ベビーローションのおすすめ10選!赤ちゃんの肌を人気商品でケア!

もちもちつるつるに見える赤ちゃんの肌ですが、皮膚の薄さは大人の半分以下。皮膚が薄いことで刺激に対して敏感なうえに、水分含有量も少なく、いつも乾燥しやすい状態なのです。

そんな赤ちゃんのデリケートな肌を守るためには、水分や油分を補うスキンケアを日頃からしっかり行うことが大切です。今回は、ベビーローションの選び方と口コミで人気のおすすめ商品を10点ご紹介します。

ベビーローションとは?赤ちゃんに必要なの?

ベビーローション

ベビーローションは大人用のローションと同様、赤ちゃんの乾燥した肌に水分を与えてくれるアイテムです。

赤ちゃんの肌はもちもちとしていて、乾燥しているようには見えませんよね。確かに、生まれたての赤ちゃんは皮脂が過剰に分泌されているため、乾燥とは無縁で、逆に皮脂の過剰分泌による湿疹などの肌トラブルが起きてしまいます。

しかし、生後2~3ヶ月を過ぎると、この皮脂の過剰分泌がおさまり、乾燥しやすくなります。肌の水分量も落ちていき、大人の半分ほどしかありません。生後2ヶ月頃からは、赤ちゃんの肌は乾燥していると考えて、ケアしてあげてくださいね。

ちなみに、赤ちゃんの肌は冬場だけでなく、夏場でも乾燥しがち。季節を問わず、カサカサになりやすい赤ちゃんの肌をベビーローションで守ってあげられるといいですね。

ベビーローションとベビーオイルの違いは??

クエスチョン 女性 疑問 どちらか どっちか 選ぶ 選択

ベビーローションは赤ちゃんのスキンケアに有効ですが、ベビーオイルも一つの方法です。どちらも乾燥を防ぎ、保湿をしてくれますが、どのような違いがあるのでしょうか?

ベビーローションは水分が多くさらさらしていて、塗ることで肌に水分を補給してくれます。一方ベビーオイルは、油分が中心。ベタベタしていますが、水分の蒸発を防いでくれます。保湿力が高く、いわば「フタ」のような役割で、肌を守ってくれるのです。

つまり、ベビーローションで水分補給をして、ベビーオイルでその保湿力をキープするのがベストな使い方です。特にお風呂あがりは、ローションを塗ったあとにオイルを塗ってあげてください。

ただし、ベビーオイルは日光でオイル焼けしてしまうこともあるので、外出前に塗るときは、あまり日差しに当たらないように注意しましょう。もちろん、商品によってはベビーローションに油分を含んでいるものもあるので、好みに合った商品を見つけられるといいですね。

ベビーオイルは下記の記事にまとめているので、こちらも参考にしてください。

ベビーローションの選び方

赤ちゃん 新生児 肌

低刺激なベビーローションを選ぶ

月齢が低い赤ちゃんの肌は、ちょっとした刺激にも反応してしまうほどデリケート。できるだけ低刺激のベビーローションを選びましょう。

特に乳化剤や変質防止剤、香料、着色料といった成分は、赤ちゃんにとって刺激になりやすい傾向があります。選ぶときには添加物が入っていないもので「赤ちゃんにも使えます」と表記されているものを選ぶと安心ですよ。

まずはママが試してみる

赤ちゃんの肌質は様々で、成長につれて変わっていくことも。オーガニックや植物由来成分のローションでも、ちょっとした成分の違いが肌に合わず、赤くなってしまう場合があります。初めて使うローションはいきなり赤ちゃんの肌に使うのではなく、まずはママが試してみましょう。

サンプルやトライアルキットをもらったり、小容量のものを購入したりすると、肌に合うかどうかを気軽に試せますよ。

ベビーローションおすすめ10選!

1. アロベビー ミルクローション

要出典 ベビーローション アロベビー ミルクローション 出典: www.alo-organic.com

「アロベビー ミルクローション」は、日本人の赤ちゃんにあう成分が配合されたオーガニックミルクローションです。成分の99%以上が天然由来のもので、開発から製造までがすべて日本で行われていますよ。

ほんのりと癒やされる自然な香りが心地よく、さらっとした使用感でベタベタもしません。塗った後すぐに服を着せてあげてもOKですよ。

● 口コミの評価
・程よい柑橘の香りが心地良い。
・赤ちゃんの乾燥肌が改善された。

税込価格
2,484円
成分
オリーブ油、シア脂、ホホバ種子油など
容量
150ml

2. ジョンソンベビー ベビーローション 無香料

要出典 ベビーローション ジョンソンベビー ベビーローション 無香料 出典: www.johnsonsbaby.jp

ジョンソエンドジョンソンのベビーローションは、生まれたその日から使える優しい成分でできています。無着色・無香料でベビーオイル成分も含まれているので、しっとりとうるおい、肌を乾燥から守ってくれますよ。

配合されている成分数が15種類とシンプルなのもポイント。大人になるまで長くリピートする人も多いロングセラー商品です。

● 口コミの評価
・伸びがよくて使い心地がいい。1年中使っています。
・リーズナブルな価格で、気軽にたっぷり使えるのがいい。

税込価格
402円~
成分
水、ミネラルオイル、ジメチコン、グリセリンなど
容量
100/125/300ml

3. ママアンドキッズ ベビーミルキーローション

要出典 ベビーローション ママアンドキッズ ベビーミルキーローション 出典: www.natural-s.jp

「ママ&キッズ」は皮膚科専門医の協力を得て、デリケートな肌のために開発されたスキンケアシリーズです。

赤ちゃんにとっての理想環境であるママの胎内環境をお手本にして、羊水の中に含まれる8種のアミノ酸や、胎脂や羊水に近いうるおい成分などを配合。赤ちゃんの肌の保湿をサポートしてくれますよ。

● 口コミの評価
・なじみがよく、肌がすぐモチモチになりました。
・デリケートな赤ちゃんに低刺激はありがたいです。

税込価格
1,944円
成分
ベビーズエマルジョン(セラミド・コレステロール・リン脂質・トリグリセリド)など
容量
150ml

4. ピジョン オーガニクス ベビーローション

オーガニックのエッセンシャルオイルを厳選し、最適なバランスで配合された乳液タイプのベビーローションです。原料の99.5%が天然由来成分で、フランスの厳格なオーガニック認証「エサコート」を取得しているという安心品質。ビタミンA・D・E・Fや、保湿力の高いバオバブシードオイルも含まれていますよ。

ほのかに香る柑橘系ハーブの香りで、スッと伸びるさっぱりしたローションが肌によく馴染みます。容器が軽いので、旅行や帰省の持ち運びにも便利ですね。

● 口コミの評価
・子どものお風呂上がりのケアに使うと、塗っているこちらまで気持ちよくなります。
・容器が軽いので持ち運びに便利。

税込価格
1,620円
成分
水、プロパンジオール、タンカン果実水など
容量
50ml

5. ヴェレダ カレンドラベビーミルクローション

要出典 ベビーローション ヴェレダ カレンドラベビーミルクローション 出典: www.weleda.jp

ヴェレダ・ベビーは助産師と共同開発したスキンケアシリーズで、ヨーロッパでも人気のブランドです。

そのなかでも「カレンドラベビーミルクローション」は、厳選した植物エキスを100%配合。合成保存料・着色料・合成香料・鉱物油が一切使われていない、安心・安全なベビーローションです。古代エジプトの時代から多くの人の肌を守ってきた「カレンドラ」が使われているのも見逃せませんね。

● 口コミの評価
・嫌なベタつきもなく、しっかり保湿してくれます。
・香りがよく、子供も嫌がらずにつけてくれます。

税込価格
2,376円
成分
水、ゴマ油、アーモンド油、グリセリンなど
容量
200ml

6. 和光堂 ミルふわ ベビーミルキーローション

ベビーローション 和光堂 ミルふわ ベビーミルキーローション 出典: www.wakodo.co.jp

「和光堂 ミルふわ ベビーミルキーローション」は、母乳にも含まれる、肌への保湿効果がある成分をお手本に、オリゴ糖・リン脂質・イノシトールなどを配合しています。他にも、アミノ酸系の保湿成分やうるおい成分などが豊富に含まれており、保湿効果が期待できますよ。

よく伸びて塗りやすく、軽めの使い心地でべたつかないのもポイント。無香料なので、強い香りが苦手なママや赤ちゃんにもおすすめですよ。

● 口コミの評価
・浸透力が高く、1日中潤います。
・乾燥気味だった息子の肌がすべすべになりました。

税込価格
533円~
成分
水、BG、グリセリン、スクワランなど
容量
150/300ml

7. 丹平製薬 アトピタ 保湿全身ミルキィローション

要出典 ベビーローション 丹平製薬 アトピタ 保湿全身ミルキィローション 出典: www.tampei.co.jp

胎脂の成分に近い、ラノリン脂肪酸コレステリルを配合することで、赤ちゃんのお肌をしっとり保湿してくれるベビーローション。肌トラブルの症状を和らげてくれる効果も期待できる「アトピタ」です。

ヨモギエキスと尿素の効果で、皮膚の角質層までしっかりとうるおいを与えてくれます。すーっとした使い心地で肌馴染みがよく、塗った後もべとつきませんよ。

● 口コミの評価
・ベタつかず、しっかりと保湿できています。
・伸びがよいので、使いやすいです。

税込価格
500円
成分
水、BG、グリセリン、尿素、ソルビトールなど
容量
120ml

8. アイクレオ ベビー モイスチャーローション

要出典 ベビーローション アイクレオ ベビー モイスチャーローション 出典: www.icreo.co.jp

粉ミルクで有名なベビーメーカー「アイクレオ」から、敏感肌の赤ちゃんに優しいベビーローションが登場。赤ちゃんがお腹にいるときに包まれている神秘のヴェール、「胎脂」の力に注目し、その類似成分が取り入れられています。

他にも、天然由来のうるおいケア成分であるナチュラルアミノなど、カサツキの原因を抑えてくれる成分がたっぷり。肌にすーっと馴染んでべたつかないので、乾燥が気になるときは1日に数回塗ってあげてもいいですね。

● 口コミの評価
・このローションにしてから、赤ちゃんが塗られるのを嫌がらなくなりました。
・塗ったあとはしっとりスベスべです。

税込価格
1,348円
成分
水、DPG、グリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)など
容量
120g

9. メリーズ ベビーローション

要出典 ベビーローション メリーズ ベビーローション

おむつやおしりふきなどでお馴染み、「メリーズ」のベビーローションは、新生児から使える、無香料・無着色・低刺激・弱酸性仕様。うるおいセラミド機能成分配合で、乾燥や刺激から赤ちゃんの繊細な肌を守ってくれますよ。

ポンプ式なので片手でも出しやすく、赤ちゃんを抱きかかえながら使えるのも特徴の1つ。1人で忙しく育児をしているママにとって嬉しい工夫ですよね。

● 口コミの評価
・着け心地がリッチで、バリア力がありそう。
・無香料で伸びが良く、赤ちゃんも気持ちよさそうです。

税込価格
1,404円
成分
水、グリセリン、セチルPGヒドロキシエチルパルミタミドなど
容量
120/300ml

10. アラウ アラウベビープラス モイストローション

要出典 ベビーローション アラウ アラウベビープラス モイストローション 出典: www.arau.jp

デリケートな赤ちゃんの肌に合わせた弱酸性のモイストローション。オーガニック精油をはじめとした植物のやさしさがぎゅぎゅっと詰まっています。

オーガニックのラベンダー精油も配合されており、ふんわりとした香りがほのかに漂います。ママも赤ちゃんも癒やされそうですね。

「アラウ」シリーズは、ボディケアから洗濯洗剤まで幅広い商品展開が特徴。気に入ったらぜひ、他の商品も試してみてくださいね。

● 口コミの評価
・防腐剤と保存料が無添加なので、安心です。
・さらっとしていてベトベトせず、毎日使うのに最適です。

税込価格
916円
成分
水、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、ホホバ種子油など
容量
120ml

ベビーローションを塗って赤ちゃんの肌を把握しよう

ベビーローション

お風呂あがりに毎日ベビーローションを塗ってあげると、赤ちゃんの肌をしっかり見てあげることができます。おむつかぶれや湿疹など、少しの変化に早く気づいてあげられるのもメリットの一つですよ。ときにはパパにお願いして、赤ちゃんとのスキンシップを楽しんでもらうのもおすすめです。

また、乾燥がひどい赤ちゃんには、クリームを塗ってあげるのもおすすめです。下記の記事にまとめているので、あわせて参考にしてくださいね。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう