卒園メッセージの例文!幼稚園・保育園の先生に感謝の気持ちを贈ろう

幼稚園や保育園では、2~3月になると、卒園式の準備で慌ただしくなってきますよね。お世話になった先生へ贈る「卒園メッセージ」をどうやって書こうかと悩んでいるママも多いのではないでしょうか。せっかくなら、先生が心から喜んでくれるような素敵なメッセージを贈りたいですよね。今回は、幼稚園・保育園の先生へ卒園メッセージを書くときのポイントと、おすすめのメッセージ例文をご紹介します。

先生への卒園メッセージの書き方のポイントは?

ペン めがね 文房具

卒園メッセージを考えるときのポイントは、「先生が喜んでくれるか」「先生に感謝の気持ちが伝わるか」という2点です。

入園してから卒園までの園生活で、先生に「ありがとう」と感じた出来事のエピソードを添えてみましょう。メッセージを読んだ先生も一緒に思い出を振り返ることができるので、きっと喜んでくれますよ。

先生を通じてママが勉強になったことや、先生が担任だったからこそよかったと感じたことを伝えるのもおすすめです。かたい文章ではなく、ママの言葉で素直な気持ちを伝えられるといいですね。

卒園メッセージの形式に決まりはあるの?

ルール 決まり ノート

幼稚園・保育園の先生への卒園メッセージは、色紙に寄せ書きをしたり、個々にカードや便箋に書いたり、様々な形式があります。形式によって書く文章の長さやトーンが変わってくるので、贈るスタイルにあわせて、メッセージを考えましょう。

メッセージカードに色画用紙や写真などを貼り付けてメッセージを添え、クラスの人数分をまとめてスクラップブックを作る園もあります。

卒園メッセージの形式や書き方の決まりについて、事前に情報を集めておくとスムーズにメッセージ作りができますよ。ママ友同士で話しをしておくと安心ですね。

メッセージカードは、代表のママが卒園式や式後の謝恩会で先生に渡すことがほとんどですが、なかには、卒園式より前に渡す園もあるようです。先生に渡すときに特別な演出ができると、さらに喜んでもらえそうですね。

幼稚園・保育園の先生への卒園メッセージの例文は?

ペン メッセージ

ここでは、幼稚園や保育園の先生に贈る卒園メッセージの例文を、テーマ別にご紹介します。

卒園メッセージ例文:子供の家での様子を伝える

● 例文 1
先生にたくさんお世話になった○年間でした。先生には本当に助けられました。
「今日は○○先生と折り紙で遊んだよ~」と、園での様子を娘から聞くのが我が家の日課でした。
その報告が聞けなくなると思うと、正直寂しい気持ちでいっぱいです。
先生に甘えっぱなしの親子でしたが、今日まで元気にやってこられたのは先生のおかげです。
ありがとうございました。

● 例文 2
○○先生には、育児や仕事で悩んでいるときに相談に乗っていただきました。
私たち親子を支えてくれたのは、まぎれもなく○○先生です。
言葉を覚え始めてからの息子は、家では○○先生のことばかり話していました。
先生がたくさん愛情を注いでくれたからだと思っています。
あんなに甘えん坊だった息子も、もうすぐ小学校に入学します。
楽しかった幼稚園(保育園)のことを思い出しながら、元気よく入学式に臨むと思います。
○年間、本当にありがとうございました。
心から感謝しています。

卒園メッセージ例文:先生に助けられたことを感謝する

● 例文 1
○○先生には本当にお世話になりっぱなしの○年間でした。
仕事の都合でお迎えが遅くなってしまうことが多かった私は、何度先生に助けていただいたことか。
お迎えが遅いとき「いつも遅くまでお疲れ様です。お体に気をつけてくださいね」と気遣ってくださる先生の一言に何度も励まされました。
体の弱い娘は人一倍手間のかかる子だったと思いますが、先生のおかげで小学校に入学できるまでに成長しました。
○○先生でなければここまで成長できなかったと思います。
本当に幸せな○年間でした。
ありがとうございました。

● 例文 2
○年間お世話になりました。
先生と一緒に過ごした時間は長いようであっという間でした。
できなかったことがどんどんできるようになっていく息子を見ていると、毎日が新しい発見の連続でした。
子供たちを第一に考えてくださる先生のおかげで、親子一緒にここまでやってこられました。
先生に担当していただいて、本当によかったと思っています。
今まで、ありがとうございました。

卒園メッセージ例文:先生が大好きなことを伝える

● 例文
息子は○○先生が担任になっていただく前から大好きだったようで、よく私に先生のことを話してくれていました。
担任になってもらったときの帰り道、息子がとてもうれしそうな顔をしていたことを、今でもはっきりと覚えています。
楽しかった○○幼稚園(保育園)での生活も終わりが近づいています。
家に飾ってある似顔絵や工作を見るたびに、園での思い出を振り返っています。
先生との出会いをはじめ、お友達や思い出すべてが息子の宝物です。
本当にありがとうございました。

卒園メッセージで感謝の気持ちを伝えよう

メッセージ プレゼント 卒園

卒園のメッセージは、「別れが寂しい」という意味を含めると悲しい文章になりがちですが、ポジティブな言葉を多くつづることで、子供も先生も明るい気持ちで次のステージへと羽ばたいていくことができますよ。

アイディア次第でオリジナリティあふれるメッセージカードが仕上がるので、ママがメッセージを書いたら、子供に絵を描かせたり、子供の写真を貼ったりして、見た目も楽しいカードを作ってみるのもおすすめです。

先生への感謝の気持ちを込めて、素敵な卒園メッセージをプレゼントできるといいですね。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう