休憩できますよ。

小学校低学年以下の子供の利用を対象とした施設なので、水慣れしていない子供も安心です。都庁前駅から徒歩1分とアクセスしやすいのも魅力です。

期間 2018年7月5日~9月2日
住所 東京都新宿区西新宿2-11
Map

6. 浮間公園(東京都板橋区)

要出典 じゃぶじゃぶ池 東京 浮間公園 出典: www.tokyo-park.or.jp

JR埼京線の浮間船渡駅の目の前にある浮間公園は、風車が印象的な大きな池のある公園です。園内には夏期限定で広いじゃぶじゃぶ池が開放されます。池のそばには屋根つきのベンチがあり、ゆっくり休憩もできますよ。

水辺の公園なので、水鳥の姿がよく見られます。子供と一緒に珍しい鳥を探したり、水生植物の観察をしたりするのも面白いかもしれませんね。

期間 2018年7月14日~9月2日
住所 東京都板橋区舟渡2-15-1
Map

7. 木場公園(東京都江東区)

要出典 木場公園 じゃぶじゃぶ池 東京都江東区 出典: www.tokyo-park.or.jp

公園内の3つの地区を連結するためにかかる大きな橋が特徴的な木場公園には、広々とした浅瀬のじゃぶじゃぶ池があります。池に併設した場所には、屋根付きのゆったりした休憩スペースがあるため、水の中に入らなくても子供をそばで見守ることもできますよ。

また園内には遊具もあり、体を動かす遊びも楽しめます。夏期限定のじゃぶじゃぶ池は、清掃の日は開放していないこともあるため、事前にチェックしてくださいね。

期間 2018年7月14日~9月2日
住所 東京都江東区平野4-6-1
Map

8. 猿江恩賜公園(東京都江東区)

要出典 猿江恩賜公園 じゃぶじゃぶ池 東京都江東区 出典: tokyo-eastpark.com

猿江恩賜公園の水遊び場は全長約300mあり、エリアごとに異なった楽しみ方ができるのが特徴的です。上流はじゃぶじゃぶ池があり入って遊べるエリア、下流は川の流れを眺めて楽しむエリアです。毎週月曜は、清掃や点検のためじゃぶじゃぶ池を利用できません。

池の周囲の石は、子供が腰を掛けて座るのにちょうど良い高さなので、疲れたら涼みながら休むこともできますよ。都営線住吉駅から徒歩2分と、アクセスが良いのもうれしいポイントですね。

期間 2018年7月21日~8月31日
住所 東京都江東区毛利2-13-7
Map

番外編:2018年はじゃぶじゃぶ池休止中

下記の駒沢オリンピック公園(東京都世田谷区)と、平和の森公園(東京都中野区)は、2018年のじゃぶじゃぶ池は休止です。お間違えのないようご注意ください。再開を楽しみに待ちましょう。

9. 駒沢オリンピック公園(東京都世田谷区)

要出典 駒沢公園 じゃぶじゃぶ池 出典: www.tef.or.jp

総合運動場として有名な駒沢オリンピック公園ですが、夏期限定でジャブジャブ池が開放されています。小さな流れるプールのようなドーナツ型の水路があり、思い思いに遊べますよ。毎週水曜日は点検等により終日または半日お休みしている場合があります。

公園内には児童公園が3ヶ所もあり、滑り台やブランコ、鉄棒など今も昔も子供に人気の遊具が充実しています。行き帰りにサッと立ち寄れる常設の遊び場があるのは、うれしいポイントですね。

期間 ※2018年は休止
住所 東京都世田谷区駒沢公園1-1
Map

10. 平和の森公園(東京都中野区)

要出典 じゃぶじゃぶ池 平和の森公園 東京都中野区 出典: www.city.tokyo-nakano.lg.jp

平和の森公園は、広大な芝生広場のある公園です。園内には幼児用プールのようなタイル張りのじゃぶじゃぶ池があります。水深が浅く、足場の地面に砂利や石がないため、小さい子供でも安心ですよ。

園内には木製遊具のある児童コーナーもあり、1日中体を動かして遊べますよ。西武新宿線沼袋駅から徒歩3分という好立地も、子連れのママやパパにはうれしいですね。

期間 ※2018年は休止
住所 東京都中野区新井3-37-6
Map

水遊び施設の情報はお出かけ前にチェック!

子供 夏 階段

水遊びを楽しむことができる公園や施設は、天候の影響や点検により利用期間が変更となる場合があります。また期間中でも清掃などにより、利用できない場合もあります。お出かけする前に、開催しているかどうか電話やホームページで確認すると安心ですよ。

水遊びは東京都内のじゃぶじゃぶ池へ!

東京都内には子供と水遊びができるスポットがたくさんあります。お出かけするときには、紫外線予防の日焼け止め、虫除けも合わせて準備しておきましょう。

じゃぶじゃぶ池で遊ぶときにあると便利なのがラッシュガード。羽織るだけで紫外線や虫刺され、擦り傷を防止できますよ。下記でおすすめを紹介しているので参考にしてくださいね。

※2018年7月現在の情報です。利用期間や時間は変更になる可能性があります。詳しくは施設のHPなどでご確認ください。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう