妊婦パジャマもおしゃれでかわいいものが着たい!おすすめ10選

日本人 妊婦 オリジナル リラックス
● 必要時期:妊娠初期〜入院
● 必要枚数:2〜3枚
● 目安価格:3,000円〜7,000円

出産が近づくにつれて、用意しておきたいのが妊婦用パジャマ。最近ではかわいいデザインの妊婦用パジャマがたくさんあります。産院に入院するときはもちろん、授乳口付きや前開きタイプを選べば、授乳がしやすく産後も活躍しますよ。今回は、おしゃれでかわいい妊婦用パジャマを10点紹介します。

妊婦用のパジャマってどんなもの?

妊婦 寝る ベッド 横たわる リラックス

妊婦用のパジャマは、トップスのお腹周りに余裕をもたせてあったり、お腹に合わせてウエストが調節できるようになっていたりと、お腹の変化にあわせてゆったりと作られているのが特徴です。

また、前開きタイプが多いのも注目ポイント。前が全部開くデザインが多いのは、産院に入院する際に、病院から前開きのパジャマを指定されることがあるからです。

検査のときは、パジャマのボトムスや下着を全部脱いだ状態で待っていなければならないこともあります。そういった場合に、着丈が長めの前開きパジャマはとても重宝しますよ。

妊婦用パジャマは必要?他で代用できる?

妊婦 パジャマ ベッド お腹

妊婦用のパジャマではなくても、前開きタイプのルームワンピースや、授乳口付きのTシャツにゆったりしたパンツを合わせて代用する人もいます。

一方で妊婦用のパジャマは、妊婦さんの体型に合わせて作られているのはもちろん、お腹で裾が浮かないよう前身ごろが長くなっていたり、入院中に便利なポケットがついていたり、産後にうれしい授乳口がついていたりと、使いやすい工夫がされています。

出産前後はパジャマで1日を過ごすことが多いので、少なくとも一着は用意しておくのがおすすめです。

専用パジャマは楽だし産後も便利!

病院から前開きのパジャマが必要と言われたので、専用のパジャマを購入しました。臨月でもお腹が苦しくなかったですし、見た目もすっきり見えてよかったです!見た目もかわいいのを選んでいたので、産後も着たのですが、授乳がサッとできて便利でした。

ピンクさん

手持ちの前開きルームウェアで代用

ルームウェアとして使っていた服が前開きだったので、それで代用しました。お腹もギリギリおさまった。けど、専用じゃないから、ちょっと前の丈が上がっちゃったけど。ロングだったのでごまかせました。

はままさん

いつごろから妊婦用のパジャマを着るの?

カレンダー 日付 期間

妊娠中期から着用する人が多数

妊婦用のパジャマは、お腹まわりが窮屈に感じ始めたら着用しましょう。ゆったりとしたデザインは妊娠中のお腹に負担をかけないので、きっとリラックスできますよ。着る時期は人それぞれですが、妊娠中期頃から着用する人が多いようです。

産後も長く使える

妊婦用のパジャマと聞くと、妊娠中しか着られないように感じるかもしれませんが、実は出産後も使うことができます。出産後に妊娠前のお腹に戻るまでには、産後6~8週間ほどかかるので、その間はお腹が窮屈にならない妊婦用のパジャマのほうがラクですよ。

また、授乳口がついているものは、授乳期間中も使うことができるので、妊娠中から産後まで長く着られます。

妊婦用のパジャマの種類は?

妊婦用パジャマは上下が分かれたセパレートタイプ、上下がつながったワンピースタイプに分けられます。

セパレートタイプ

要出典 マタニティパジャマ エンジェリーベ 授乳しやすい Wガーゼ ストライプパイピングパジャマ 出典: 楽天市場 ( item.rakuten.co.jp )

授乳口つき、もしくは前開きタイプで、丈が長めのトップスにウエストが調節できるパンツがセットになったものが主流です。お腹の大きさに合わせてウエスト調節ができるので、長く着用できますよ。

ワンピースタイプ

要出典 マタニティパジャマ スウィートマミー マタニティパジャマ 出典: 楽天市場 ( item.rakuten.co.jp )

ワンピースタイプやネグリジェタイプのパジャマは、丈が長くズボンをはく必要がないので、入院中の検診や回診時にスムーズです。

お腹の冷えが気になる場合は、マタニティレギンスを合わせてみてくださいね。

妊婦用のパジャマの選び方

妊婦 妊娠後期

肌触りが良いもの

妊娠中は、肌がデリケートになりがち。肌触りの良いものや、肌にやさしい素材が使われているものなど、着心地が良さそうなパジャマを選んでくださいね。

前開きだと便利

自宅であればTシャツでも代用できますが、出産入院の際、産院から「前開きのパジャマ」を指定されることが多くあります。あらかじめ前開きのパジャマを購入しておくと重宝しますよ。

季節を考慮

夏場に出産する場合は半袖タイプを選びましょう。ただし産院でクーラーが効いていて寒い場合もあるので、カーディガンなどの羽織ものをあわせて用意しておくと便利です。

寒い季節に出産する場合は、厚手すぎず通気性が良いタイプがおすすめです。住んでいる地域の気候に合わせて、過ごしやすいアイテムを選んでくださいね。

動きやすくて着心地◎なセパレートタイプ

1. エンジェリーベ mutti ei 天竺星×ロゴ半袖パジャマ

要出典 妊婦パジャマ エンジェリーベ mutti ei 天竺星×ロゴ半袖パジャマ

リボンやピコレースがさりげないアクセントがかわいい妊婦パジャマ。ふんわり広がるシルエットで、気になるボディラインをカバーしてくれます。

天竺素材で吸汗吸湿性に優れているので、暑い季節でもサラリとした肌触り。ウエストゴムのアジャスターが肌に当たらないよう外側に付いているのも、嬉しいポイントですね。

税込価格
3,839円
サイズ
M/L

2. ミルクティー マシュマロタッチ・フリル&メロウママパジャマ

要出典 妊婦パジャマ ミルクティー マシュマロタッチ・フリル&メロウママパジャマ

まるでマシュマロのような柔らかい肌触りで、オールシーズン着ることができる妊婦パジャマ。サテンのパイピングや肩フリルなど、上品でおしゃれなデザインです。

授乳口はボタンやファスナーでなくサイドスリットなので、簡単に授乳ができます。袖口にゴムが入っているため、育児や家事をするときに落ちてこないのもいいですね。

税込価格
4,940円

3. グリーンリーフベイビー マタニティパジャマ

要出典 妊婦パジャマ グリーンリーフベイビー マタニティパジャマ

ルームウェアのようなシンプルなパジャマを探している妊婦さんにおすすめなのがこちら。綿素材のため柔らかい肌触りで、吸水性・通気性に優れているのも◎。

妊娠初期から産後まで長く使えるようにお腹の大きさに合わせてウエスト調節ができます。目立たないジッパータイプの授乳口付き。「近場ならこれで出かけられそう」と口コミでも好評ですよ。

税込価格
2,980円~
サイズ
M/L/XL

4. スウィートマミー マタニティ授乳服 サテンパイピングナイティ 前開きパジャマ

要出典 マタニティパジャマ スウィートマミー マタニティ授乳服 サテンパイピングナイティ 前開きパジャマ 出典: www.sweet-mommy.com

ラグジュアリーな雰囲気たっぷりのマタニティパジャマ。吸湿、放湿性にすぐれた軽いコットン素材で、敏感な妊婦さんと赤ちゃんの肌に安心ですね。ほどよく効いたストレッチで、動きやすさも抜群ですよ。

タンクトップ型の授乳レイヤー付き。ボタンを1~2個外すだけで、サッと授乳できます。パンツのゴムは、ボタンを2回くぐらせるだけで簡単に調整が可能です。

税込価格
7,700円
サイズ
S/M/L

5. ニシキ スヌーピー マタニティパジャマ 授乳口付き

要出典 妊婦パジャマ ニシキ スヌーピー マタニティパジャマ 授乳口付き

スヌーピーと仲間達がいっぱいのかわいい妊婦パジャマ。やわらかい肌触りのストレッチ生地で着心地抜群です。シワになりにくいのもポイント。

パンツはウエスト調節機能付きで、産後も長く着ることができます。右サイドにポケットがあるので、入院中も便利。トップスは膝くらいのロング丈で、パンツなしでも着られるデザインです。

税込価格
2,800円
サイズ
M/L

ゆったりリラックス!ワンピースタイプの妊婦パジャマ

6. エンジェリーベ 授乳しやすい接結ガーゼワンピ×産後も使えるレギンスセット

要出典 妊婦パジャマ エンジェリーベ 授乳しやすい接結ガーゼワンピ×産後も使えるレギンスセット

こちらのガーゼ素材を使った妊婦用のパジャマは、洗うほどに肌になじんでふんわりとした風合いになるのがポイント。やさしい暖かさでリラックスできそうですね。

マキシワンピースの胸元は大きく開き、産後の授乳に便利です。レギンスもセットなので、下半身やお腹の冷えも予防できますよ。

税込価格
6,028円

7. ニシキ 授乳口付 マタニティネグリジェ

要出典 マタニティパジャマ ニシキ 授乳口付 マタニティネグリジェ

産院から指定されることも多い前開きの妊婦パジャマは、ゆったり着られるロング丈。着替えや入院中の診察がスムーズにできますよ。

両サイドにはボタン開閉式の授乳口付き。大きく開くので、授乳がしやすいだけでなく、バストケアや搾乳も簡単に行えるのがポイントです。

税込価格
2,300円
サイズ
M/L/LL

8. スウィートマミー スヌーピーパジャマ

要出典 マタニティパジャマ スウィートマミー スヌーピーパジャマ

マタニティブランド「スウィートマミー」とスヌーピーがコラボした妊婦パジャマ。スヌーピーのバックプリントがチャーミングですね。

上質なコットン素材は、しっとりとなめらかな肌触り。パジャマとしてだけでなく、ルームウェアとしても活躍すること間違いなしです。

税込価格
6,490円

9. 授乳口付 マタニティネグリジェ

要出典 妊婦パジャマ 授乳口付 マタニティネグリジェ

豊富なカラーから選べるネグリジェ風のマタニティパジャマ。綿100%の微起毛ビエラ素材は、ふんわりとした肌触りで着心地も快適です。

前開きのロング丈、両サイドに付いた授乳口など、産後の入院中にも活躍するポイントがいっぱい。「袖口がゴムになっているので家事をするのにも腕まくりがさっとできて助かります」と口コミでも好評ですよ。

税込価格
2,300円
サイズ
M/L/LL

10. ベルメゾン 授乳対応マタニティワンピースパジャマ

要出典 妊婦 パジャマ ベルメゾン 授乳対応マタニティワンピースパジャマ

ゆったりサイズのワンピースパジャマは、裾にあるスナップがポイント。足の間で留めるとロンパース風になり、裾がまくり上がる心配がないという、ありそうでない作りなんです。

大きなポケットも左右に2つ付いているので、入院中も手ぶらで移動可能。袖はボタン留めのロールアップ仕様で、家事のときに便利ですよ。

税込価格
3,130円

楽天市場で妊婦用のパジャマを探す

Amazonで妊婦用のパジャマを探す

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう