育児本&育児書のおすすめ14選!子育てママに人気なのは?

毎日の育児のなかで、ふと疑問に思ったこと、不安に感じたことを解決してくれる育児本。子育て中のママにとって心強い存在ですよね。そこで今回は、子育てママに人気の育児本を14冊ご紹介します。

赤ちゃんのお世話のコツをはじめ、子供の体や心の発達のこと、ママの悩みの解決法など育児本によって書かれている内容は様々。ママが共感でき、自信が持てるようになる育児本を見つけてくださいね。

1冊持っておきたい!保存版の育児本はこちら!

1. はじめてママ&パパの育児 0~3才赤ちゃんとの暮らし

育児本 はじめてママ&パパの育児 0~3才赤ちゃんとの暮らし 出典: shufunotomo.hondana.jp

人気育児雑誌「Baby-mo」読者の声と、現役ママ編集者チームによって作られた1冊。生後0ヶ月から3歳までの育児の基本が網羅されています。

月齢別の赤ちゃんの様子や、沐浴や病気をしたときのホームケアがオールカラーの写真でわかりやすく紹介されているのがポイント。とじこみ付録には、「赤ちゃんができることカレンダー」と「言葉の発達&語りかけシート」が付いています。Amazonの「赤ちゃんのいる暮らし」カテゴリでベストセラー1位の人気育児本です。

税込価格
1,404円
監修/編集
五十嵐 隆/主婦の友社

2. 最新 月齢ごとに「見てわかる!」育児新百科

要出典 育児本 最新 月齢ごとに「見てわかる!」育児新百科

生後0ヶ月から3歳までの育児に関する不安や疑問に答えてくれる育児本。赤ちゃんの月齢ごとにお世話の仕方が解説されているので、パパからも好評ですよ。

専門用語がわかりやすく紹介されていたり、「心と体の発育・発達目安表」がとじ込みでついていたりと、役立つ情報が満載。新米ママ・パパを応援してくれる育児本は、出産祝いとしても人気です。口コミでも「子供の成長とともに長く使える1冊」と好評ですよ。

税込価格
1,404円
著/編集
松井 潔

3. はじめて出会う 育児の百科 0~6歳

育児本 はじめて出会う 育児の百科 0~6歳

からだ、ことば、こころの3つの分野から、子供の発育・発達について解説された育児本。子供の体のことだけでなく、心や知力の発達、ママの心のケアについても触れられていて、読み応え抜群です。生後0ヶ月から3歳頃を対象とした育児本が多い中で、6歳までの育児について書かれているのもうれしいですね。

巻頭には「12ヶ月発育見守りチャート」、巻末には「赤ちゃんと子供のための病気事典」がついていて便利。「赤ちゃんがなぜそのような行動をするのかわかりやすく解説してあり、子育てが楽しくなった」と口コミでも人気ですよ。

税込価格
4,104円
汐見 稔幸、榊原 洋一、中川 信子

4. はじめてママ&パパの0~6才病気とホームケア

要出典 育児本 はじめてママ&パパの0~6才病気とホームケア

子供は大人に比べて免疫力が低く、「夜中に急に熱が出た」「突然ブツブツができた」など、病気の症状がよくでます。そんなときに役に立つのがこちらの育児本。新生児から6才までによくかかる病気の症状やホームケアのコツがまとめられています。

身長や体重、視力、歯ならびと、病気だけでなく子供時代の体についての知りたいことがぎっしり詰まっているのにも注目。「一家に一冊おいておきたい」「写真が多くて分かりやすい」と口コミでも大人気の1冊です。

税込価格
1,404円
著/監修
渋谷 紀子

5. 育育児典

要出典 育児書 育育児典

町医者歴50年、40年の大ベテラン医師二人が、豊富な経験をもとに執筆した「育育児典」。子供の発育に合わせてせきめ細かに書かれてた「暮らし編」、体のことがトータルにわかる「病気編」の二冊に分かれていて、困ったときやいざという時に頼りがいのある育児書です。

「発熱」、「腹痛」などからひける「症状別ガイド」や、子育てに関するサービスと制度がわかるページなど、ママにとっての便利な工夫がたくさん。表紙の角丸や開きのよい造本など、使いやすさとデザインにもこだわりが感じられますよ。

税込価格
4,104円
毛利 子来、山田 真

育児本は穏やかな気持ちになりたいときにもおすすめ

6. 子どもが育つ魔法の言葉

要出典 育児本 子どもが育つ魔法の言葉

世界22カ国で愛読され、日本でも120万部超えのベストセラーとなった子育ての聖書ともいわれるこの本。「親は子供にとって、人生で最初に出会う、最も影響力のある手本」という考え方に沿って、子育てでいちばん大切なことは何かというヒントが書かれています。

カバー裏に印刷されている著者の詩は、ママなら誰でも心に響くこと間違いありません。「子育てに自身がなくなったときに読み直す良書です」「優しい心を持って育児できるようになりました」と、ママからの口コミもたくさん寄せられていますよ。

税込価格
596円
ドロシー・ロー・ノルト、レイチャル・ハリス
翻訳
石井 千春

7. 今日から怒らないママになれる本!

要出典 育児本 今日から怒らないママになれる本!

毎日の育児についついイライラしてしまうママの心をハッピーにしてくれる1冊。著者が提案する子育てコーチングという手法をもとに、子供のわがまま、ぐずり、やる気のなさなどを解決するヒントを得ることができます。

「子供の心に寄り沿いながらコーチングをすると子育てが楽しくなる」ということが著者の育児経験を織り交ぜながら書かれているので、読み終わったあとは自然と笑顔になれそう。2人目、3人目を出産後に上の子のお世話で悩むママからも人気の育児本です。

税込価格
1,620円
川井 道子

8. マンガで読む 育児のお悩み解決BOOK

要出典 育児本 マンガで読む 育児のお悩み解決BOOK

ママの悩みや葛藤を解決してくれるマンガ育児本です。「生まれる前に教えておいてほしかった!」というママたちの声を集めているので、出産前に読む本としてもおすすめ。産後の疲れているときに活字は読みたくないというママも、マンガならすらすらと読めそうですね。

子育ての問題を乗り切るテクニックだけでなく、考え方のアドバイスも載っているので、育児ストレスの解消につながりそう。「この本があると肩の力が抜けて元気になる」と口コミでも人気です。

税込価格
1,404円
フクチ マミ

9. ママ、わたしこんなこと思ってるよ 赤ちゃんのしぐさと表情で気持ちがわかる本

要出典 育児本 ママ、わたしこんなこと思ってるよ 赤ちゃんのしぐさと表情で気持ちがわかる本

言葉が話せない赤ちゃんと向き合っていると「どうして泣いているんだろう?」「何を思っているんだろう?」と不安になることも多いですよね。しかし実は赤ちゃんは、表情やしぐさで何かを伝えようとしているんです。そのサインをまとめたのが、本書。楽しみながら、赤ちゃんのしぐさの秘密が学べます。

イラストは、Instagramでも大人気の横峰沙弥香さん。くすっと笑える可愛いイラストが満載で、育児の疲れもほっこりと癒やされますよ。

税込価格
1,404円
監修/イラスト
小西 行郎/横峰 沙弥香

10. 知る、見守る、ときどき助ける モンテッソーリ流「自分でできる子」の育て方

育児本 知る、見守る、ときどき助ける モンテッソーリ流「自分でできる子」の育て方

シュタイナー教育と並んで「世界2大幼児教育法」とも呼ばれるモンテッソーリ教育。こちらは、そのモンテッソーリ教育のメソッドである子供の「敏感期」をよく理解して、子供に対応し、その子らしさを伸ばすということについて教えてくれる1冊です。

漫画イラストも使われているので読みやすく、モンテッソーリ教育を初めて知る人や、これから始めてみたいと思っているママにもおすすめ。「これを読むと、今までの子供の訳の分からない行動が意味ある行動に見えてくる」という声もありますよ。

税込価格
1,512円
著/監修
神成 美輝/百枝 義雄

育児本をパパにも読んで欲しい!口コミでも人気の2選

11. 忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス

育児本 忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス 出典: www.happyadvice.jp

パパが子育てに関わるためのポイントをアドバイスしてくれる育児本です。「仕事が忙しくてなかなか子供と一緒に過ごす時間を取れない」と悩んでいるパパにもおすすめ。子育てに対するパパの疑問に答えるだけでなく、パパが積極的に子供と関わることの重要性も教えてくれます。

夫婦のコミュニケーションの大切さについても書かれているのもポイントで、思わずママも一緒に読みたくなるはず。実際に読んだパパからも「パパのやる気を引き出してくれ、家族の大切さを再確認できる1冊」という口コミが寄せられています。

税込価格
1,008円
著/イラスト
明橋 大二/太田 知子

12. 新しいパパの教科書

要出典 育児本 新しいパパの教科書

日本最大のパパ団体「ファザーリング・ジャパン」の講師陣によって書かれた「新しいパパの教科書」。子育てのセオリーや知識についてはもちろん、父親の育児が必要な社会背景やワークライフバランスについてなど、パパが知っておきたい情報が男性目線でまとめられています。

普段はビジネス書しか読まないというパパも、この本ならすんなりと頭に入ってくるはず。電車の中でも読みやすいシンプルな装丁にも注目です。

税込価格
1,080円
NPO法人ファザーリング・ジャパン

性別ごとに書かれた育児本もタメになる!

13. 男の子の一生を決める 0歳から6歳までの育て方

要出典 育児本 男の子の一生を決める 0歳から6歳までの育て方

ママが理解できないような行動ばかりする男の子。こちらは、そんな男の子の子育てに悩んでいるママにおすすめの育児本です。20年間で12,000人の子供を見てきた著者が、男の子に合った育て方を教えてくれますよ。

「1歳はやる気を育てる」「3歳は自立心を育てる」というふうに、0〜6歳までの7章に分けて具体的な育児法が書かれています。この本を読みながら実践すれば、きっと男の子の子育てに自信が持てるようになりますよ。

税込価格
702円
竹内 エリカ

14. 写真でわかる!はじめての女の子育児 0~3歳

要出典 育児本 写真でわかる!はじめての女の子育児 0~3歳

生後すぐから3歳までの育児の基本に加え、女の子ならではの気がかりにも答えてくれる育児本。女の子の脳、体、心は、赤ちゃんの頃から男の子と違いがあるということが解説されていたり、女の子ならではの遊びやしつけが紹介されていたり、女の子ママに役立つ情報が詰まっています。

女の子パパの育児についても書かれているのでパパも必見の1冊。口コミでも「この本があれば初めての女の子の育児でも安心して臨める」と人気ですよ。

税込価格
1,598円
監修
渡辺 とよ子

Amazonで育児本を探す

楽天市場で育児本を探す

育児本で不安を解消。リラックスして育児に取り組もう

子供のことを思えば思うほど、ママは不安な気持ちになるもの。育児本に書いてあることが全てではないので、「絶対こうしなきゃ!」と思うのではなく、参考程度に取り入れるのがおすすめですよ。育児本を上手に活用しながら、リラックスした気持ちで育児ができるといいですね。

下記の記事には、育児雑誌についてもまとめています。毎月のトレンドが入手でき、なにより楽しい気持ちになれるので、ぜひチェックしてくださいね。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう