ボードゲームで子供と一緒に遊ぼう!家族で楽しめるおすすめ11選

大人も子供もコミュニケーションを取りながら楽しめる、ボードゲーム。「うちの子には、ルールを覚えたり頭を使ったりするのはまだ早いかな…」と思っている人も多いかもしれませんが、年齢や発育段階に合わせて選べば一緒に遊ぶことができますよ。

今回は、子供用ボードゲームの選び方と、口コミで人気のおすすめ商品を、番外編のカードゲームと合わせて11点ご紹介します。

ボードゲームの子供向け!選び方は?

ボードゲーム 子供 遊び すごろく

子供の年齢や発育に合わせて選ぶ

子供が楽しむためには、体や言葉の発育段階に合ったゲームを選んであげることが大切です。幼稚園生なら絵合わせゲームなど直感的にできるもの、小学生以上なら計算や交渉など頭を使う要素が入っているボードゲームだと楽しめますよ。

一回のプレイに必要な人数や時間を確認する

ボードゲームは、2人で遊べるものから、4人以上いた方が盛り上がるものまで様々。家族やよく遊ぶ友達などの人数に合わせて選んでみてください。

また、一回のプレイが5分で終わるものもあれば、30分以上かけてじっくり遊ぶタイプも。あまり集中力のない子供には、短時間で勝敗が決まるゲームがおすすめですよ。

ボードゲームは小さな子供でも楽しめる!

1. ペガサス うさぎのニーノ

要出典 ボードゲーム 子供 ペガサス うさぎのニーノ

初めてのボードゲームとしておすすめなのが、「うさぎのニーノ」。毎日たくさん雨が降って水浸しになってしまったほら穴から、うさぎのニーノ君と友達を逃がしてあげましょう!

「サイコロを振って、自分の手元に可愛いうさぎのコマを集める」という分かりやすいルールで、小さな子供も楽しく遊べます。数を覚える練習にも使えそうですね。

税込価格
3,304円
対象年齢
3歳~
プレイ人数
2~5人

2. ハバ 果樹園ゲーム

要出典 ボードゲーム 子供 ハバ 果樹園ゲーム

はじけそうなサクランボ、ジューシーなリンゴ、甘いナシ…。こちらは美味しそうな果物を、カラスに食べられる前に収穫するボードゲーム。サイコロを振る、出た目に合わせたアクションを起こすという単純なルールが、子供でも楽しめるポイントですよ。

このゲームの特徴は、カラスが勝つか、プレイヤーが勝つかの勝負なのでプレーヤー間での勝敗がないこと。みんなで1つのゴールを目指す協調性を育むのにぴったりです。

税込価格
5,599円
対象年齢
3歳~
プレイ人数
2~8人

3. ペガサス ねことねずみの大レース

要出典 ボードゲーム 子供 ペガサス ねことねずみの大レース 出典: www.pegasus.de

猫に捕まらないように、サイコロを振って自分の4~5匹のねずみを進めながら、より多くのチーズ片を集めるゲームです。ルールはシンプルながら、大きなチーズをとるか、小さなチーズで我慢するか、それとも猫に追いつかれてしまうか…と、スリルを楽しめますよ。

小さな子でも参加できる内容のゲームですが、自分のねずみをどう進めるかという戦略も必要。「子供も大人も楽しめる!」と口コミにもあるように、年齢に関係なく夢中になれますよ。

税込価格
4,214円
対象年齢
4歳~
プレイ人数
2~4人

ボードゲームの子供向けで地理を学ぼう

4. エポック社 どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5

要出典 ボードゲーム 子供 どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5 / エポック社

遊びながら日本の地名や名物を学ぶことができる、旅行をテーマにしたドラえもんのボードゲームです。日本旅行と世界旅行、さらには宇宙旅行も楽しめるモードもあるので、その日の気分で色々な遊び方ができますよ。

「子供にとって地理の勉強にもなり、買って良かった」と、口コミでの評価も高く、5歳頃から遊べて小学生にも人気のゲームです。

税込価格
2,582円
対象年齢
5歳~
プレイ人数
2~6人

5. スコットランドヤード 東京 ボードゲーム

要出典 ボードゲーム子供用 スコットランドヤード 東京

「スコットランドヤード 東京」は、その名の通り東京を舞台に、警察vs逃走犯の知恵比べが楽しめるボードゲームです。犯人1人に対し、警察は複数人。すぐに捕まえられそうですが、数ターンに1回しか犯人の居場所が警察陣にはわからないのがこのゲームのミソ。警察同士協力して、犯人を逮捕することはできるのでしょうか…。

ボードは皇居やスカイツリー、六本木ヒルズなど、都内のランドマークがたくさん反映されています。遊んでいると、東京の街に詳しくなれますよ。

税込価格
3,491円
対象年齢
8歳~
プレイ人数
3~6人

ボードゲームで子供の頭をやわらかく

6. シンクファン グラビティ・メイズ 迷路ゲーム

要出典 ボードゲーム 子供用 シンクファン グラビティ・メイズ 迷路ゲーム

論理的思考力や問題解決力、数理的考察力といった「考える力」を育むためのゲームを開発しているシンクファンから、玉が転がる道を考えて遊ぶ重力迷路ゲームが登場です。

16マスのボードのどこに何色のブロックを置くか&スタートとゴールが設定されたお題カードを見て、玉の道を考えます。見えない通路も頭のなかでイメージする力が必要なので、脳トレにはうってつけですよ。慣れてきたら、親子でどちらが速くゴールまでの通路を作れるか競争するのも良いですね。

税込価格
5,220円
対象年齢
8歳~

7. マテル ブロックス

要出典 ボードゲーム 子供 ブロックス ボードゲーム 子供

ブロックスは、フランス生まれの陣取りゲーム。「格子状に区切られたボードに様々な形のピースを置いていき、自分の陣地を戦略的に広げ、最後に一番多くのブロックを置いたプレイヤーが勝ち」というルールです。

パズル的な楽しさもあるので、ピタリとブロックがはまったときの快感がやみつきになりますよ。約20分という短い時間で遊べるのも魅力ですね。

税込価格
1,618円
対象年齢
7歳〜
プレイ人数
2~4人

子供と一緒にボードゲーム!運を味方につけられるのは誰だ!?

8. カワダ ラビリンス ボードゲーム

プレイの途中で迷路が動く、脱出ボードゲーム「ラビリンス」。ただ脱出するのではなく、迷路に散りばめられたお宝をゲットしなければいけないのですが、迷路が動くとなると思い通りには進めません。プレーヤーに進路を妨害されることもあれば、思いもよらぬ幸運が舞い降りることも。戦略性だけでなく運が必要なのも楽しめるポイントです。

「小学生も大人も一緒に遊べる」「家族団らんの時間が増えた」と、口コミでも好評ですよ。

税込価格
3,100円
対象年齢
8歳~
プレイ人数
2~4人

9. タカラトミー 人生ゲーム MOVE !

要出典 ボードゲーム 子供 タカラトミー 人生ゲーム MOVE !

人生ゲーム史上初!自分以外のプレーヤーの人生を変えられる、歯車型のルーレットが採用されました。景気や結婚、就職に影響を与える他、コース自体も変わってしまうので、過去最大級のどんでん返しが起きるかも…?!

遊びながら職業を知ることができたり、お金のやり取りを理解できたりするのも人生ゲームの良いところ。家族や親せき、友達と一緒に、波乱万丈の人生を体験しましょう!

税込価格
2,654円
対象年齢
6歳~
プレイ人数
2~6人

ボードゲームの番外編!子供とチャレンジしてみよう

10. アルゴ 頭の良くなる推理カードゲーム

要出典 ボードゲーム 子供 アルゴ 頭の良くなる推理カードゲーム

算数オリンピック委員会、東京大学数学科の学生有志、数学者ピーター・フランクルらが共同で開発した「アルゴ」は、いくつかの有名私立小学校や学習塾で教材としても活用されています。

遊べば遊ぶほど集中力・記憶力・分析力が身につき、論理的思考能力が向上する脳トレゲームで、大人と子供が対等にプレーすることができますよ。コンパクトサイズで、友達の家に行くときや帰省などに持って行きやすいのもポイントです。

税込価格
1,500円
対象年齢
6歳〜
プレイ人数
1~4人

11. テーブルゲーム ナインタイル 新装版

要出典 ボードゲーム 子供 テーブルゲーム ナインタイル 新装版

裏表にカラフルなモチーフが描かれた9枚のタイルを、お題カード通りに並べるという単純なルールの「ナインタイル」。説明だけ見ると簡単そうですが、判断の速さと記憶力が勝利の鍵を握る知育ゲームとしての側面がありますよ。

フジテレビの「今夜はナゾトレ」という番組内で東大生が使っているおもちゃとして紹介され、今注目を集めています。子供から大人まで一緒に楽しめるので、ぜひ家族でチャレンジしてみてくださいね。

税込価格
2,180円
対象年齢
6歳~
プレイ人数
2~4人

楽天市場で子供用ボードゲームを探す

Amazonで子供用ボードゲームを探す

ボードゲームを子供と楽しもう!

集中力や思考力だけでなく、集団生活を行ううえで必要となる社会性も養われるボードゲームは、TVゲームや携帯ゲームにはない楽しさがあります。家族団らんのひとときに、ボードゲームを取り入れてみてくださいね。

下記では、ビー玉を転がして遊べる「キュボロ」を紹介しています。集中力や論理的思考力を身に着けさせたい人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう