子供乗せ自転車用防寒グッズ!暖かくてかわいいおすすめ11選

子供の送迎や買い物に活躍する子供乗せ自転車。走行中に冷たい風が吹くと、チャイルドシートに乗っている子供が寒い思いをしていないかと、心配になりますよね。

そこで今回は、子供乗せ自転車用防寒グッズの選び方とおすすめ商品を11点紹介します。

子供乗せ自転車用防寒グッズの種類は?

寒い 子供 冬 マフラー 防寒 フード 男の子

子供乗せ自転車用防寒グッズの種類はさまざま。自転車に乗る時間帯や走行距離、地域によって、防寒の度合いも変わります。それぞれの生活スタイルや用途に合わせて、子供乗せ自転車用防寒グッズを選んでくださいね。

下記にそれぞれの子供乗せ自転車用グッズの特徴をまとめました。

防寒カバー

子供乗せ自転車の防寒カバーには、「後ろ乗せ用」「前乗せ用」があります。自分の自転車に取り付けができるか、サイズや形状をしっかりと確認しましょう。シートへの取り付け方法や、装着時の子供の乗せ降ろし方法も合わせて確認しておきたいですね。

ポンチョ

ポンチョのように子供にすっぽりとかぶせることができる、子供乗せ自転車用防寒グッズもありますよ。チャイルドシートの位置が前後どちらでも使えるのが特徴です。子供がシートベルトやヘルメットをした状態で、頭からかぶせることができるので着脱も簡単です。

ゴムやボタンでサイズ調整できるものを選ぶと、成長に合わせて長く使えますよ。

防寒クッション

暖かい素材でできたチャイルドシートに敷くクッションは、座ったときにおしりがひんやりするのを防ぎます。寒い時期にはポンチョと併用しても良いですね。

子供乗せ自転車の防寒グッズ!後ろ乗せチャイルドシート用カバーで人気なのは?

1. OGK技研 うしろ子供のせ用ブランケット BKR-001

要出典 うしろ子供のせ用ブランケット 自転車 子供乗せ 防寒グッズ

後ろ乗せチャイルドシート用の防寒カバー。首元から足元までしっかり包み込むので、風が強い日でも安心です。表地は撥水加工を施したナイロン素材で雨に強く、内側は保温性の高いフリースで暖かさをキープしますよ。家庭で簡単に洗濯ができるのもうれしいですね。

OGK製のうしろ子供乗せであれば、ヘッドレスト有・無どちらにも使うことができます。子供をチャイルドシートに乗せる前でも乗せた後でも取り付けることができるので、急な気温の変化にも対応できますよ。

税込価格
7,593円〜
チャコール/パープル/ワインレッド

2. レイコム 子供乗せ自転車 防寒フットマフ3way

愛情たっぷりのママ目線でつくられた、後ろ乗せ自転車用の防寒用カバーブランケット。抱っこやベビーカーでも使える3WAY仕様です。内側には柔らかくて暖かいマイクロボアを使っているので、寒い日も安心ですよ。

ファー衿&おしゃれな色合いで見た目もかわいいのがうれしいですね。少しハイプライスではありますが、「子供が毎日使うものだからこそこだわりのアイテムを使ってあげたい」というママにおすすめです。

税込価格
12,960円
カーキ/パープル/ブラウン/ブラック

3. ウィップクリーム チャイルドシートカバー 後ろ子供乗せ専用

要出典 ウィップクリーム チャイルドシートカバー 後ろ子供乗せ専用

こちらの後ろ乗せ自転車専用のチャイルドシートカバーは、背面ベルト付きでしっかり固定できます。カバー側面の絞りを調節すれば、ぴったりとカバーをフィットさせられるので冷たい外気をシャットダウン。子供の足元から隙間風が入る心配がありませんよ。

ウィンターウェアにも使用している耐水性の高い生地は、汚れを弾くのでお手入れも簡単。前面が大きく開閉して子供の乗せ降ろしに便利な点も、ママは助かりますね。

税込価格
9,720円
ブラックスタードット/デニム/カモ

子供乗せ自転車の防寒グッズ!前乗せチャイルドシート用カバーのおすすめ

4. ウィップクリーム 自転車専用フロントチャイルドシートカバー WC-FS0116

要出典 子供乗せ自転車 防寒グッズ ウィップクリーム 自転車専用フロントチャイルドシートカバー WC-FS0116 出典: www.wipcream.com

こちらの自転車用防寒シートカバーは、3で紹介したカバーの前乗せバージョンです。子供の肌に直接触れる裏地には、マイクロフリースを使って肌触りが良いのが特徴。表地は耐水性・撥水性に優れた生地で、風を通さないのもポイントです。

肩周りに付いているウォームカバーを装着すれば、さらにあたたかさが増しますよ。前面についたファスナーが大きく開閉するので、乗せ降ろしも簡単です。

税込価格
9,720円
デニム×ベージュ/ブラック×カモ

5. OGK技研 まえ幼児座席用ブランケット BKF-001

要出典 子供乗せ自転車用防寒グッズ 前乗せチャイルドシート用ブランケット

毛布に包み込まれるような感覚の防寒カバーです。内側は保温性の高い厚手のフリースをあしらっているのでポカポカ。外側は防水性ナイロンで、雨風をしっかりガードします。

冷気が入らないように、首元までカバーしますよ。チャコール、パープル、ワインレッドから自転車に合うカラーを選んでくださいね。

税込価格
7,172円〜
チャコール/パープル/ワインレッド

子供乗せ自転車の防寒グッズ!前乗せチャイルドシート(後付け)用のカバーはこちら

6. レイコム あったかプラス 子供乗せ自転車 防寒フットマフ

ハンドルの手前に、後付けで装着するチャイルドシートに対応した防寒カバーです。座席全体にすっぽりかぶせて、子供が持つハンドルにひもで結びつけるだけで装着完了。足元のゴムでサイズ調節でき、余分な部分のひっかかりを防ぎます。

保温性と撥水性に優れた特殊素材を採用。内側は肌触り滑らかであたたかいボアなので、心地良い空間が作れます。取り外し可能なファー付きで、首元から入る冷気をシャットアウトできますよ。

税込価格
12,744円
カーキ/パープル/ブラウン

子供乗せ自転車の防寒グッズ!ポンチョで子供を包み込もう

7. カミオジャパン 自転車専用防寒ポンチョ

要出典 子供乗せ自転車 防寒グッズ カミオジャパン 自転車専用防寒ポンチョ

ママたちの声から生まれた、自転車専用の防寒ポンチョです。ヘルメットやシートベルトをしたまま頭から被せて簡単に装着できるので、お出かけ前の忙しい時間も慌てずにすみますね。

もこもこした裏地とフード付きで防寒機能もばっちり。裾がカーブしているので車輪に巻き込む心配もありません。付属のバックに収納すれば、持ち運びも便利ですよ。恐竜やサンリオキャラクターなど、子供が好きそうな柄を選んであげてください。

税込価格
2,000円〜
全7色

8. ドラコ こども乗せ自転車専用ブランケット

要出典 子供乗せ自転車 防寒 ドラコ こども乗せ自転車専用ブランケット

自転車専用のポンチョ型ブランケット。防水・撥水の表地とふわふわボアの裏地の組み合わせで、寒い日でもぽかぽかです。足の部分は風の抵抗を受けにくいカーブ形状で、めくり上がりにくいので風の日でも安心ですよ。

ワントーンにロゴ入りのシンプルなデザインがおしゃれ。軽くて、たたむととてもコンパクトになって持ち運びしやすいのもうれしいですね。前乗せで使うときは、自転車のハンドル部分も覆うので、ママの手もあたたかです。

税込価格
5,130円
ネイビー/ブラウン/ブルー

9. アンジェロラックス 子供乗せ自転車用 ふわふわシープボアフリース バイクブランケット

アンジェロラックス 自転車用 防寒 撥水加工 ブランケット 子供乗せ

シンプルで使い勝手が良い防寒ブランケット。自転車の後輪にブランケットが巻き込まれないように、裾をカーブ状にデザインしています。重さ165gと超軽量で、かさばらないので持ち運びにも便利ですよ。

子供の首の後ろで面ファスナーを留めるだけという簡単装着で、外れにくく暖かいのがポイント。表地には撥水加工を施しているから、急な雨でも安心ですね。裏地はふかふかのボアフリースで、ふんわりとした肌触りです。

税込価格
3,961円〜
グレー/オレンジレッド

10. マフマフ マルチブランケット

子供乗せ自転車用防寒グッズ ドラコ ベビーブーティ

自転車の前でも後ろでも使用できるマルチブランケットは、1枚あると重宝するアイテム。自転車の防寒アイテムとしてだけではなく、ベビーカーや外出先でも活躍します。

子供の肌に触れる部分はモコモコでフワフワの素材。ストラップやスナップボタンつきで、自転車のチャイルドシートに取りつけやすいのが便利です。ドットとボーダー全7色から、お気に入りを見つけてくださいね。

税込価格
12,960円
全7色

子供乗せ自転車はクッションで防寒

11. 自転車の子供乗せチャイルドシート用クッション

要出典 子供乗せ自転車 防寒グッズ 自転車の子供乗せチャイルドシート用クッション

子供乗せ自転車のチャイルドシート用クッションは、段差などの振動でお尻が痛くなるのを防ぐのはもちろん、冷え対策にも最適。約3.5cmのふんわりとした厚みのあるクッションで、シートは手洗いできます。雨や汗で汚れたら中のクッションを取り出して、気軽にお手入れできますよ。

口コミでは、「毎朝太ももに冷たい座席が触れるたびに寒いと泣いていた子供が、シート購入後は毎回喜んで乗るようになった」と、うれしい声も届いています。

税込価格
1,000円
全5色

子供乗せ自転車の防寒グッズを活用しよう

買い物や保育園への送迎など、小さい子供がいるママにとって自転車は必需品。冷たい風を受けて子供が寒い思いをしないように、自転車用防寒グッズを上手に活用しましょう。

寒さがそこまで厳しくない時期には、子供乗せ自転車用レインカバーを防寒対策に使う人も。気温や気候に応じて使い分けてくださいね。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう